2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅3日目(5)ワイキキからホノルル・ダニエル・K・イノウエ空港へ。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅 番外編 羽田空港、深夜到着時には便利な「後泊」。 »

2021年8月20日 (金)

2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅3・4日目 ハワイアン航空HA855便羽田行きの機内食。

20hnl1801
ホノルル・ダニエル・K・イノウエ空港のターミナルビルに入り、C1搭乗口を目指す。

20hnl1802
C1ゲートは17:05発ハワイアン航空HA855便羽田行きで間違いない。建物の中にまで鳥が入ってくるのかなぁ?

20hnl1803
機材は行きと同様にエアバスA330。

20hnl1804
カウンターで呼び出されて、46Hの座席番号の入った搭乗券をもらうけど、通路側の座席だけど最後尾の1列前。けっこうな人数が呼び出されていたので、先着順ではなく、全員のチェックインが終わってからグループの席が離れないように座席調整したのかなぁ?

20hnl1805
待合室でボーディングを待つ。

20hnl1806
いよいよボーディング開始となり、ボーディングブリッジを通って飛行機へ向かう。

20hnl1807
46Hの座席は最後尾の1列前。まぁ、私が長距離路線で好む通路側というだけでもいい。

20hnl1808
最後尾の中央部の座席にはアメニティグッズなどの荷物が置かれている。

20hnl1809
どうやら、中央の最後尾の座席はカーテンで覆われるようになっており、クルーレストなどに使われている様子。エアバスA330って、ボーイングB777のようなクルーレストの空間ってないのかなぁ?

20hnl1810
モニタからはハワイアンミュージックビデオが流れている。

20hnl1811
ドアクローズのあとで機内安全ビデオの上映が始まる。

20hnl1812
行きと同様に、ハワイアン航空の機内安全ビデオは最近の流行のイメージ重視のもの。

20hnl1813
さようなら、ハワイ。ハワイアン航空HA855便はホノルル・ダニエル・K・イノウエ空港を離陸し、羽田空港に向かい始める。

20hnl1814
安定飛行に入ると、荷物が置かれていた場所はカーテンで覆われる。その後はクルーレストとして使われる。

20hnl1815
ハワイがどんどん遠ざかる。そろそろ機内食の時間。

20hnl1816
まずはドリンクとお菓子が配られる。

20hnl1817
軽くてスナック菓子だと思うけど、ハワイから積んだお菓子はなにかなぁ?

20hnl1818
まさかのせんべいだった。

20hnl1819
機内食が配られる。ワインはボトルから注がれる。

20hnl1820
ホノルルで積まれた機内食。ホットミールは中華料理の酢豚風の味つけ。

20hnl1821
そして、食後にはマンゴー味のアイスクリームが配られる。

20hnl1822
ジェット気流の関係で、アメリカ方面からの帰りは行きよりも時間がかかるので、日本が遠く感じる。

20hnl1823
機内の灯りがつき、これから着陸前の機内食のサービスが始まる。

20hnl1824
最近では、おしぼりは紙素材が多くなっているけど、ハワイアン航空のおしぼりはタオル地。

20hnl1825
2回目の機内食は軽食スタイル。手提げのついた紙バックが配られる。ドリンクはオレンジジュースとコーヒーをもらう。

20hnl1826
バックの中にはサンドイッチとチョコレート。

20hnl1827
まもなく飛行機が羽田空港に着陸し、旅が終わりを迎えようとしている。休暇3日間での「弾丸ホノルルひとり旅」は、旅程は短いんだけど、十分にハワイを満喫できたし、のんびりすることで日常生活を過ごすためのパワーを充電できた気がする。むしろ、この時期に充電したからこそ、このときは「まだ知らない」新型コロナウイルス感染症との戦いを乗り切れるような気がする。閉塞的な生活を続けるためには、非日常的な旅行はたまには必要だと私は思っている。もちろん、これからの旅行は従来の旅行とは異なり、新しい旅のエチケットを遵守した安全な旅行というのが前提だけど。

20hnl1828
日付変更線をまたぎ、今日は2020年1月26日、日曜日。ハワイアン航空HA855便は羽田空港に到着。ボーディングブリッジが架かり、ドアがオープンし、ベルトサインが消える。

20hnl1829
入国審査場に向かう。時刻は22:00を示しているということは、HA855便は定刻では22:00到着予定なので、若干の早着。東京に戻ってしまえば、寒さが厳しい1月。さすがに、みなさん、ちゃんと冬服になっている。

20hnl1830
2020年1月26日の段階では、新型コロナウイルス感染症も中国の武漢を中心としたごく一部地域のお話で、半年後に開催される2020東京オリンピックが延期になるなんて、思ってもみなかったこと。たった3日の休暇でもホノルルは十分に楽しむことができる。むしろ、3日間の日程を最大限に活用するには、出発が夜便で、帰国も夜到着のハワイはフライトスケジュールとして最適なディスティネーション。もしも、1月中旬以降に3日間の休暇が取れるのであれば、この時期はツアー料金も最安値だし、ただのんびりできるディスティネーションとして最高の選択肢。そして、フードコートがあるので「おひとり様」でも十分に楽しめる。新型コロナウイルス感染症の影響もあり、次にいつ行けるかわからないけど、ワイキキはリピーターになるような気がする。(2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅編 おしまい)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅3日目(5)ワイキキからホノルル・ダニエル・K・イノウエ空港へ。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅 番外編 羽田空港、深夜到着時には便利な「後泊」。 »

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅3日目(5)ワイキキからホノルル・ダニエル・K・イノウエ空港へ。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅 番外編 羽田空港、深夜到着時には便利な「後泊」。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ