2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 2021年6月、梅雨の合間の熱海旅行(5)熱海後楽園ホテル新館アクアスクエア(ガーデンビュー)に泊まる。 | トップページ | 2021年6月、梅雨の合間の熱海旅行(7)熱海の町は生きている。 »

2021年9月14日 (火)

2021年6月、梅雨の合間の熱海旅行(6)朝からロープウェイに乗って秘宝館へ向かう。

21atm0601
2021年6月25日、金曜日。熱海後楽園ホテルで迎える朝。昨晩も今朝も熱海後楽園ホテルタワー館にある大浴場で温泉に入る。やっぱり、ホテルに宿泊しているお客さんが少ないみたいで、昨晩なんて大浴場は私の他にもう1名いただけなので、露天風呂を貸し切り状態だったし、今朝も大浴場は数名程度のお客さんしかおらず、ほとんど貸し切り状態。今日の天気はくもり。

21atm0602
朝ごはんを食べに、昨夕と同じくAQUA SQUARE2階にあるレストラン「HARBOR’S W」へ向かう。

21atm0603
朝ごはんは係員に案内されずに席は自由席なんだけど、席は選びたい放題。大浴場も空いていたし、たぶん、宿泊者が少ないんだと思う。

21atm0604
ビュッフェ形式だけど、マスク着用で両手にビニール手袋着用。なによりも安全なのは、昨夕と同様にお客さんが少ないこと。

21atm0605
戸田塩ラーメンが気になる。

21atm0606
沼津港直送鰺の干物もちゃんとある。

21atm0607
アジフライもある。

21atm0608
ライブキッチンでオムレツもその場で作ってもらえる。朝からのんびりと食事を楽しむことができるのは旅行の時くらい。

21atm0609
食後は丹那牛乳と、ヨーグルトにコーヒー。

21atm0610
2020年夏からの旅行は大原則として感染症予防に最大限に留意し、自らが感染しない、他者に感染させないことの徹底が必要で、そのためにはGOTOトラベル時代の指針だけど「新しい旅のエチケット」を遵守すること。そして、なによりも大切なのは「ずらし旅」なのかもしれないなぁ。私はもともと渋滞が嫌いだし、電車や観光地が混むのが嫌いだし、休前日は宿泊料金が高いので、土日や祝日には滅多に旅行に出ない。混むのが嫌いだから、人が密集する場所には行かない。その作戦通りの今回の熱海旅行なんだけど、熱海後楽園ホテルは空きすぎて大丈夫なの?と思うくらい空いている。

21atm0611
朝風呂も入ったし、朝食もたっぷり食べたので、熱海後楽園ホテルをチェックアウトして、早くも熱海駅に向かうことにする。「ずらし旅」なので、帰宅時の通勤ラッシュ前に早い時間に東京を抜けてしまいたい。でも、よく考えると、仕事の時は通勤ラッシュの満員電車で家に帰ることになるわけで、普段の生活では混雑を避けることはできていないのに、旅行の時だけ混雑を気にするのもおかしな話かもなぁ。不要不急の外出・移動じゃなければ満員電車はデルタ株でも大丈夫だと言い切れるのかなぁ?埼玉県の感染状況を見ると、東京からの鉄道沿いの市町村の感染者数が多くなっているんだけど、デルタ株となっても鉄道と感染症拡大の因果関係は「通勤・通学」は「正義」だから「ない」と言い切れるのかなぁ?

21atm0612
美味しいものを食べて、温泉に浸かることだけが目的の今回の熱海旅行、熱海後楽園ホテルの日帰り温泉施設、オーシャンスパFuuaの立ち湯は海と一体化できる風景を楽しめたし、熱海後楽園ホテルの食事も、リゾート気分を味わうことができたし、ホテルの温泉も貸し切り状態でのんびりできたし、ショートトリップとしては十分に楽しめる。

21atm0613
このロープウェイは熱海後楽園ホテルの関連施設らしく、ホテル宿泊者は半額で乗ることができる。当初は乗るつもりはなかったんだけど、このままどこも寄らずに熱海駅に向かっても、まだ時間も早いし、せっかく半額なので、ロープウェイに乗って展望台から熱海の風景を見ることにする。

21atm0614
始発のロープウェイのお客さんは私一人だけ。

21atm0615
窓口の人がおそらく関連施設の秘宝館とセットのチケットを勧めるので、ホテル宿泊者はロープウェイ往復料金込みで1100円に割り引かれるというので、行くつもりは当初はなかったんだけどセットのチケットを購入。始発のロープウェイに乗って、朝から一人で秘宝館に行こうとしている。そもそも、私は熱海の秘宝館ってたぶん入ったことがない気がする。

21atm0616
貸し切りのロープウェイは山麓駅を出発。ロープウェイ乗り場の「秘宝館」は、そんなに推しのコンテンツなのかなぁ?熱海後楽園ホテルは近代的なホテルだけど、このロープウェイの昭和感がおもしろい。

21atm0617
おひとり様で宿泊可能な部屋は、タワー館ではなく、右側に見える新館AQUA SQUAREのガーデンビュー(山側)の部屋になってしまう。

21atm0618
だんたんと熱海の町全体の風景が見えるようになってきた。

21atm0619
昨日歩いた熱海銀座のあたりは平地になっているけど、熱海は斜面に宿泊施設やリゾートマンションが建ち並んでいる。

21atm0620
山頂駅に到着。

21atm0621
初島が見える。初島って行ったことはないけど、何があるんだろう。

21atm0622
実現はしなかったんだけど、昨年2020年にGOTOトラベルを利用して、ホテルニューアカオに宿泊しようと思ったことがある。昭和の雰囲気を残しつつも、ホテル大野屋のように倒産して、伊東園グループや大江戸温泉物語として生まれ変わることなく、生き残っているホテルに泊まってみたいと思っていた。今回もニューアカオに宿泊することも考えたんだけど、ホテルニューアカオ本館は全館休館中。この旅行の1週間後には、休館中だったニューアカオは伊豆山の土砂災害により、高齢者施設の避難先として利用されることになる。

21atm0623
いよいよ、朝から秘宝館へ向かう。私は熱海の秘宝館に行くのは人生で初めて。

21atm0624
この旅行から帰ったあとで、私の様子がおかしくなってしまったら、どうしよう。

21atm0625
ここまでは写真を撮っていいとわざわざ許可を得ているけど、内部は撮影禁止。入館前は、そもそも性器崇拝は昔からあって金精様(こんせいさま)として崇拝されることもあるし、「春画」は浮世絵の延長線にあるというか、春画の延長が浮世絵なのかもしれないけど、芸術作品であり、ある意味で文化的な面もあり勉強になる展示なのかと思っていた。実際に入館してみると、まぁ春画も少しはあったけれど、様々な展示物は、エロさとは違う意味で仕掛けがおもしろい。これを作った人のアイディアがすごい(ひどい)と思えるものばかりで、ストーリーのくだらなさに浦島太郎のビデオは最初から最後まで見てしまった。残念ながら、熱海旅行帰りの様子がおかしいということにはならないけど、あまりにもくだらなくてけっこう楽しんでしまう。

21atm0626
秘宝館、エロさは感じないんだけど、あまりにもくだらなくて楽しんでしまった。貸し切り状態だったので、仕掛けをほとんど見てしまったくらい。

21atm0627
この時は伊豆山なんて気にしていないから、伊豆山の写真を撮っていない。展望台から熱海の風景をぼーっと眺める。

21atm0628
「あいじょう岬」のモニュメントは、たぶん最近になって作られたものっぽいんだけど、ついモニュメントの文言を読んでしまう。

あなたとわたしは
いまここにいる
じかんを忘れて
よろこびを誓い合う
うんめいの糸にひかれて

朝から一人で秘宝館を楽しんでいるようじゃあ、ダメだな。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 2021年6月、梅雨の合間の熱海旅行(5)熱海後楽園ホテル新館アクアスクエア(ガーデンビュー)に泊まる。 | トップページ | 2021年6月、梅雨の合間の熱海旅行(7)熱海の町は生きている。 »

静岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021年6月、梅雨の合間の熱海旅行(5)熱海後楽園ホテル新館アクアスクエア(ガーデンビュー)に泊まる。 | トップページ | 2021年6月、梅雨の合間の熱海旅行(7)熱海の町は生きている。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ