2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« とうとう一部の国・地域の渡航延期勧告が解除!国で定めたルールを遵守しながらの海外旅行が再開へ! | トップページ | 東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅1日目(2)仙石線本塩釜駅で途中下車して、お昼ごはんは「鮨しらはた」でお寿司を食べる。 »

2022年5月31日 (火)

東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅1日目(1)2020年9月、東北新幹線に乗って仙台へ。

20sdj0101
2020年9月24日、木曜日。午前10時15分すぎの東京駅丸の内地下中央改札。2020年夏から秋にかけては、新型コロナウイルス感染症の流行後に、私自身がどのようにすれば安全な旅行再開ができるかを模索した時期。旅行再開にあたり、まずは「新しい旅のエチケット」を遵守し、他者との接触を最大限になくすように留意して、移動は「マイカー」の「すごもり旅」、そして平日の「ずらし旅」を実験的に行ってきた。その結果、「新しい旅のエチケット」を遵守した上で、混雑した場所を避けて他者との接触を避けることができれば、旅行に安全に行くことは可能だと判断して、GoToトラベルを利用した旅の第3弾は「マイカー」ではなく、新型コロナウイルス感染症流行後に初めて公共交通機関を使った旅行を実験的にしてみることにする。というのも、2020年7月22日から開始された自公政権によるGoToトラベルを研究する限り、公共交通手段と宿泊がセットになったパッケージツアーの方が交通費部分も35%の割引対象に含まれるのでメリットが大きいので、今回は実験的ではあるものの新幹線とホテルがセットになったパック旅行に行ってみることにする。今回はあくまで実験であり、「新しい旅のエチケット」を遵守した上で、公共交通機関を使った旅行が安全に行えるのかを検証してみる。

20sdj0102
そもそも、私はこれまでは新幹線とホテルを組み合わせた旅行に行くことなんて滅多にない。たぶん、このブログ「まだ知らないどこかへ」には、新幹線を使った旅行はないんじゃないかなぁ?ブログに載せていないのではなく、そもそも私は新幹線を使った旅行をしていない。今までの私は、3日間の休暇があったら、まず海外旅行を検討して韓国ソウルに行ってしまうことが多い。だって、新幹線で京都往復よりもソウルに行ったほうが安いんだもん。「贅沢は敵だ」という戦時中のプロパガンダが好きな人たちにとっては、海外旅行は贅沢だと思うかもしれないんだけど、私は国内旅行が高いから海外旅行に行っている。だけどソウル旅行は韓国人の友人に会いに行くことが目的なので、それもこのブログには載せてないと思うけど。国内旅行だとしても、飛行機を使った弾丸旅行が多く、それ以外ではたまに青春18きっぷを使った鉄道旅行に行くくらい。ところが新型コロナウイルス感染症の流行後は、私の今までの旅行スタイルと違うスタイルを模索して、ディスティネーションも日本国内の「まだ知らないどこか」を探すべきなんじゃないかと考えるようになっている。その意味では新型コロナウイルス感染症は、私に今までとは異なる発見をしなさいと言ってくれているのではないかとポジティブに考えている。そう、日本国内でも私が「まだ知らない」ディスティネーションは山ほどある。

20sdj0103
今回は今までの私の旅行スタイルとは異なる新幹線を使った実験的な旅行。他者との接触を避けるために「ひとり旅」で「ずらし旅」で「すごもり旅」が基本なので、ディスティネーション選定にあたっては温泉があるところでホテルや旅館でのんびりしたい。海を見ながらのんびり温泉に入りたいと思って、「まだ知らない」宮城県の松島温泉に行ってみることにする。今回は日本旅行の新幹線とホテルがセットになったパッケージツアー。後発のはやぶさ19号の方が仙台到着は早いと思うんだけど、今回の日本旅行のパッケージツアーでは「やまびこ」しか選択できず、やまびこ57号で仙台に向かうことにする。

20sdj0104
今日は朝10時までの宿直の勤務で、そのまま職場から東京駅に直行している。早朝からの出発よりも現地滞在時間は短くなってしまうんだけど、少し遅めの出発の方が「ずらし旅」としてはちょうどいい。そして、最近はあまりガツガツと観光せずに、温泉ホテルの部屋でのんびり過ごすことが旅の目的。

20sdj0105
やまびこ57号は、E5系で10両編成。

20sdj0106
自民党安倍政権の頃からマスメディアをうまく利用して、個人の飲食や旅行、レジャーなどの個人的な活動による「不要不急の外出」は「悪」で、仕事や学校は必要な外出だから「正義」という意識を多くの国民に根づかせることに成功している。当時の世間体は「不要不急」というキーワードに毒されており、満員の通勤電車に乗ることは「正義」だからどんなに混雑していようと文句は言われないんだけど、県境をまたぐ移動、まして「不要不急」の観光旅行は「悪」なので一部の人からは「けしからん」というバッシングが起きる。不思議なんだけど、「けしからん」の人たちの判断基準は客観的な人の密集状態ではなく、移動の「目的」によって「正義」か「悪」かという「概念」で判断される。はたして、指定席に並んでいる人がいるけど、どれくらい混雑しているのかなぁ?「概念」としては県境をまたぐ観光旅行は「悪」だけど、「正義」の通勤のための満員電車よりも密集状態になることがあるのかなぁ?

20sdj0107
今回は日本旅行の「赤い風船フリープラン南東北ひとり旅」というプラン。「マル契」の乗車票なので、途中下車不可かと思ったら、仙台駅では有人改札を通って途中下車ができる。

20sdj0108
あまり時間がないので朝ごはんとして東京駅のメルヘンでサンドイッチを購入。お金を払うときになって、サンドイッチをたくさん買うと、ちゃんとした駅弁を買っても金額的には似たようなものだったかもしれないと気がつく。もちろん、メルヘンのサンドイッチは美味しいんだけど。

20sdj0109
新幹線は東京駅を出発し、上野駅に停車したあとで再び地上に出てくる。

20sdj0110
大宮駅までは、新幹線はスピードを出さないので、速い感じはしない。

20sdj0111
やまびこ57号は、停車駅が多くて、宇都宮駅に停車する。しかも、後続のはやぶさ19号に早くも宇都宮駅で抜かれてしまうみたい。

20sdj0112
宇都宮駅に停車。はやぶさ19号の通過待ちのために停車時間が長い。

20sdj0113
ホームに降りてみることにする。

20sdj0114
新幹線ホームから見た宇都宮駅前。

20sdj0115
ちゃんと、餃子像も見える。

20sdj0116
車内に戻る。新幹線は乗客がまばらにいる程度で、満員電車と比較しても、他者との距離間隔は十分に保つことができる。「正義」の通勤通学だけど、人と人が隣同士で密着する満員電車と、「不要不急」の外出である「悪」である旅行が目的だけど、まばらにしか乗客がいなくて十分にソーシャルディスタンスを保つことができる新幹線の車両とどちらが安全なのだろう。外出を「正義」か「悪」という「概念」で考えれば、満員電車はどんなに人が密集していても通勤通学という目的が「正義」であるからOK。観光旅行は「不要不急」だから目的が「悪」であり、どんなに空席が多くてもNGということになる。しかし、満員電車よりも他者との距離間隔は確実に保つことができるけど、東京駅出発時から気になっていることがある。東京駅出発後すぐに缶ビールを開けて、大きな声で会話をしている年配の男性二人組の声が聞こえる。そして、大宮駅を過ぎた頃から2人ともお酒も入り声が大きくなってくる。宇都宮駅で車両に戻ったときにチラッと見てみると2人ともノーマスクで大きな声で笑いながら会話をしている。初老の男性二人組は定年後という感じかなぁ?需要喚起のためのGoToトラベルの影響もあり、コロナ以前の世界が戻ったと勘違いして、「新しい旅のエチケット」ではなく、新幹線に仲間同士で乗ったら缶ビールを開けてノーマスクで会話をしながらの車内飲みの従来通りの旅行スタイルに戻る人もいる。基本的には人間は新しいルールよりも、過去のルールやスタイルを引きずるもの。まぁ、この人たちをバッシングするつもりはないんだけど、これが現実だということ。ごく一部だけど新型コロナウイルス感染症流行後の「新しい旅のエチケット」を守らない人がいるから、県境を越える観光旅行が悪く思われる。ごく一部の人がルールを守らないから旅行者全体が悪く思われる。

20sdj0117
やまびこ57号は停車駅が多く、郡山駅にも停車。停車時間が長ければ、売店で「ままどおる」を買いに行くんだけど、郡山駅の停車時間は短い。

20sdj0118
主要都市には必ず停車するみたいで、もちろん福島駅にも停車する。福島駅を過ぎたあたりで、ノーマスクで酒盛りをしていた高齢男性2人組が静かになる。きっと、ビールを飲み過ぎて寝てしまったのだろう。振り返ってわざわざ確認することはしないけど。

20sdj0119
ようやく仙台駅が近づいてきた。

20sdj0120
定刻の12:37に仙台駅に到着。お昼ごはんを仙台駅で食べることも考えたんだけど、松島に近づくために在来線の仙石線に乗り換える。

20sdj0121
「マル契」の乗車票だけど、例外的に仙台駅で途中下車ができるけど、今回は仙台駅では改札外に出ずに、直接、仙石線に乗り換えることにする。

20sdj0122
まだお昼すぎくらいの時間だけど、高校生は授業が半日で下校の時間なのかなぁ?でも、今日9月24日は普通の日だと思うけど、なぜ半日なんだろう?

20sdj0123
仙石線に乗るのは初めてなんだけど、地下に仙石線ホームがあるみたい。仙台の人たちは礼儀よく、エスカレータは左側1列に並んでいる。

20sdj0124
長いエスカレータを降りると、さらにエスカレータで下る。

20sdj0125
ようやく仙石線の仙台駅地下ホームに到着する。

20sdj0126
現在の時刻は12:44。12:51発高城町行きの普通列車を待つ。仙石線は「あおば通駅」始発駅で仙台駅は途中駅。

20sdj0127
かつては山手線などで活躍した205系の4ドア車両が入線してきた。先頭車両は中間車両を改造したもの。かつては首都圏の山手線を走っていたであろう205系の電車に乗って、松島方面に向かう。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« とうとう一部の国・地域の渡航延期勧告が解除!国で定めたルールを遵守しながらの海外旅行が再開へ! | トップページ | 東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅1日目(2)仙石線本塩釜駅で途中下車して、お昼ごはんは「鮨しらはた」でお寿司を食べる。 »

東北地方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とうとう一部の国・地域の渡航延期勧告が解除!国で定めたルールを遵守しながらの海外旅行が再開へ! | トップページ | 東北新幹線で行く松島温泉ひとり旅1日目(2)仙石線本塩釜駅で途中下車して、お昼ごはんは「鮨しらはた」でお寿司を食べる。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近の記事

無料ブログはココログ