2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR(広告)

にほんブログ村

Voyages

« 2020成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 1日目(1)何度も通過はしているけど、人生初めて下車する京成成田駅。 | トップページ | 成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 1日目(3)初めての成田山新勝寺参拝。 »

2022年12月16日 (金)

成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 1日目(2)成田山新勝寺の表参道の「駿河屋」でうなぎを食べる。

20nrt0201
成田山新勝寺に向かう山道を歩く。平日だけど人通りもあり、お店も密集しており、賑やかな雰囲気。初めて成田山新勝寺を訪れるんだけど、確かに、東京から鉄道を引くほどの参拝客を集めているだけのことはあるのかも。

20nrt0202
人だかりができているお店がある。

20nrt0203
「川豊」はうなぎ屋さん。うなぎが名物だというのは知識としては知っていたんだけど、実際に町を歩いてもうなぎが名物なんだなぁと感じる。

20nrt0204
おもしろいのは、お店の前でうなぎを捌き、ここで蒸して、ここで焼いている。

20nrt0205
ここでうなぎを焼く香ばしい香りを嗅いだら、確かに立ち寄ってしまう。お店の目の前でうなぎを焼いているお店があることは成田山新勝寺の参道で初めて知ったんだけど、参道に広がるうなぎを焼く香りに足を止めてしまう。

20nrt0206
なんとか「川豊」さんを通り過ぎる。お昼ごはんに近い時間帯になり、お店を気にし始めると、うなぎ屋さんが多い。

20nrt0207
また、店先でうなぎを捌いているお店を発見。

20nrt0208
意図的に参道にうなぎを焼く香りを出すようにしているんだろうなぁ。

20nrt0209
炭火で焼いているのがわかる。風景を見るだけではなく耳で聞いて風を感じるために私は旅に出るんだけど、炭火で焼いているのを見て、うなぎを焼く香ばしい香りを感じてしまうと、もう負けてしまいそう。

20nrt0210
「川豊」さんと「駿河屋」さんとどちらがいいのかはわからないけど、今日は「駿河屋」さんに入ってみることにする。

20nrt0211
正午前なので、まだ空いているようで、2階席にすぐに案内される。

20nrt0212
ちゃんとしたうなぎ屋さんは、注文してから捌くので時間がかかるけど、このお店はどうかなぁ?お店の前でどんどん捌かれて、どんどん焼かれているから、そんなに待たないかも。

20nrt0213
うなぎが焼けるまで時間がかかるかもしれないので、ビールを飲んで待つことにする。鉄道やバスの旅の良いところはお昼から飲めること。

20nrt0214
時間がかかるかもしれないと思って「鰻煮こごり」をつまみながら、うなぎが焼けるのを待つ。

20nrt0215
そんなに待たずにうな重が運ばれてくる。

20nrt0216
蓋を開けると、うなぎとタレの香りが広がる。

20nrt0217
奮発して特上うな重は、ぎっしりとお重にうなぎが詰まっている。

20nrt0218
今まで成田山新勝寺を訪れなかったことを後悔している。参道の門前町も楽しいし、何よりもうなぎ屋さんの店先のパフォーマンスは最高に楽しいし、そして、美味しい。その意味では、新型コロナウイルス感染症の流行がなければ、成田空港に行くことはあるにせよ、ずっと成田は通過するのみだったかもしれないなぁ。新型コロナウイルス感染症の流行があったからこそ、「まだ知らないどこか」を知ったような気がする。

20nrt0219
さらに参道を進むと門前には、昔の役所のようなコンクリート作りの建物がある。大きな駐車場があるので、バスでの参拝なども受け入れているんだろうなぁ。

20nrt0220
成田山新勝寺の総門は参道と直角に位置している。総門は2008年に建立されたもの。

20nrt0221
総門をくぐると、次に見えるのは仁王門で、こちらは1831年建立の重要文化財。

20nrt0222
新型コロナウイルス感染症の流行後は封鎖されていることも多い手水舎は普通に利用できる。

20nrt0223
仁王門に吊るされている大提灯は「魚がし」と読めるけど、魚河岸講の奉納品。今でも「講」という組織が商売の世界では続いているんだろうなぁ。

20nrt0224
仁王門をくぐると、階段があり、大本堂の屋根だけが見える。

20nrt0225
階段を登り、いざ大本堂を目指す。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 2020成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 1日目(1)何度も通過はしているけど、人生初めて下車する京成成田駅。 | トップページ | 成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 1日目(3)初めての成田山新勝寺参拝。 »

千葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 1日目(1)何度も通過はしているけど、人生初めて下車する京成成田駅。 | トップページ | 成田空港のその先へ、銚子電鉄に乗って犬吠埼へ。 1日目(3)初めての成田山新勝寺参拝。 »

Link(広告)

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • Expedia

最近の記事

無料ブログはココログ