2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PR(広告)

にほんブログ村

Voyages

« 【ル・アーヴル2023/10/24 16:54】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(11)メトロ9号線のサントーギュスタン駅“Saint-Augustin”が見つからない! | トップページ | 【パリ2023/10/24 22:34】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(13)深夜23時のエッフェル塔のシャンパンフラッシュ。 »

2024年4月30日 (火)

【パリ2023/10/24 19:55】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(12)ル・ルレ・ドゥ・ラントルコート・マルブフ店で絶品ステーキ・フリット“Steak Frites”を。

23par19001s
【2023年10月24日19:55、ル・ルレ・ドゥ・ラントルコート・マルブフ店“Le Relais de L'Entrecôte Marbeuf”】
24h経過

23par1901s
目的地のル・ルレ・ドゥ・ラントルコート・マルブフ店に到着すると、予約を取らないので建物の裏手までのすごい行列ができている。

23par1902s
すでに1時間以上並んでいる。ようやくお店のそばまで近づいてきた。観光客よりもフランス人のグループが多い感じ。

23par1903s
1時間20分以上待って、21:19にようやく入店し、窓際の席に案内される。このル・ルレ・ドゥ・ラントルコートは、メニューはステーキ・フリットしかないので注文は焼き加減と飲み物のみ。焼き加減はミディアム“A point”で注文する。

23par1904s
あとはセットメニューで最初はサラダが運ばれてくる。赤ワインをグラスで注文。

23par1905s
しばらくすると、ステーキ・フリットが運ばれてくる。この緑がかったオリジナルのソースが最高にステーキを美味しくさせている。今回のパリ滞在72時間で、パリで何を食べようかと考えた時に、このソースがかけられたステーキ・フリットがどうしても食べたくなる。

23par1906s
ソースにはマスタードが入っているのはわかるんだけど、本当にこの絶品ステーキソースが美味しい。

23par1907s
同じような写真だけど、ステーキ・フリットは2回に分けて提供されるので、1回目を食べ終わるとおかわりが来る。

23par1908s
デザートとして、ババ・オ・ラムを注文。私はババ・オ・ラムが大好き。

23par1909s
最後にエスプレッソで口の中をスッキリさせる。1時間20分以上並んだけど、やっぱり、ここのステーキはソースが絶妙で最高に美味しい。

23par1910s
レストランを出ると時刻はすでに22時を過ぎている。あまり夜遅くに観光するのは私は好きじゃないんだけど、現在地から考えると、エッフェル塔がものすごく近いのでエッフェル塔を見るためにシャイヨー宮に行く事にする。

23par1911s
アルマ橋“Pont de l’Alma”の方向へ向かっていくとエッフェル塔が見えてくる。

23par1912s
老舗キャバレーのクレイジーホースは、まだこれからショーがあるのかなぁ。私はムーラン・ルージュもクレイジーホースにも行ったことがないんだけど、そろそろ体験した方がいいかしら。

23par1913s
アルマ広場“Place de l’Alma”に近づいてくると、エッフェル塔がきれいに見える。

23par1914s
ここからでも十分にエッフェル塔を楽しめる。写真のエッフェル塔の足元左下に小さく自由の炎“Flamme de la Liberté”が見える。ここはダイアナ元妃が交通事故死した場所の慰霊碑となっている。

23par1915s
メトロ9号線のアルマ・マルソー駅“Alma-Marceau”に入る。

23par1916s
深夜のメトロに乗ることは滅多にないので、ちょっと緊張する。

23par1917s
メトロ9号線に乗るのは今日2回目。ホームドアはないけど、新しい車両。夜遅いけど電車が来るのを待っている人もいるし、治安としては大丈夫だろう。

23par1918s
トロカデロ駅“Trocadéro”で降りる。大都会のパリでは22時を超えても、適度に観光客や一般の乗客がいるのでむしろ安心する。

23par1919s
今の時刻は22:30なので、23時からのエッフェル塔のシャンパンフラッシュを見ることができそう。

23par1920s
まだエッフェル塔をこれから見にいく観光客、すでに帰りの観光客がけっこういる。混雑しすぎてもスリがいるし、空きすぎていても周囲を囲まれる危険性があるので、緊張してしまう。まぁ、普通に警戒していれば大丈夫なんだけど、常にどこかで警戒心を持つことこそが海外旅行。

23par1921s
トロカデロ広場ではフェルディナン・フォッシュ“Ferdinand Foch”の騎馬像がシャイヨー宮、そしてエッフェル塔を見守っている。エッフェル塔が見えるシャイヨー宮へ向かう。

ランキング参加中です。
いつもありがとうございます。
応援の1クリックお願いします。みなさんの応援がブログ継続の励みとなります!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 【ル・アーヴル2023/10/24 16:54】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(11)メトロ9号線のサントーギュスタン駅“Saint-Augustin”が見つからない! | トップページ | 【パリ2023/10/24 22:34】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(13)深夜23時のエッフェル塔のシャンパンフラッシュ。 »

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ル・アーヴル2023/10/24 16:54】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(11)メトロ9号線のサントーギュスタン駅“Saint-Augustin”が見つからない! | トップページ | 【パリ2023/10/24 22:34】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(13)深夜23時のエッフェル塔のシャンパンフラッシュ。 »

Link(広告)

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • Expedia

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ