2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(5)ワイキキビーチ、ザ・ビーチ・バーで夕暮れの絶景を楽しむ。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(1)朝ごはんはアイランド・ヴィンテージ・コーヒーのアサイーボウル。 »

2021年7月 6日 (火)

2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(6)ワイキキ初日の夕ごはんは、ロイヤルハワイアンセンターのフードコートでステーキのランチプレート。

20hnl0601
ハワイの夕陽の美しさに感動したあとは、夕ごはんを食べにいくことにする。

20hnl0602
カラカウア通りを歩く。

20hnl0603
2017年と同じ行動をしていると思うけど、ロイヤルハワイアンセンターのフードコートに向かう。

20hnl0604
ワイキキの中心部にあるフードコートは、ラグジュアリーではない、おひとり様のお食事にはぴったりの場所。私がワイキキビーチがお気に入りの理由は、おひとり様でもフードコートでランチプレートを気軽に食べられることかもしれない。これがあるので、私はワイキキを、おひとり様の海外旅行初心者向きの最高のディスティネーションだと感じている。たぶん、日本語もあふれており、初めての海外旅行一人旅でも困らない。だけど、きっと旅行に行けないのではなく「行かない」人は、「ひとりでハワイなんて寂しい」という自分自身の固定観念を崩せずに、行くことを最初からあきらめてしまう。

20hnl0605
アラモアナショッピングセンターの「マカイ・マーケット」“Makai Market”ほどではないけど、食事からスイーツまで充実している。

20hnl0606
そして、2017年と同じお店“Champion’s”でステーキを食べることにする。2017年と初日の食事メニューが全く同じになってしまっていて、ちょっと保守的なセレクトかもしれない。でも、ハワイに来たからにはステーキを食べたい。このお店でもガーリックシュリンプを食べることができる。

20hnl0607
混雑していないので、おひとりさまでも、席の確保が簡単にできるところもいい。ちなみにここは日本ではないので、座席に荷物を置いて席取りをしたら、荷物はなくなっても文句は言えない。

20hnl0608
フードコートのステーキ、なかなかボリューム感があっていい。もちろん、ボックスをホテルに持ち帰ってもいい。

20hnl0609
ステーキの下にはライスが盛られている。2017年に食べたウルフギャング・ステーキハウスの熟成肉とは比較できないけど、これはこれで美味しい。

20hnl0610
夕ごはんを食べ終えて、ホテルに向かうことにする。

20hnl0611
ロイヤルハワイアンセンターの野外ステージからハワイアンの音楽が聞こえてくる。ワイキキビーチは、無料で楽しめるイベントもある。

20hnl0612
小さな男の子がかわいい。明後日の2020年1月25日が旧正月(春節)にあたるため、中国文化圏を意識した赤色の衣装、ステージも赤を基調としたボードで彩られている。

20hnl0613
インターナショナル・マーケット・プレイスも中国文化圏の春節をイメージした装飾になっている。

20hnl0614
クヒオ通りに出れば、パール・ホテル・ワイキキは目の前。

20hnl0615
そういえば、チェックインの時にホテルの1階にテナントとして入っているレジェンド・スポーツ・パブ“Legends Sports Pub”の無料バウチャーをもらっていた。

20hnl0616
私はアメリカ旅行の経験はほとんどないので、アメリカのパブに入ったことがない。うーん、入口を見ると雰囲気的には無料バウチャーがなければ、まず一人では入らない。今回、2017年の旅行と昼食も夕食も同じ場所で食べており、冒険心が足りない。せっかく、無料バウチャーがあるんだから、「まだ知らない」パブにチャレンジしてみることにする。

20hnl0617
私にとってはアメリカンなパブは「まだ知らない」世界。スポーツパブというだけあって、テレビはバスケットボールなどの中継が流れている。

20hnl0618
ダーツのマシーンがあって、楽しんでいる人がいる。どうやって遊ぶんだろう?

20hnl0619
怪しげな雰囲気はなく、賑やかな酒場という感じ。普通に居酒屋に入る感覚で、ちょっと騒々しいけど、まぁ語り合うには悪くない。

20hnl0620
静かなカウンターに座る。ここは、一人でちびちびお酒を飲むよりは、やっぱり連れと一緒におしゃべりしながら飲んだ方が良さそうな場所。

20hnl0621
バドワイザーを頼んだら、炭酸ガスが入っているのか?と思うほど薄い。アメリカのビールってこんな感じなのかなぁ? 無料バウチャーがなければ体験しなかっただろうなぁ。でも、今回の旅行はのんびりすることが目的で、全体的に保守的な感じなので、いい経験になった気がする。ハワイはフライトの関係で仕事帰りに飛行機に乗れれば日数のわりには現地時間が長く取れるので、3日間の休暇で行く弾丸ハワイ旅行、初日の半日だけでも、けっこう楽しめる。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(5)ワイキキビーチ、ザ・ビーチ・バーで夕暮れの絶景を楽しむ。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(1)朝ごはんはアイランド・ヴィンテージ・コーヒーのアサイーボウル。 »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(5)ワイキキビーチ、ザ・ビーチ・バーで夕暮れの絶景を楽しむ。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(1)朝ごはんはアイランド・ヴィンテージ・コーヒーのアサイーボウル。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ