2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR(広告)

にほんブログ村

Voyages

« 初めての筑波山登頂、大洗で日の出を見る茨城県ドライブ旅2日目(1)大洗磯前神社の「神磯の鳥居」で日の出を見る。 | トップページ | 2021青春18きっぷで行く山形一人旅 1日目(1)東京駅から常磐線に乗る。お昼ごはんは土浦駅の立ち食いそば。 »

2023年2月 3日 (金)

初めての筑波山登頂、大洗で日の出を見る茨城県ドライブ旅2日目(2)お昼ごはんは、常陸太田で、常陸秋そばを食べる。

20tkb0601
もう少しプジョー208で茨城県内をドライブすることにする。次に向かったのは、那珂湊と言えば「ほしいも」。埼玉県の川越もさつまいもが名産だけど、干し芋にする品種ではないらしく川越では干し芋はほとんど生産されていない。干し芋といえば、茨城県が名産。

20tkb0602
ほしいも専門店大丸屋のハウスの中にはスライスされた芋が見える。

20tkb0603
ハウスの中だけど、太陽に光に当てて乾燥させているのかなぁ?

20tkb0604
ほしいも専門店大丸屋のお店は立派な建物。

20tkb0605
さつまいもの種類によって、味や食感が異なる干し芋があるみたい。さつまいもの品種はたくさんあるので当たり前のことなんだけど、干し芋にこんなに種類があるなんて、大丸屋に来て驚く。

20tkb0606
大きなお店なのでジェラートコーナーがある。

20tkb0607
さつまいもの種類が様々あるのは当たり前のことなんだけど、ジェラートでさつまいも味にバリエーションがあるのがすごい。

20tkb0608
2種類のジェラートは、それぞれ風味が違い、美味しい。このジェラート、埼玉県の川越でもお店を出せば観光客に売れそう。

20tkb0609
プジョー208は、東海村を国道245号を北上し、日立市に入ったところで左折し、国道293号で常陸太田へ。以前に袋田の滝や常陸大子に行ったときに「常陸秋そば」や「けんちんそば」のことを知って、いつかは「常陸秋そば」を食べたいと思っていた。

20tkb0610
「慈久庵鯨荘 塩町館」は、建物が明治時代に建てられた旧・太田銀行の建物で蔵造りなんだけど洋風のテイストがある感じで外観はなかなか風情がある。

20tkb0611
旧銀行の感じはなく、蔵造りの空間が広く使われている。

20tkb0612
天井も高い。

20tkb0613
せいろそばを注文。

20tkb0614
香りが良いそばが美味しい。

20tkb0615
お昼ごはんを済ませたらあとは水戸・東京方面に向かう。

20tkb0616
国道沿いにある道の駅ひたちおおたに立ち寄ってみる。

20tkb0617
ふと、もう1枚くらいなら、お蕎麦を食べられるような気がしてきた。

20tkb0618
道の駅ひたちおおたの「そば処 夢幻」で、常陸秋そばの「ハシゴ」をする。

20tkb0619
道の駅のフードコートとは思えないくらい美味しい。細めのそばが私は好きなのかも。

20tkb0620
東京方面に南下途中で、プジョー208が茨城県で最後に立ち寄ったのは、土浦市にある「JA水郷つくば サンフレッシュはすの里」。

20tkb0621
略して「さんふれはすの里」。今回の旅行の前にテレビのニュースでレンコンの収穫の話題を見て、せっかく茨城県に来たんだから、わざわざ土浦に立ち寄る。

20tkb0622
れんこんの収穫の時期なので、蓮根が売られているのを見にくる。どうも、私はその地域の特産物を見たり、味わったりするのが好きで、れんこんを見るためにわざわざ、高速道路を降りて土浦に立ち寄る。

20tkb0623
スーパーで売られているのとは違い、蓮根は4つくらいの節がつながっており、縦長なので大きな箱に入った蓮根が売られている。最後に「はすの里」に立ち寄り、圏央道は混んでそうなので、常磐道、外環道、関越道で埼玉方面に向かう。

20tkb0624
毎年の年賀状は、前年の旅行先の写真から一枚を選ぶことにしている。2021年の年賀状は、今回の大洗の日の出の写真。本当は海外旅行の写真にしたかったんだけど、すでに2020年12月からマスメディアの影響もあって世間は「第3波」の自粛モードに入っており、世間体を気にして、急遽2020年12月入ってから、2021年の年賀状のための写真を大洗に撮影に行く。

20tkb0625
2020年夏に私たちが選挙によって信任する自公政権によるGoToトラベルが開始されてから、陽性者数は減少し、2020年10月ごろにはこのまま新型コロナウイルス感染症の流行は収束し、平穏な世界が戻ってくると本気で信じていたのになぁ。新型コロナウイルス感染症の流行が収束していれば、2021年の年賀状はイタリア・シチリア島のチェファルにしただろうなぁ。

20tkb0626
もしくはハワイ・ハレイワにしたかもしれない。どちらも、新型コロナウイルス感染症第3波の「自粛モード」の世間体を気にしてボツになった年賀状案なんだけど、私が伝えたい2020年ベストの風景は、やっぱりシチリア島かハワイのような気がする。まぁ、結果的には、2020年12月に入ってから第3波の世間体を気にして、わざわざ撮りに行った大洗の日の出の写真も私としてはけっこう気に入っているんだけど。(初めての筑波山登頂、大洗で日の出を見る茨城県ドライブ旅 おしまい)

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 初めての筑波山登頂、大洗で日の出を見る茨城県ドライブ旅2日目(1)大洗磯前神社の「神磯の鳥居」で日の出を見る。 | トップページ | 2021青春18きっぷで行く山形一人旅 1日目(1)東京駅から常磐線に乗る。お昼ごはんは土浦駅の立ち食いそば。 »

群馬・栃木・茨城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての筑波山登頂、大洗で日の出を見る茨城県ドライブ旅2日目(1)大洗磯前神社の「神磯の鳥居」で日の出を見る。 | トップページ | 2021青春18きっぷで行く山形一人旅 1日目(1)東京駅から常磐線に乗る。お昼ごはんは土浦駅の立ち食いそば。 »

Link(広告)

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • Expedia

最近の記事

無料ブログはココログ