2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

PR(広告)

にほんブログ村

Voyages

« 健康の維持のための県境をまたがない埼玉・秩父の旅 2日目(3)人生初めての宝登山へ。 | トップページ | 健康の維持のための県境をまたがない埼玉・秩父の旅 2日目(5)和同開珎の自然銅を産んだ和銅遺跡へ。 »

2023年7月21日 (金)

健康の維持のための県境をまたがない埼玉・秩父の旅 2日目(4)長瀞でのお昼ごはんは、埼玉県民なのに初めて食べる名物「あゆめし。」

21ccb1101
寳登山神社奥社に行ってみることにする。

21ccb1102
確か巨犬が山火事を消し止めたという由緒だけど、犬は入れない。まぁ、マナーが悪い飼い主がごく一部だけいるのが原因だろう。全体から見ればごく一部のルールが守れない人たちのために、全体が禁止、規制される。

21ccb1103
奥社が見えてきた。

21ccb1104
再び、諸難除けの神様にコロナウイルス2019の終息を願う。

21ccb1105
山頂にレトロな売店がある。個人で商売しているんだろうなぁ。

21ccb1106
宝登山小動物公園には行かずに山を降りることにする。

21ccb1107
ちゃんと観光地らしくソフトクリームとそば、うどん、ラーメンなどの軽食が売られている。

21ccb1108
ちゃんと秩父名物「みそポテト」ののぼりもあり、お客さんはいなそうだけど、レトロな感じが逆にいい。

21ccb1109
下りのロープウェイを待つ。平日なのにこんなに観光客がいたんだ。そこそこ、宝登山は観光スポットとして成り立っているんだなぁ。

21ccb1110
このゴンドラ、昭和35年に作られたみたいなんだけど、レトロな感じはいいんだけど、更新しないのかなぁ?更新するお金がないのかなぁ?

21ccb1111
長瀞に向けて、ゴンドラは下りはじめる。

21ccb1112
東京から日帰りで長瀞に来た人が到着する時間なのかなぁ。これから宝登山に向かう観光客が多い。宝登山は観光スポットとして機能しているんだなぁ。

21ccb1113
下り坂だからいいけど、クルマじゃないと歩いて登るのは面倒な感じの坂道。

21ccb1114
お昼ごはんはどうしようかなぁ?

21ccb1115
長瀞駅前まで戻ってくる。ここから岩畳までは飲食店やおみやげもの屋さんが多い通り。五平餅は秩父名物だとは思わないんだけど。

21ccb1116
お蕎麦屋さんが定番なのかなぁ?

21ccb1117
駅前食堂という選択肢もおもしろいかもしれない。

21ccb1118
決めきれずに岩畳が近づいてくる。

21ccb1119
そういえば、ライン下りの船に乗るときに、ちょっとだけ気になるお店があった。

21ccb1120
「あゆめし」ってなんだろう?埼玉県民である私がまだ知らない長瀞グルメなのかなぁ?まぁ、鮎のめしだから、美味しくないわけはない。どんな感じなのかなぁ?

21ccb1121
気になったらお店に入ってしまう。おひとりさまはアクリル板が設置された大きなテーブルに通される。

21ccb1122
もちろん、注文するのは「あゆめし」。縦線が引かれて品切れになっているものはなにかと思ったら、「緊急事態宣言」によって、「不要不急の外出」である旅行とともに「悪」のスケープゴートとされている「酒」だった。

21ccb1123
「あゆめし」はお安くないだけあって、かなり豪華な定食。焼いたあゆが炊き込んである。

21ccb1124
料理を美味しく味わうためには、お酒を飲みたいところ。おひとりさまだと、お酒を飲んだところで寂しいことに誰とも話さないんだけど、感染症拡大防止とどう因果関係があるんだろう。浦山ダムに行ってエレベータが封鎖されているのを見てから、特措法の目的は、実は感染症拡大防止ではなく、主目的は個人的な行動の制限ではないかと疑ってしまう。

21ccb1125
食べる前から絶対に美味しいに決まっている。

21ccb1126
埼玉県民なのに、今まで「あゆめし」を知らなかった。「緊急事態宣言」による特措法は「個人的な行動の制限」というおかしな方向に進んでしまっているけど、そのおかげで、だったら県境を跨がない旅行をしようと思ったわけで、その意味では「緊急事態宣言」がきっかけで、美味しい「あゆめし」を知ることができて、よかったのかもしれないなぁ。

ランキング参加中です。
いつもありがとうございます。
応援の1クリックお願いします。みなさんの応援がブログ継続の励みとなります!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 健康の維持のための県境をまたがない埼玉・秩父の旅 2日目(3)人生初めての宝登山へ。 | トップページ | 健康の維持のための県境をまたがない埼玉・秩父の旅 2日目(5)和同開珎の自然銅を産んだ和銅遺跡へ。 »

埼玉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 健康の維持のための県境をまたがない埼玉・秩父の旅 2日目(3)人生初めての宝登山へ。 | トップページ | 健康の維持のための県境をまたがない埼玉・秩父の旅 2日目(5)和同開珎の自然銅を産んだ和銅遺跡へ。 »

Link(広告)

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • Expedia

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ