2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

PR(広告)

にほんブログ村

Voyages

« 2年8ヶ月ぶりの海外旅行復活は韓国ソウル旅行1日目(4)とうとう2年8ヶ月ぶりに「外国」である韓国に入国。 | トップページ | 2年8ヶ月ぶりの海外旅行復活は韓国ソウル旅行1日目(5)ソウルのホテルは東横イン・ソウル東大門2。 »

2023年11月28日 (火)

クレディセゾンからFACEBKの不正請求(FACEBK詐欺)問題の調査終了の案内が届く。

前回の続き。
FACEBKの不正請求(FACEBK詐欺)をめぐるMeta(Facebook)との180日戦争。
https://lacosuke.cocolog-nifty.com/blog/2023/11/post-0a18ca.html

fb22

fb23


【Meta(Facebook)からの返金は、やはりクレディセゾンの返金申し立てによるもの】
クレディセゾンから郵送で調査終了の案内が届く。すでに、アプリで返金は確認しているんだけど、やはり、クレディセゾンがMeta(Facebook)に対して、返金申し立てを行い、そのことによって請求取り消しとなっている。すでに前回に書いていることだけど、FACEBK詐欺(FACEBK不正請求)問題は、詐欺そのものではなく、Meta(Facebook)のサポートの問題。Meta(Facebook)のサポートの対応は、自らが返答を遅らせて放置したのに“unfortnately”なことに180日を経過したから返金対応はできないと言ってくるように、とてもひどいものなので、クレジットカード会社による返金申し立てがなければ、21770円については泣き寝入りを強いられることになっただろう。

その意味では、クレディセゾンの対応については感謝する反面、当初の対応は「お客さまの自己責任ですのでご自分で請求してください」というようなひどい対応だったので、ぜひ、クレディセゾンはFACEBK問題についての対応を改めてほしいというのが要望。クレジットカードの保険を使うとMeta(Facebook)が不当に利益を得ることになるので保険を使わなくても良いので、今回のように少し時間がかかっても良いので、返金申し立ての対応をぜひ最初からしてほしい。

ランキング参加中です。
いつもありがとうございます。
応援の1クリックお願いします。みなさんの応援がブログ継続の励みとなります!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 2年8ヶ月ぶりの海外旅行復活は韓国ソウル旅行1日目(4)とうとう2年8ヶ月ぶりに「外国」である韓国に入国。 | トップページ | 2年8ヶ月ぶりの海外旅行復活は韓国ソウル旅行1日目(5)ソウルのホテルは東横イン・ソウル東大門2。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2年8ヶ月ぶりの海外旅行復活は韓国ソウル旅行1日目(4)とうとう2年8ヶ月ぶりに「外国」である韓国に入国。 | トップページ | 2年8ヶ月ぶりの海外旅行復活は韓国ソウル旅行1日目(5)ソウルのホテルは東横イン・ソウル東大門2。 »

Link(広告)

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • Expedia

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ