2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

PR(広告)

にほんブログ村

Voyages

« 成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 2日目(2)犬吠埼観光ホテルから犬吠埼灯台に歩いて向かう。 | トップページ | 成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 2日目(4)水郷の町、佐原を歩き、50歳からでも人生を変えることができることを学ぶ。 »

2023年1月 7日 (土)

成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 2日目(3)銚子電鉄犬吠駅からJR成田線に乗り継ぎ、佐原に向かう。

20nrt0801
犬吠埼灯台から歩いて銚子電鉄犬吠駅に到着。

20nrt0802
上り電車が来るまでには少し時間がありそう。時刻表を確認すると、上り電車が到着する前に、外川行きの下り電車が通りそう。

20nrt0803
駅のそばの安全な場所で下り電車の通過を待つことにする。

20nrt0804
下り電車が到着。この電車は3000形と呼ばれ、もともとは京王電鉄の車両だけど、松山の伊予鉄道を走ったのちに2016年から銚子電鉄を走っている。

20nrt0805
電車は犬吠駅を出発し、終点の外川駅に向かう。

20nrt0806
犬吠駅は有人駅で、切符を買うことができるだけでなく、銚子電鉄のぬれ煎餅などのおみやげを買うことができる。

20nrt0807
銚子駅に向かう上り電車を待つ。

20nrt0808
切符は今では珍しい硬券。

20nrt0809
先ほど、終点の外川に向かった電車が折り返してくる。

20nrt0810
電車はゆっくりと近づいてくる。

20nrt0811
電車が犬吠駅に到着。

20nrt0812
土曜日だけど、午前中に銚子駅に向かう人たちは少ない。

20nrt0813
ほとんどの駅は無人駅なのかなぁ?車両の中では車掌さんが切符を売っている。

20nrt0814
電車はゆっくり銚子駅に向かう。

20nrt0815
終点の銚子駅に到着すると、2両の電車にはけっこう乗客がいるので、それなりに需要はあることがわかる。ホームの先には、JR線の列車が停まっており、同一ホームで乗り換えができる。

20nrt0816
ゆっくりと走る銚子電鉄、楽しかったなぁ。どうせなら終点の外川駅まで乗ってみればよかったかなぁ。犬吠埼観光ホテルから歩くんだったら、犬吠駅も外川駅も距離的にはそんなに距離は変わらない。でも、乗り残した区間があった方が、再度、ここに来る目的になるからいいか。

20nrt0817
成田線の電車に乗り継ぐ。

20nrt0818
その前に、J R線の入場記録を入れるためにICカードをタッチ。

20nrt0819
銚子駅には総武本線経由の特急しおさいが走っている。帰りは総武本線経由も考えたんだけど、途中下車して観光する場所がないので、まだ知らない佐原に向かうことにする。

20nrt0820
成田線は特急列車は走っておらず、普通列車のみで1時間に1本程度の運転間隔。始発駅の銚子駅では空席が目立つ。

20nrt0821
ところどころに紅葉を見ることができる。

20nrt0822
北側の利根川の方角には田園が広がっている。

20nrt0823
大きめの駅である佐原駅に到着。

20nrt0824
今日は佐原駅で降りて、北総の小江戸、水郷のまちと呼ばれる佐原観光をすることにする。

20nrt0825
佐原駅の駅舎はレトロな感じの駅舎。「まだ知らない」佐原はどのような町なんだろう?新型コロナウイルス感染症の流行がなく、海外旅行に行けない状況にならなければ、もしかしたらここを訪れることはなかったかもしれないなぁ。その意味で、新型コロナウイルス感染症をきっかけとして、身近にある「まだ知らないどこか」を気がつくことになる。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 2日目(2)犬吠埼観光ホテルから犬吠埼灯台に歩いて向かう。 | トップページ | 成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 2日目(4)水郷の町、佐原を歩き、50歳からでも人生を変えることができることを学ぶ。 »

千葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 2日目(2)犬吠埼観光ホテルから犬吠埼灯台に歩いて向かう。 | トップページ | 成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 2日目(4)水郷の町、佐原を歩き、50歳からでも人生を変えることができることを学ぶ。 »

Link(広告)

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • Expedia

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ