2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅2日目(1)青島から高速道路で一気に高千穂に向かう。 | トップページ | 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅2日目(3)人生初めての阿蘇中岳、草千里。 »

2022年11月22日 (火)

日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅2日目(2)高千穂峡を体感するためにボートに乗る。

20kmi0701
高千穂峡を体感するためには、やっぱりボートに乗らなきゃならないと思って、ボート乗り場に向かう。

20kmi0702
昔ながらのオールを漕ぐタイプのボートに乗るのは久しぶりかも。

20kmi0703
まずはボートをコントロールする練習から。

20kmi0704
ようやくボートがコントロールできるようになって、橋の下へと向かう。

20kmi0705
宮崎県って、「鬼の洗濯板」も高千穂峡も岩がおもしろい。

20kmi0706
橋をくぐって、行けるところまで行ってみる。ようやく、自分の思う通りに動くことができてきた。

20kmi0707
渓谷に注ぐ光と、滝がいい感じ。

20kmi0708
滝に近づいてみると、光が差し込んでいるのが見える。

20kmi0709
光が滝に差し込んでいる美しさを感じることができる。本当はシャッター速度を下げて水を流したいんだけど、ボートの上でカメラは手持ちなのでシャッター速度を下げると被写体がぶれるので、私のカメラの技量ではこれが精一杯。

20kmi0710
この幻想的な光のおもしろさを感じるには、ボートに乗るしかない。時間帯もよかったのかもしれないなぁ。

20kmi0711
写真でも写し取ることはできるんだけど、やはり、自分の目で見て、自分の耳で滝の音を聞き、光の眩しさを感じることが大切である気がする。写真や動画で見るのと、風景を五感で感じるのはやっぱり違う。

20kmi0712
高千穂峡に来てよかった。晴れていたので、光のおもしろさを感じることができて、楽しかった。

20kmi0713
ボート乗り場へと向かう。紅葉が始まっており、季節を感じる。

20kmi0714
無事のボート乗り場に戻ってくる。

20kmi0715
高千穂峡の駐車場を出て、高千穂神社に向かう。

20kmi0716
約1900年前に創建されたという歴史ある神社。

20kmi0717
本殿を目指す。

20kmi0718
本当は夫婦杉など、見るべきスポットがあったみたいなんだけど、私は事前の予習をしないので見落とし、本殿に到着。

20kmi0719
こちらも縁結の神様でもあり、今回はパワースポットを巡っているんだけど、2年経った2022年になっても、まだ効果は出ていない様子。夜まで高千穂に滞在するのであれば、高千穂神楽を見てみたかったなぁ。それは、次に訪れた時のお楽しみにする。

20kmi0720
そろそろお昼ごはんの時間。事前に調べていないので、近くの飲食店を探し、「高千穂がまだせ市場」が気になったので、立ち寄ってみることにする。

20kmi0721
高千穂牛レストランなんて、良さそうじゃない。

20kmi0722
レストランはこっちみたいだけど、ミートセンターってその場で食べられないのかなぁ?

20kmi0723
JA高千穂地区直営レストランである「高千穂牛レストラン和(和み)」の看板を発見。

20kmi0724
焼肉の席とステーキの席が分かれており、奥の焼肉の席の方が人気がありそうな感じだけど、全体的にはお昼時だけど空いている。

20kmi0725
ここはランチのステーキでしょう。

20kmi0726
高千穂牛が美味しい!けっこうボリュームもあり、高千穂牛を食べられて大満足。宮崎県については、高千穂でのランチが最後になるんだけど「モアイ像」から始まって、鵜戸神宮や「鬼の洗濯板」も紅葉の時期の高千穂も、どれもが面白かったなぁ。今回は温泉ホテルで夕食つきのプランにしてしまったけど、次回の宮崎旅行では、宮崎市内に宿泊して、地鶏の炭火焼きだけでビールを飲みたい気がする。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅2日目(1)青島から高速道路で一気に高千穂に向かう。 | トップページ | 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅2日目(3)人生初めての阿蘇中岳、草千里。 »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅2日目(1)青島から高速道路で一気に高千穂に向かう。 | トップページ | 日本全国47都道府県制覇に向けて、宮崎・熊本・大分縦断の旅2日目(3)人生初めての阿蘇中岳、草千里。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近の記事

無料ブログはココログ