2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PR(広告)

にほんブログ村

Voyages

« 【ル・アーヴル2023/10/24 15:36】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(9)鉄筋コンクリートで作られたル・アーヴルの聖ヨセフ教会“Église Saint-Joseph”。 | トップページ | 【ル・アーヴル2023/10/24 16:54】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(11)メトロ9号線のサントーギュスタン駅“Saint-Augustin”が見つからない! »

2024年4月23日 (火)

【ル・アーヴル2023/10/24 16:03】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(10)歩いてル・アーヴル駅に向かう。

23par1700s
【2023年10月24日16:03、ル・アーヴル市街“Centre Ville du Havre”】
21h経過

23par1701s
ル・アーヴル市街をさらに散策する。近代的なビルの形がおもしろい。

23par1702s
運河“Bassin du Roi”にかかるノートルダム橋“Pont Notre Dame”を渡る。奥にフェリーが見える。

23par1703s
フェリーに書かれた“Brittany Ferries”と言う名前の通り、イギリス・ポーツマスに渡るフェリー。

23par1704s
ここは、魚市場“La Halle aux Poissons”だけど、今は再開発されていて魚市場ではないみたい。だけど、今は閉まっている気配。

23par1705s
路地の奥に聖フランシスコ教会“Église Saint-François du harve”の鐘楼が見える。この教会も1944年9月5日の爆撃により壊滅的な被害を受けたが再建されたもの。Google Mapを見て、日本庭園があるみたいなので駅に向かう途中に立ち寄ってみることにする。

23par1706s
旧型プジョー208(A9)だって、まだまだ古さを感じさせないし、いいクルマ。

23par1707s
どうやらこの一角が日本庭園の様子。どこから入るのか入口がわからない。

23par1708s
入口がわからず半周してしまう。どうやら入口は道路沿いではなかったので運河沿いにあるのかなぁ。

23par1709s
運河沿いを歩く。

23par1710s
日本庭園“Le Jardin Japonais”に到着する。大阪とル・アーヴルは姉妹港だということを知る。

23par1711s
残念ながら、現在の時刻は16:13。すでに16時をちょっとだけ回っており時間外。もうあとは駅に向かうしかない。

23par1712s
プジョー208(P21)は、日本で見ると尖ったデザインに感じていたんだけど、フランスで見かけるとすでに普及していることもあり、普通のBセグメントのクルマに見える。まぁ、そもそもフランスでは普通のBセグメントの乗用車で間違いないんだけど。そして、私はフランス人が普通に乗っているBセグメントのクルマだからこそ、プジョー208が好き。そして、フランス人のように小さなクルマをマニュアル操作でキビキビ走るのが好き。プジョー208(P21)がマニュアルで日本に入ってきたら、もしかしたら買っちゃうかも。どうも、今回のフランス旅行でプジョー208(P21)に惚れてしまった気がする。

23par1713s
前期型で3ドアのプジョー208(A9)アリュールを今日はよく見かける気がする。3ドアのプジョー208(A9)って、そんなに数は多くないのに今日だけで2台も出会っている。まるで浮気して、新しい子(P21)に惚れちゃダメだよと私に伝えるように。

23par1714s
新型プジョー208(P21)と旧型プジョー208(A9)では、リアのデザインが大きく変わっている。私はA9の方が好き。

23par1715s
トラムが走るストラスブール通りまで来れば、もうすぐル・アーヴル駅は近い。

23par1716s
ル・アーヴル駅“Gare du Harve”が見えてきた。海岸からトラムに乗ってしまえば、駅まで10分もかからなかっただろうなぁ。エトルタ行きのバスは海岸を通り、海岸ではトラムにも乗り換えることができるので、事前に調べておいて、計画して街歩きをすれば、もっとル・アーヴル観光ができたかもしれないなぁ。

23par1717s
ル・アーヴル駅に到着する。

23par1718s
駅の待合室内は空いている。

23par1719s
今朝、出発間際のパリ・サン・ラザール駅でマシーンに名前と生年月日をせっかく入力したのにクレジットカードが受け入れられないために買えないという経験をしているので、最初から窓口で切符を買うことにする。窓口で、名前と生年月日を入力する関係でパスポートを見せるように言われる。

23par1720s
次の列車は17:08発パリ・サン・ラザール行き。1番線に停車している車両がそれっぽい感じ。

23par1721s
だけど、発着番線はギリギリにならないと表示されない。

23par1722s
待合室で時間をつぶして、そろそろ発着番線が表示されることかと思って、乗り場に向かう。

23par1723s
私と同じように、旅行者は案内表示版の前で発着番線が表示されるのを待っている。

23par1724s
パリ・サン・ラザール行きの列車は1番線からの発車と表示され、これを見て旅行者は列車に向かう。そもそも、さっきから停車していたじゃん。

23par1725s
ノルマンディ線の特急列車は全席指定だけど、TGVの車両ではない。今回の日帰りのエトルタの旅はおもしろかったなぁ。バスも1時間おきに出ているので、フランス旅行初心者でも難易度は低めなのでおすすめかも。でも、エトルタのバス停の表示が怪しいときは誰かに聞く必要がある。もともとフランス旅行はパリよりも地方の方が私は好き。今回は旅のリハビリテーションで感覚も鈍っているので、パリに3連泊にしてしまったけど、フランスを旅行する感覚が戻ってきたので、ライフワークというと大袈裟だけど、少しずつフランスの地方を巡る、フランス地方パッチワークを復活しようかなぁ。今回、まだ知らないエトルタに出かけてみて、まだ知らないどこかへ行くという好奇心が戻ってきた気がする。

ランキング参加中です。
いつもありがとうございます。
応援の1クリックお願いします。みなさんの応援がブログ継続の励みとなります!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 【ル・アーヴル2023/10/24 15:36】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(9)鉄筋コンクリートで作られたル・アーヴルの聖ヨセフ教会“Église Saint-Joseph”。 | トップページ | 【ル・アーヴル2023/10/24 16:54】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(11)メトロ9号線のサントーギュスタン駅“Saint-Augustin”が見つからない! »

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ル・アーヴル2023/10/24 15:36】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(9)鉄筋コンクリートで作られたル・アーヴルの聖ヨセフ教会“Église Saint-Joseph”。 | トップページ | 【ル・アーヴル2023/10/24 16:54】フランス・パリ滞在72時間の旅2日目(11)メトロ9号線のサントーギュスタン駅“Saint-Augustin”が見つからない! »

Link(広告)

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • Expedia

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ