2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(4)「鬼の洗濯板」の宮崎・青島へ。 | トップページ | 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅2日目(1)青島から高速道路で一気に高千穂に向かう。 »

2022年11月15日 (火)

日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(5)読売ジャイアンツファンだったら、いやジャイアンツファンでなくとも楽しい「青島グランドホテル」に宿泊する。

20kmi0501
青島神社にお参りする。青島神社も縁結、安産の神様。今日は、縁結びのパワースポットを2つも訪れたことになる。良縁に溢れてしまったらどうしよう。と言いつつ、2年後に旅行記をブログにアップする時点になっても、まだパワースポットを訪れた効果はないみたい。

20kmi0502
ジャイアンツの選手の願いが書かれた絵馬が飾られている。

20kmi0503
2020年の春季キャンプの時に書かれたもの。

20kmi0504
ライオンズの強力打線の援護があったからこそ勝利投手になれていたわけで、ライオンズをFAで出ていかれて、2020年のシーズンはジャイアンツの一軍で投げているのを見なかった気がするけどけど、ご活躍されているのかなぁ?(2021現役引退)

20kmi0505
打撃が期待できる捕手である森がライオンズに入団してから出番が少なくなり、ライオンズをFAで出ていかれて、ジャイアンツでご活躍されているのかなぁ?(2021年シーズン途中で楽天に金銭トレードで移籍)

20kmi0506
絵馬がかけられた「祈りの古道」と呼ばれる元宮へ向かう参道を進む。

20kmi0507
青島神社「元宮」にお参りする。

20kmi0508
天の平瓮(ひらか)投げと呼ばれ、この素焼きの盃を小声で願い事を唱えながら投げる。

20kmi0509
鵜戸神宮みたいに的があるわけではないみたい。宮崎県って、鵜戸神宮といい、青島神社といい、何かを投げるのが好きなのかなぁ?的がないならおもしろくないので、今回はチャレンジせず。

20kmi0510
潮が引いており、鬼の洗濯板を歩くことができる。

20kmi0511
11月なので日が沈むのが早い。すでに、太陽は山に隠れてしまった。

20kmi0512
青島からの参道を歩く。おみやげ物屋さんや、軽食を売るお店もある。

20kmi0513
青島グランドホテルに戻る。

20kmi0514
せっかくだからジャイアンツギャラリーを見学する。

20kmi0515
ユニフォームには長嶋茂雄のサイン。平成30年にジャイアンツ、ホークスOB戦で実際に使われたもの。

20kmi0516
いつの時代のものなのか、写真が飾られている。

20kmi0517
新しいものもあって、2020春季キャンプは阿部慎之助特集。

20kmi0518
宿の女将さんなのかなぁ?長嶋茂雄が若い。

20kmi0519
写真の日付は1984年。当時のテレビ中継はジャイアンツばっかりなので、悲しいことにジャイアンツファンじゃなくともなんとなくわかる。江川、槙原、斎藤雅樹は間違いなくわかるんだけど、右下は篠塚かな。

20kmi0520
高橋、松井、上原も若い。

20kmi0521
夕食の時間になり、夕食会場に向かうとおひとり様の料理がセットされている。焼き物はすでにセットされている。そして、水菓子である果物も置かれている。固形燃料に火をつける卓上コンロを使う料理が3つもあるのがすごい。

20kmi0522
席に着くとお刺身が運ばれてくる。なかなか盛りだくさんな夕ごはん。

20kmi0523
前菜としてちょっとだけチキン南蛮がある。

20kmi0524
最近、昔ほど食べられないので料理が多過ぎるくらい。ビールなどのお酒を飲んじゃうと、ごはんが食べられない。

20kmi0525
宮崎の鶏の炭火焼きもちゃんとあるのがうれしい。そして、香ばしくて美味しい。次回、宮崎に来たら、鶏の炭火焼きだけでビールを飲みたいくらい美味しい。市内の専門店に行けば、もっと美味しいのかなぁ。ビールを飲みながら鶏の炭火焼きを食べる目的で宮崎に来てもいいかも。「郷土料理」って、ホテルの食事よりもむしろ地元の居酒屋の方が食べられるような気がする。

20kmi0526
もともと、おそばがセットされていたんだけど、最後にごはんと汁物が運ばれてくる。

20kmi0527
食事を終えて、部屋に戻る途中で売店に立ち寄る。青島って、ういろうが名物なんだ。ういろうって、名古屋もあるし、小田原にもあるし、どこがルーツなんだろう。

20kmi0528
青島グランドホテルは、最上階の展望風呂が最高にいい。途中でジャイアンツの選手らしき人も入ってきたんだけど、私はジャイアンツの2軍選手はまったくわからない。

20kmi0529
食事後に部屋にはぽつんと布団が敷かれている。人生初めての宮崎県だったけど、やっぱり「まだ知らない」ところに来て、実際に風景を感じるのは幸せ。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(4)「鬼の洗濯板」の宮崎・青島へ。 | トップページ | 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅2日目(1)青島から高速道路で一気に高千穂に向かう。 »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(4)「鬼の洗濯板」の宮崎・青島へ。 | トップページ | 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅2日目(1)青島から高速道路で一気に高千穂に向かう。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近の記事

無料ブログはココログ