2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 小田急ロマンスカーVSEで行く箱根ひとり旅 2日目(5)もしかしたら人生最後の小田急ロマンスカーVSEに乗って新宿に戻る。 | トップページ | 西武グループ伊豆箱根バス「箱根旅助け」で行く箱根旅 1日目(2)ラスカ熱海「伊豆太郎」でのお昼ごはんは、お刺身3点盛りと金目鯛煮付け定食。 »

2022年8月 9日 (火)

2022西武グループ伊豆箱根バス「箱根旅助け」で行く箱根旅 1日目(1)東海道新幹線で熱海に向かう。

22hkn0101
2020年10月に箱根に行ってから1年半後の2022年4月27日、水曜日。今回の旅のスタート地点は東京メトロ東西線大手町駅のB7番出口から。2020年新型コロナウイルス感染症流行後の私のディスティネーション選びは、温泉旅館や温泉ホテルでのんびり過ごすことを重視している。2020年に箱根の観光スポットは「箱根フリーパス」を使ってすでに周遊しているので、がっつり観光せずにホテルでのんびりすることを目的として、県民割の「かながわ旅割」を利用して、「ザ・プリンス箱根芦ノ湖」を予約する。2020年と同じルートを周遊しても面白くないので、前回とは違う箱根観光ルートはないのかなぁ?かつては「箱根山戦争」と呼ばれ、小田急グループと西武グループとの観光客の奪い合いが行われていた。「箱根山戦争」にちなんで、前回2020年10月は小田急グループの「箱根フリーパス」を使って箱根を周遊してみたけど、西武グループの伊豆箱根バスの「箱根旅助け」を使うとどんな箱根旅になるんだろう?

22hkn0102
東京メトロ東西線大手町駅は、実は地下通路で東京駅とつながっているので、知っている人は知っているけど、知らない人は知らない乗り換えルート。

22hkn0103
東京メトロ東西線大手町駅からJRの在来線に乗るには、地下通路を通って丸の内北口地下改札に出るんだけど、今回は東京駅日本橋口から東海道新幹線に乗ることにする。

22hkn0104
地上に出るとすぐに東京駅日本橋口。

22hkn0105
東海道新幹線の改札口がある。実は、その横にはJR東日本の東北・上越・北陸新幹線の改札口もあって、2020年9月の松島旅行についても日本橋口から行った方が乗り換えは楽だったのかも。そもそも、今まで私は出張がある職場、職種ではないのと、値段が高いから新幹線を使った旅行はしてこなかったために、どうも新幹線の経験値が不足している。

22hkn0106
10:27発こだま27号名古屋行きの新幹線で熱海に向かう。10時までの仕事で10:10過ぎに東京駅にいることにびっくり。今日は時間がわからないので急いで出てきたけど、そんなに急がなくても10:27の新幹線には余裕で乗れることがわかる。

22hkn0107
今日は熱海駅の伊豆箱根バスの熱海駅前案内所で伊豆箱根バスの2日間有効のフリーパスである「箱根旅助け」を購入して、熱海から箱根に入る予定。熱海から箱根に入ることができるのは、小田急グループの「箱根フリーパス」ではできないので、西武グループの伊豆箱根バスのみ。その代わり、箱根フリーパスは三島から入ることもできるけど。熱海駅から元箱根に向かうバスの本数が少なく、西武グループの箱根芦ノ湖遊覧船の最終便の時間も早いので早めに熱海入りしたくて、今日は在来線の東海道本線ではなく、移動時間短縮のために東海道新幹線こだま号で熱海に向かう。

22hkn0108
早めに到着しても、こだま27号は清掃作業などがあるためにすぐに車内に入れるわけではない。

22hkn0109
それに、並んでいる人は少なくて、こだま号は早く来ないと自由席に座れないということもなさそう。

22hkn0110
自由席の乗車を待つ人は数名程度しかいない。

22hkn0111
乗客は1車両で10名くらいかなぁ?

22hkn0112
こだま27号は東京駅を出発し、有楽町付近を通過中。

22hkn0113
新横浜を過ぎると速度を出し始め、新幹線らしい速さを感じる。

22hkn0114
こだま27号は各駅停車なので小田原駅に停車し、のぞみ2本の通過を待つ。熱海駅まではあと1駅なのに停車時間が長い。

22hkn0115
新幹線熱海駅に到着。もともと乗っている乗客が少ないので、駅を降りる人も少ない。

22hkn0116
在来線の東海道線で熱海を目指してもよかったんだけど、今日は伊豆箱根バスのフリーパスである「箱根旅助け」を使って、西武グループの観光スポットを巡る予定。フリーパスの使える十国峠のケーブルカーや箱根遊覧船のスケジュールを考えると、ちょっとでも熱海を早く出発したい。

22hkn0117
在来線の東海道線は、新幹線と同じ東京駅10:27発で熱海駅到着は12:11の予定。新幹線に乗ってしまえば1時間の節約になり、東京駅出発からわずか45分後の11:12には熱海駅に到着してしまう。東京・熱海間の新幹線の自由席特急料金は1760円なので、1760円で1時間を買ったと考えれば、まぁ法外な投資ではない気がする。

22hkn0118
新幹線連絡改札の謎のオブジェ。私は意味不明のオブジェって、なぜ設置されたのだろう?ということを含めて観察するのがけっこう好き。

22hkn0119
在来線のコンコースを通って出口を目指す。

22hkn0120
ゴールデンウィーク直前だけど、平日ということもあって熱海駅前はそんなに人は多くない。

22hkn0121
伊豆箱根バスの元箱根行きのバスは、1日に6便しかなくて、11:18の次は12:18、13:18で14:18が最終バスとなる。途中の十国峠で途中下車してしまうと、その次のバスに乗らなくてはならないし、箱根遊覧船の元箱根から箱根園に向かう最終の船が15:15と早いので、熱海駅で早めのお昼ごはんを食べて熱海駅12:18発のバスに乗りたいところ。十国峠に12:56に到着して、ケーブルカーに乗って山頂に行って1時間後の13:56十国峠発のバスに乗り、14:21に元箱根到着。箱根神社に行って15:15の遊覧船に乗ってザ・プリンス箱根芦ノ湖のある箱根園に到着予定。

22hkn0122
だけど、熱海で11時から開いている食堂があるのかなぁ?

22hkn0123
事前に調べた情報では11:30から「囲炉茶屋」がオープンしているはずなんだけど、11:30になっても開く気配がなく、今日は臨時休業なのかもしれないなぁ。

22hkn0124
うーん、仲見世通りや平和通りでお昼ごはんを食べられるところを探すようかなぁ。12:18のバスに乗るためには、待たずにオペレーションが早いお店がいいんだけどなぁ。

22hkn0125
前回2021年6月に熱海に来た時に見つけた、熱海プリンの横にあるラーメン屋さんも水曜日はお休み。うーん、行こうと思っていたお店は「囲炉茶屋」のつもりだったので、最初から予想外の事態が発生する。バスの関係で1時間しかないのに、お昼ごはん、どうしようかなぁ。まぁ、私の旅なんて、予定なんて、あるようでないようなもの。きっと、なんとかなるさ。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 小田急ロマンスカーVSEで行く箱根ひとり旅 2日目(5)もしかしたら人生最後の小田急ロマンスカーVSEに乗って新宿に戻る。 | トップページ | 西武グループ伊豆箱根バス「箱根旅助け」で行く箱根旅 1日目(2)ラスカ熱海「伊豆太郎」でのお昼ごはんは、お刺身3点盛りと金目鯛煮付け定食。 »

神奈川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小田急ロマンスカーVSEで行く箱根ひとり旅 2日目(5)もしかしたら人生最後の小田急ロマンスカーVSEに乗って新宿に戻る。 | トップページ | 西武グループ伊豆箱根バス「箱根旅助け」で行く箱根旅 1日目(2)ラスカ熱海「伊豆太郎」でのお昼ごはんは、お刺身3点盛りと金目鯛煮付け定食。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近の記事

無料ブログはココログ