2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅1日目(5)松島温泉、松島センチェリーホテルで夕ごはん。 | トップページ | 東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅2日目(2)雨の中、松島島巡り観光船に乗る。 »

2022年6月17日 (金)

東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅2日目(1)松島、伊達政宗創建の瑞巌寺へ。

20sdj0601
2020年9月25日、金曜日。松島センチュリーホテルでむかえる朝。残念ながら今日は傘が必要なくらいの雨。温泉ホテル、温泉旅館に宿泊するとまずは朝風呂に入り、朝食会場に向かう。

20sdj0602
松島センチュリーホテルはなかなかのホテルで、朝食会場に行くまでもけっこうな距離。

20sdj0603
今までの私は、宿泊施設に投資するんだったら外で食べる夕食を豪華にすることを考えるので、寝るだけのホテルが多かったけど、ホテルの中でゆったり過ごすことを意識するようになると、宿泊費にお金をかけるというのもいいかもしれないなぁと新型コロナウイルス感染症流行後に私の価値観が変化してくる。

20sdj0604
案内された席に座る。2020年夏以降の新型コロナウイルス感染症流行後の旅行再開にあたって、もっとも効果的な対策は「平日」の「ずらし旅」なんじゃないかなぁ?行きの新幹線もほとんどが空席でガラガラだったし、ホテルの朝食会場もほとんど人がいない。「平日」に旅行する人はもともと少ないのに、さらに減少しているんだろうなぁ。

20sdj0605
松島センチュリーホテルの朝ごはんはセットメニューだけど、ドリンクだけは自分で取りに行く。

20sdj0606
冷やされているドリンクは、ずんだ豆乳セーキに搾りたてトマトジュース。

20sdj0607
セットメニューとしてはなかなか豪華な朝食。小鉢が立体的に置かれているのがおもしろい。

20sdj0608
私は、どうしても気になったものは試してみたくなってしまうので、オレンジジュースの他にずんだ豆乳セーキとトマトジュースまでも楽しむ。

20sdj0609
仙台麩の卵とじが、なかなか美味しい。

20sdj0610
普段の日常生活ではトースト1枚程度であまり食べないんだけど、旅行に出た時のみは和食を選択してがっつり食べることが多い。ごはんが美味しい。

20sdj0611
部屋に戻って、外の風景を眺めるけど、残念ながらしっかりとした雨で今日は傘が手放せない。

20sdj0612
松島センチュリーホテルをチェックアウト。建物全体がゆったりとしており、ごちゃっとした感じがないのがいい。なかなか、のんびりできるリゾートホテル。次に来るときは、オーシャンビューの部屋に宿泊したい!

20sdj0613
このあたりが男性のお風呂。露天風呂は開放的で海が見える。松島センチュリーホテルの温泉もよかったなぁ。今度は天気の良い日にオーシャンビューの部屋に泊まりたいかも。

20sdj0614
ホテルを出てすぐの場所に観光遊覧船の乗船券売り場がある。うーん、雨だし、あまり楽しめないかもしれないけど、せっかくの「まだ知らない」松島を知るためにも時間もあるので乗船券を購入。

20sdj0615
観光船の出航時間まで時間があるので、昨日は五大堂だけはお参りしているけど、伊達政宗の創建と言われる瑞巌寺を参拝することにする。

20sdj0616
総門から先は、長い参道が見える。

20sdj0617
杉並木の参道を歩く。

20sdj0618
瑞巌寺中門の奥に見えるのは、伊達政宗が創建し1609年に完成した本堂が見える。瑞巌寺は伊達家の菩提寺として隆盛を極める。

20sdj0619
内部の見学は、中門の右手にある庫裡(くり)から入る。

20sdj0620
2008年から2018年まで平成の大修理が行われており、創建当時の姿が復元されている。内部の写真撮影は不可だけど、それぞれの間の装飾などは、なかなかおもしろくて見入ってしまう。

20sdj0621
参道の杉並木の右側が成長していないことがわかる。また左側も参道寄りの木はなく、切り株だけ残されている。2011年の東日本大震災の津波の塩害で杉が立ち枯れてしまった痕跡だという。直接的な津波の被害ではなくとも、塩害により被害を受けている。

20sdj0622
乗船時間の待ち時間として瑞巌寺参拝はちょうど良い時間だったかもしれない。

20sdj0623
桟橋には多くの観光船が停泊しているので、観光船に乗る人は多いんだろうなぁ。大型船が多い気がする。通常であれば修学旅行などの大口のお客さんがいるんだろうなぁ。

20sdj0624
雨なので、待合室で出港時間を待つ。

20sdj0625
2020年9月現在の乗船料金は1000円。晴れていれば、緑が映えて美しいんだろうけど、今日はどこまで楽しめるのかなぁ?

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« 東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅1日目(5)松島温泉、松島センチェリーホテルで夕ごはん。 | トップページ | 東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅2日目(2)雨の中、松島島巡り観光船に乗る。 »

東北地方」カテゴリの記事

コメント

こんな天気なのに観光船乗っちゃうんですか?!
こういう時こそラコスケさんお得意の次回のお楽しみにとっておこう。でしょう?

ゆりこさん、こんばんは。

私は基本的にポジティブシンキングで乗り切ります。もちろん、雨天ですと美術館や博物館を多めにすることはありますが。次回に取っておくのは、どちらかというと見逃したスポットがあった時です。得意なのは必須スポットを見逃すことだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅1日目(5)松島温泉、松島センチェリーホテルで夕ごはん。 | トップページ | 東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅2日目(2)雨の中、松島島巡り観光船に乗る。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近の記事

無料ブログはココログ