2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(4)ハレイワからワイキキに戻って、お買いもの。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(6)ワイキキで過ごす最後の夜は、マイタイバーへ。 »

2021年7月23日 (金)

2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(5)二晩続けて、ワイキキビーチ、ザ・ビーチ・バーで夕暮れの絶景を。

20hnl1101
夕方にワイキキにいるからには、早めの夕ごはんにしようかなぁ。今回の弾丸ホノルルひとり旅では、プレートランチばかりなので、1回くらいはちゃんとしたごはんを食べよう。そう考えると、やっぱりウルフギャングのステーキがいいなかなぁ?と思って、ロイヤル・ハワイアン・センターへ。

20hnl1102
ロイヤル・ハワイアン・センターにある「ウルフギャング・ステーキハウス・バイ・ウルフギャング・ズウィナー」“Wolfgang's Steakhouse by Wolfgang Zwiener”へ。

20hnl1103
もちろん、おひとり様の私は、カウンター席のハッピーアワー狙い。

20hnl1104
あれ?ハッピーアワーは、たしか6:30pmまでだと思っていたのに、4:30pmに書き換えられており短縮されている。しかも、すでにハッピーアワーが終わっている!うーん、今回、ガイドブックもちゃんと読んでいないので、時間の変更は気がつかなかったなぁ。

20hnl1105
残念ながら、普段の生活がラグジュアリーではなく、カジュアル思考のケチな私は身の丈にあったハッピーアワー価格でこそのウルフギャングなので、ディナーとしてのウルフギャングのステーキを断念。変なところで背伸びをせずにケチだから、私は結婚できないような気がする。チーズケーキファクトリーの横の小道を抜けて、ワイキキビーチへ。

20hnl1106
だいぶ影が長くなってきており、サンセットの時間も近い。

20hnl1107
今回の旅行で、昨日からちょっとお気に入りのモアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ“Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa, Waikiki Beach”のザ・ビーチ・バー“The Beach Bar”で、今日もサンセットのひとときを過ごすことにする。

20hnl1108
モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾートのプールサイドの席に座る。もしも、「連れ」がいるんだったら、眺望なしの格安ツアーのホテルではなく、いつかプールがあるようなホテルに泊まってみたいなぁ。まぁ、お金を出せば高級ホテルには泊まれるけど、私にとっては「連れ」を見つけることのほうが難しいかも。

20hnl1109
ひとりでビールを飲みながらまったり過ごすのも好きなんだけど、美しい風景は感動を共感できる「連れ」がいればもっといい。

20hnl1110
ワイキキビーチを眺め、ハワイの日差しを浴びながら飲む、冷たいビールは最高に美味しい。

20hnl1111
ブログのタイトルにもしているけど「新しい価値観を探しに。そして、自分の価値観を見つめ直すために」、「まだ知らないどこかへ」行くことは私の旅のテーマではあるけれど、保守的な思考になりかねず、価値観の固定化につながりかねないけど、何も考えずに、のんびりするための旅行というのもたまにはいい。その意味では、ハワイは海外旅行なんだけど、国内旅行のように楽にのんびりできるディスティネーションでいいかも。

20hnl1112
まったり過ごすのが楽しくて、ビールをお替わりしてしまう。

20hnl1113
だんだんと太陽が水平線に近づいてくる。

20hnl1114
海を眺めながら、ちびちびとビールを飲んでいると、ワイキキビーチが夕陽色に染まってきた。

20hnl1115
私にとっては、のんびりと夕陽を眺めることなんて、毎日のように太陽は沈むのに、旅行に行かないと感じることのできない特別な瞬間。のんびり気分でないと、サンセットの美しさを感じる余裕はないのかもしれないなぁ。

20hnl1116
ザ・ビーチ・バーを出て、ビーチで夕陽を眺めることにする。

20hnl1117
今回は、ザ・ビーチ・バーがお気に入り。またワイキキに来ることになったら、夕陽色に染まるザ・ビーチ・バーに来ることになりそう。そのときは「連れ」と一緒に来たいところだけどなぁ。

20hnl1118
ステージでの生演奏もあるし、居心地がいい。

20hnl1119
まもなく、水平線に太陽が沈む。なにしろ休暇3日の弾丸旅行なので、明日には飛行機に乗って帰らなくちゃならないので、夕陽をのんびり眺めるのも今日が最後。

20hnl1120
夕陽色のワイキキビーチ。昨日も感じたことだけど、こんなに夕陽色に染まるものなのかなぁ?

20hnl1121
ビーチに座りながら、多くの人がサンセットを眺めている。

20hnl1122
私もビーチに座り、波音を聞き、風を感じて、サンセットを感じることにする。

20hnl1123
とうとう太陽が水平線に沈みかける。美しい風景を共感できる「連れ」がいたら、もっと感動的な気分になれるかもしれないなぁ。

20hnl1124
でも隣に「連れ」はいなくても、多くの人が同じ風景を見て、同じ美しさを感じているに違いない。

20hnl1125
太陽が水平線に沈んだあとの空の色が好き。

20hnl1126
どんなショーよりも、自然の美しさにはかなわない。ショーが終わり、一緒にショーを見た人たちがビーチから離れていく。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(4)ハレイワからワイキキに戻って、お買いもの。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(6)ワイキキで過ごす最後の夜は、マイタイバーへ。 »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(4)ハレイワからワイキキに戻って、お買いもの。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(6)ワイキキで過ごす最後の夜は、マイタイバーへ。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ