2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PR(広告)

にほんブログ村

Voyages

« 【パリ2023/10/24 19:55】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(12)ル・ルレ・ドゥ・ラントルコート・マルブフ店で絶品ステーキ・フリット“Steak Frites”を。 | トップページ | 【パリ2023/10/25 6:30】フランス・パリ滞在72時間の旅3日目(1)発酵バターの香りが心地よい朝ごはんを食べて、まずはレ・アール“Les Halles de Paris”へ。 »

2024年5月 3日 (金)

【パリ2023/10/24 22:34】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(13)深夜23時のエッフェル塔のシャンパンフラッシュ。

23par2000s
【2023年10月24日22:34、シャリヨー宮“Palais de Chaillot”】
27h経過

23par2001s
シャイヨー宮“Palais de Chaillot”の展望台へ向かう。時刻は22:34だけど、そこそこ観光客はいるけど、ごった返すほどでもなく、普通に警戒していればトラブルになることはなさそう。

23par2002s
2018年12月31日以来、4年10ヶ月ぶりにシャイヨー宮からエッフェル塔を眺める。この時は日中に行っているので、シャンパンフラッシュを最後に見たのは5年以上前となる。

パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 2日目(5)大晦日のエッフェル塔へ。
https://lacosuke.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-9dae37.html

23par2003s
シャイヨー宮は愛を誓う南京錠のスポットになっている。

23par2004s
22:50にエッフェル塔がバッチリ見える場所でシャンパンフラッシュを待つ。

23par2005s
静止画である写真ではわかりづらいんだけど、シャンパンフラッシュをばっちり見る。

23par2006s
シャンパンフラッシュを楽しみ、ホテルに帰ることにする。

23par2007s
風呂敷を広げて売っている怪しげなおみやげ屋ではなく、ボックスのおみやげもの屋さんもある。

23par2008s
たまには、パリの典型的なおみやげもおもしろい。

23par2009s
トロカデロ駅からメトロに乗ることにする。

23par2010s
メトロ6号線に乗ってシャルル・ド・ゴール=エトワール駅“Charles de Gaulle - Étoile”で2号線に乗り換えることにする。

23par2011s
メトロ2号線と6号線は、パリを環状線状に結んでいる。

23par2012s
メトロ6号線の車両は、懐かしい感じ。

23par2013s
さすがに23時過ぎなので車両1台貸切になってしまう。実は好ましくなくて、途中駅から集団で囲まれると逃げられない。旧型車両は車両間の行き来はできず、逃げられない。旧型車両は両側に4人がけのボックス席が並んでいる。新型車両だと、両側に4人がけのボックス席がある車両は少なくなっている。

23par2014s
かつては、手動でドアを開ける車両がどの路線でも普通だったような気がするけど、車両が更新されてきており、手動でドアを開けるタイプの車両がある路線が減っている。

23par2015s
幸いなことに終点のシャルル・ド・ゴール=エトワール駅まで私の乗っていた車両には誰も乗って来ない。

23par2016s
メトロ2号線のナシオン方面の乗り場へ向かう。メトロ6号線もナシオン駅が終点なので、区別するにバルベス=ロシュシュアール経由“par Barbès - Rochechouart”と書かれている。

23par2017s
メトロ2号線に乗って、ホテルのあるプラス・ド・クリシー(クリシー広場)駅まで行く。

23par2018s
すでにパリ北駅からホテルに行くときに乗っているけど、メトロ2号線は新しい車両。シャルル・ド・ゴール・エトワール駅からは深夜にも関わらず、電車を待つ乗客が多い。むしろ、このくらい人がいた方が安心。

23par2019s
プラス・ド・クリシー駅に到着。乗ってきた車両を見ればわかるとおり、けっこう混雑している。

23par2020s
これで今日の移動はホテルまで歩くのみ。

23par2021s
クリシー広場周辺はそこそこの繁華街なので、まだ人が多い。

23par2022s
広場から離れると人通りはあるものの少なくなっていく。

23par2023s
朝7時すぎにホテルを出て、23時半に16時間ぶりに戻ってくる。エトルタとル・アーヴルの日帰り観光、面白かったなぁ。そして、今日の日帰り観光でフランス旅行、ヨーロッパ旅行のリハビリテーションとして、だいぶ感覚が戻ってきた気がする。

23par2024s
今回のホテルの部屋は覚えやすい。ホテルの部屋の番号って面白くて、滞在中は覚えているんだけど、私は旅行後にホテルの部屋の番号はまず覚えていることはない。

ランキング参加中です。
いつもありがとうございます。
応援の1クリックお願いします。みなさんの応援がブログ継続の励みとなります!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« 【パリ2023/10/24 19:55】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(12)ル・ルレ・ドゥ・ラントルコート・マルブフ店で絶品ステーキ・フリット“Steak Frites”を。 | トップページ | 【パリ2023/10/25 6:30】フランス・パリ滞在72時間の旅3日目(1)発酵バターの香りが心地よい朝ごはんを食べて、まずはレ・アール“Les Halles de Paris”へ。 »

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【パリ2023/10/24 19:55】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(12)ル・ルレ・ドゥ・ラントルコート・マルブフ店で絶品ステーキ・フリット“Steak Frites”を。 | トップページ | 【パリ2023/10/25 6:30】フランス・パリ滞在72時間の旅3日目(1)発酵バターの香りが心地よい朝ごはんを食べて、まずはレ・アール“Les Halles de Paris”へ。 »

Link(広告)

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • Expedia

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ