2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

PR(広告)

にほんブログ村

Voyages

« 初めての筑波山登頂、大洗で日の出を見る茨城県ドライブ旅2日目(2)お昼ごはんは、常陸太田で、常陸秋そばを食べる。 | トップページ | 青春18きっぷで行く山形一人旅 1日目(2)2011年東日本大震災による福島第1原発事故の影響を受けたエリアを常磐線普通電車で通過する。 »

2023年2月 7日 (火)

2021青春18きっぷで行く山形一人旅 1日目(1)東京駅から常磐線に乗る。お昼ごはんは土浦駅の立ち食いそば。

前回2020年12月にプジョー208で茨城・大洗に日の出の写真を撮りに行ったあたりから、新型コロナウイルス感染症の陽性者の増加が顕著となってくる。私たちが民主的な選挙によって信任している自公政権による「GoToトラベル」は2020年12月28日から「休止」となり、その後は再開されることはなく、事実上「GoToトラベル」は「中止」となる。そして、2021年1月8日から東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県に「緊急事態宣言」が発出され、いわゆる「第3波」がやってくる。そして「第3波」の陽性者数は2021年1月をピークに徐々に減少し「緊急事態宣言」は2021年3月21日をもって解除となる。

21ymg0101
「緊急事態宣言」最終日の2021年3月21日、日曜日。旅のスタートは東京駅。私は旅行者が「新しい旅のエチケット」を遵守できれば旅行は安全にできると信じているけど、「緊急事態宣言」の発出中は「世間体」に影響されて県境を越える旅行は控えていたんだけど、ようやく2021年3月21日をもって緊急事態宣言が解除となる報道が2021年3月17日にされてから、急遽、休暇に合わせて旅行を手配する。間際の手配となってしまったので、今回は久しぶりに青春18きっぷを使った鉄道旅行。2021年3月は東日本大震災から10年が経過しており、そして東日本大震災と福島第1原発事故により不通になっていた常磐線が2020年3月に全線「再」開通したので、常磐線に乗って、福島第1原発付近を通過して仙台方面に行くことが旅の目的のひとつ。

21ymg0102
そして、もうひとつの目的は、観光をしていない岡山県を含めて、まだ10県も残っている未宿泊県のひとつである山形県へ宿泊を伴う旅行をすること。

未踏の都道府県:コンプリート!
乗り換えのみで観光なし:岡山県。
宿泊したことがない県:山形県、滋賀県、兵庫県、鳥取県、山口県、徳島県、高知県、佐賀県、大分県。

21ymg0103
普通列車しか乗れない青春18きっぷの旅なので、10:26の土浦行きの常磐線普通電車に乗ることにする。まぁ、土浦だと水戸に行くだいぶ手前なので、次の東京駅10:44発勝田行きでもよかったんだけど。

21ymg0104
ときわ57号勝田行きが品川方面から東京駅に入線してくる。奥に見える東海道線のホームには、2021年3月のダイヤ改正によって全編成が185系電車から置き換わったE257系の踊り子号が停車している。

21ymg0105
そして15両編成の土浦行き普通電車が品川方面から入線してくる。

21ymg0106
通勤時間帯を過ぎた下り電車はほとんど乗客がいない。

21ymg0107
セミクロスシートの座席に座る。

21ymg0108
途中も乗客は増えず、利根川を越えて茨城県に入る。

21ymg0109
取手駅に停車中。関東鉄道のディーゼルカーが停車している。

21ymg0110
日清食品関東工場は煙突がカップヌードルになっている。

21ymg0111
この旅行が2021年3月のダイヤ改正以降であることを示す「龍ヶ崎市」駅の表示。ダイヤ改正前までは「佐貫」駅だった。

21ymg0112
この電車の終点の土浦駅に到着。

21ymg0113
次の勝田行きの電車は水戸駅で次のいわき行きの電車の接続時間が12分しかないので、水戸駅でお昼ごはんの時間がとれるか微妙なので、以前に土浦駅を通過した時にホームに立ち食いそばがあった気がして、土浦駅でお昼ごはんを食べることにする。

21ymg0114
下りホームに立ち食いそば屋さんがある。屋号は「華月庵」。この立ち食いそば屋さん、どのような需要があるんだろう。出勤前のサラリーマン?私のように列車本数が減る水戸方面に行く人が待ち時間に立ち寄るのかなぁ?

21ymg0115
お店に入ると貸切状態。このあとで数名の客が訪れたので、お昼ごはんの需要も多少はあるみたい。

21ymg0116
かき揚げそばにミニカレー。ミニカレーはどう見てもレトルトカレー。でも、これはこれで十分に美味しい。

21ymg0117
次の普通電車は5両編成の勝田行き。

21ymg0118
たぶん翌2022年3月のダイヤ改正で、土浦駅から水戸方面の日中の電車は5両編成の運用が多くなったと思うんだけど、2021年3月の段階では12:04勝田行きだけが特殊で、土浦駅まで15両編成で、ここでグリーン車を含む基本編成10両を切り離して、本来は付属編成である5両で運転するという運用がされていたため、わざわざ看板が出ている。

21ymg0119
2021年の段階では、案内表示がたくさんあるので土浦で15両編成のうち基本編成10両を切り離すという運用は12:04発のこの電車だけなんだろうなぁ。もしも、グリーン車で水戸に行きたい人がいたら、土浦でグリーン車は切り離されるので、ちょっと不便かも。でも、お金がある人は間違いなく特急ひたちに乗るからきっと問題ない。

21ymg0120
東京方面から15両編成の勝田行き普通電車が入線してくる。先頭5両が水戸、勝田方面に行き、うしろの10両は土浦駅で切り離される。

21ymg0121
でも、日中のこの時間帯は5両編成でもガラガラなので、土浦から先は5両でも十分すぎるくらい。

21ymg0122
土浦の特産品は蓮根。土浦の田んぼでは、お米ではなく蓮根が栽培されている。

21ymg0123
石岡駅のひとつ手前の、いかにも郊外の駅の雰囲気の高浜駅で特急ひたちの通過待ち。

21ymg0124
そもそもコロナ以前の私の旅行は、海外旅行がメインなので国内旅行にはお金をかけない。国内旅行だと、新幹線や特急を使った鉄道旅行はお値段が高いイメージがあって避けていたので、私にとっては新幹線や特急を使った鉄道旅行は「まだ知らない」分野かもしれないなぁ。私はどうしても弾丸旅行となってしまうので、弾丸旅行は現地滞在時間を確保するために移動はスピード勝負なので新幹線や特急を使うべきなんだと思うけど、海外旅行への投資のためにケチってしまう。ケチった反面、青春18きっぷの旅行は往路は目的地に向かうモチベーションが保てるんだけど、普通列車で時間をかけて帰ってくる帰路が面倒に感じており、そろそろ青春18きっぷの鉄道旅行は体力的に卒業する時期なのかもしれないなぁ。

21ymg0125
実は前日の2021年3月20日18時9分に宮城県で震度5強、東北地方や関東地方の広い範囲に震度4の揺れを観測した「宮城県沖地震」が発生しており、東北本線にも常磐線にも不通区間がある。通過する頃には再開するだろうという予測のもとに仙台に向かっているんだけど、常磐線は原ノ町駅から先が現状では運転見合わせとなっている。

21ymg0126
13:00に運転再開予定なので、おそらく、原ノ町に到着する頃には運転再開になるだろうという見込みで仙台に向かっているんだけど、復旧が遅れて原ノ町駅で足止めとなったら、かなり困ってしまうことになる。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« 初めての筑波山登頂、大洗で日の出を見る茨城県ドライブ旅2日目(2)お昼ごはんは、常陸太田で、常陸秋そばを食べる。 | トップページ | 青春18きっぷで行く山形一人旅 1日目(2)2011年東日本大震災による福島第1原発事故の影響を受けたエリアを常磐線普通電車で通過する。 »

東北地方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての筑波山登頂、大洗で日の出を見る茨城県ドライブ旅2日目(2)お昼ごはんは、常陸太田で、常陸秋そばを食べる。 | トップページ | 青春18きっぷで行く山形一人旅 1日目(2)2011年東日本大震災による福島第1原発事故の影響を受けたエリアを常磐線普通電車で通過する。 »

Link(広告)

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • Expedia

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ