2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(3)断崖の洞窟にある鵜戸神宮へ。 | トップページ | 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(5)読売ジャイアンツファンだったら、いやジャイアンツファンでなくとも楽しい「青島グランドホテル」に宿泊する。 »

2022年11月11日 (金)

日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(4)「鬼の洗濯板」の宮崎・青島へ。

20kmi0401
鵜戸神宮のお参りを終えて、レインフォレスト・カフェ“RAINFOREST CAFE”でひと休みすることにする。

20kmi0402
宮崎県といえばマンゴーソフトクリーム。と言っても、私は宮崎県産マンゴーを食べたことはないような気がする。そして、ソフトクリームに使われているマンゴーペーストは宮﨑産のマンゴーとは限らない気がするけど。

20kmi0403
駐車場に向けて、参道の階段を上がる。

20kmi0404
まぁ、鵜戸神宮にもっと近い駐車場もあったみたいだけど、もともと私は歩くのは好きだから参道の雰囲気を楽しめていい。レンタカーのトヨタ・ヴィッツを走らせて、今晩のホテルに向かう。

20kmi0405
GoToトラベルは旅行代金合計の35%引き、そして旅行代金合計の15%の地域クーポンがつくので、夕朝2食つきのプランにしたほうが夕食分も含めて割引対象になりお得となるため、今日のホテルは夕朝2食つきで予約している。ヴィッツは、今晩宿泊するホテルに到着。

20kmi0406
今日のホテルは、知る人ぞ知る、青島グランドホテル。と言っても、埼玉西武ライオンズファンの私は、今日まで青島グランドホテルがどんなホテルかは知らなかったんだけど。

20kmi0407
資本主義経済では当たり前のことなんだけど、資金が潤沢にあってFAや外国人選手を他球団から引き抜いて強くなる球団が私は嫌いで、その意味では読売ジャイアンツとソフトバンクホークスの2つの金満球団は好きじゃない。まぁ、ソフトバンクはあくまでお金があるからという前提はあるけど育成に力を入れているとは思うけど。うーん、今となっては金欠球団の埼玉西武ライオンズファンとしては南郷プリンスホテルに泊まるべきだったかもしれない。

20kmi0408
どうやらジャイアンツの2軍選手の秋季キャンプが行われている宿舎みたい。読売巨人軍専用うがい薬という表示を見ると、さすがに大人なので実際に試してみることはないけど、気になってしまう。特別なうがい薬なのかなぁ?

20kmi0409
チェックインを済ませる。

20kmi0410
和室のシングルユース。

20kmi0411
設備としては、伝統的な和室の部屋という感じ。かつては、ここにジャイアンツの名選手が宿泊していたのかなぁ?

20kmi0412
さすがに和式トイレではない。

20kmi0413
一般的な和室の客室だけど、一人で使うには十分な広さ。

20kmi0414
このホテルで最も気になったことは、宮崎県って、民放が2つしかないことを知る。

20kmi0415
窓からは太平洋が見える。青島グランドホテルは建物としては年季が入っていると思うけど、海も見えるし、旅行気分を感じるにはいいホテルかも。まぁ、昭和40年代前後は、青島は新婚旅行のメッカだった時期もあるみたいだし。

20kmi0416
夕食の時間まで、まだ時間があるので青島海岸を歩いてみることにする。確かに、南国気分を感じることができる。かつては、非日常的な風景を感じて、この地にハネムーンに来た人がいっぱいいたんだろうなぁ。このあたりは、夏だったら海水浴に良さそうな海岸。

20kmi0417
遠くに見えるのは、ひなた宮崎県総合運動公園にある「ひなた木の花ドーム」で、ジャイアンツのキャンプでは室内練習場として使われている。そして、青島海岸はサーファーが多い。

20kmi0418
青島に向かって海岸線をのんびり歩く。波音を聴きながらの散歩が気分転換にはいい。やっぱり、非日常的な風景で自然を感じることが人生にとって必要だと思う。

20kmi0419
青島とは橋で結ばれている。

20kmi0420
おもしろいなぁ。ホテルのそばの青島海岸は砂浜の海岸だけど、青島に近づくと「鬼の洗濯板」が出現する。時代の流れとともに「洗濯板」ってなに?ということになりそうだけど。そもそも私ですら「洗濯板」なんて、しばらく見かけたことがない。

20kmi0421
たしかに青島って、椰子の木が植えられている南国気分の海岸といい、珍しい風景である「鬼の洗濯板」もあるし、なかなか風光明媚な観光地。

20kmi0422
侵食されやすい地層とされやすい地層が重なり合って、このような地形になっているみたいんなんだけど、けっこう広い範囲が「鬼の洗濯板」となっており、おもしろい。

20kmi0423
青島の中央にある青島神社に行ってみることにする。

20kmi0424
海沿いが参道になっており、鳥居がある。

20kmi0425
鳥居を過ぎると、島の中央に向かう道がある。

20kmi0426
青島神社の本殿にお参りをすることにする。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(3)断崖の洞窟にある鵜戸神宮へ。 | トップページ | 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(5)読売ジャイアンツファンだったら、いやジャイアンツファンでなくとも楽しい「青島グランドホテル」に宿泊する。 »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(3)断崖の洞窟にある鵜戸神宮へ。 | トップページ | 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅1日目(5)読売ジャイアンツファンだったら、いやジャイアンツファンでなくとも楽しい「青島グランドホテル」に宿泊する。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近の記事

無料ブログはココログ