2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(6)ワイキキ初日の夕ごはんは、ロイヤルハワイアンセンターのフードコートでステーキのランチプレート。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(2)早めのお昼ごはんは、ハレイワのジョバンニ・シュリンプ・トラック“Giovanni's Shrimp Truck”でガーリックシュリンプ! »

2021年7月10日 (土)

2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(1)朝ごはんはアイランド・ヴィンテージ・コーヒーのアサイーボウル。

20hnl0701
2020年1月24日、金曜日。パール・ホテル・ワイキキ“PEARL HOTEL WAIKIKI”で迎える朝。格安ツアーのホテルでは朝食レストランがないので、ホテル内で朝食をとることができない。部屋には電子レンジとコーヒーメーカーがあるので、スーパーマーケットやABCストアなどで事前に食料を調達しておけば、部屋で朝食を楽しむこともできる。

20hnl0702
とりあえず、コーヒーを飲んでから朝ごはんを食べに行くことにする。

20hnl0703
窓の外は通路なので、カーテンを開けておくことはできない。

20hnl0704
クヒオ通りに出て、インターナショナル・マーケット・プレイスへ。

20hnl0705
カラカウア通りに出る。

20hnl0706
ロイヤルハワイアンセンターにあるアイランド・ヴィンテージ・コーヒー“Island Vintage Coffee”へ。ここも2017年に来ているので、本来ならば新しいお店にチャレンジすべきなんだと思うんだけど、今回は、ワイキキビーチでのんびりしたいという気持ちが優先で、知っているお店に行ってしまう。

20hnl0707
場所もいいし、人気店なので行列ができている。こんな時に連れがいたら、席に座ってもらうんだけど、おひとり様だと席取りができないのがちょっと不便。

20hnl0708
レジで注文を済ませて、できあがるのを待つ。

20hnl0709
幸運にもおひとり様でも店内の席を確保できる。

20hnl0710
前回2017年と同様にアサイーボウル“Acai Bowl”とホットコーヒー。

20hnl0711
日本でアサイーボウルなんて食べないので、ここのアサイーボウルしか知らないけど、ハワイの朝食という感じで私は好き。

20hnl0712
今日のプランは、さすがに「まだ知らないハワイ」を知りたくなって「モヤモヤさまぁ〜ず2」などによく出てくるノースショアのハレイワ“Haleiwa”に行ってみることにする。と言っても、私の旅は行き当たりばったりなので、最終的に決めたのは昨日の夜。アラモアナショッピングセンターから52番のバスに乗れば行けることだけは調べてある。トローリーに乗ってアラモアナに向かうことにする。

20hnl0713
アラモアナに向かうためにロイヤル・ハワイアン・アベニューにあるバスストップで待っているんだけど、JTBのトローリーがなかなか来ない。

20hnl0714
ようやくアラモアナ行きのトローリーがやってきた。

20hnl0715
朝と言っても、今日は早起きせずにゆっくりしていたのでもう10時に近いと思うけど、アラモアナに行く人は少ないみたい。日本では1月下旬だというのに、ハワイでは窓のない開放的なトローリーは、風が心地よい。

20hnl0716
アラモアナショッピングセンターに到着。JTBのトローリーは、ここがターミナルになっており、ダウンタウンに行くバスにも乗ることができる。ハワイの路線バスである“The Bus”の52番バスの乗り場を探すことにする。

20hnl0717
The Bus52番バスはアラモアナショッピングセンターの山側の道沿いにあることは昨日のうちに調査済み。この通り沿いにバス停があるはず。

20hnl0718
無事に52番バス乗り場を発見。52番バスは30分に1本程度の運行なので、そんなに時間を気にする必要はない。

20hnl0719
The Bus52番WAHIAWA/HALEIWA行きのバスが到着。

20hnl0720
単純往復なら2.75ドルの片道料金を2回支払っても、5.5ドルの1日券でも得することはないんだけど、おつりは出ないし、クォーターをたくさん準備するのは面倒なので1日券を購入してしまう。

20hnl0721
バスは全員が着席できる程度の乗客数で、立っている人はいない。

20hnl0722
バスはしばらくダウンタウンを各駅停車でのんびりと進む。車窓からはセント・アンドリュー大聖堂“The Cathedral of St. Andrew”が見える。

20hnl0723
しばらくすると高速道路に入り、都会の風景からのどかな風景に一変する。The Bus52番バスは路線バスなのでワヒアワ“Wahiawa”のバスストップを経由して、ハレイワ“Haleiwa”へと向かう。アラモアナからハレイワまでは片道2時間くらいかかるので、すっかり小旅行気分。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(6)ワイキキ初日の夕ごはんは、ロイヤルハワイアンセンターのフードコートでステーキのランチプレート。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(2)早めのお昼ごはんは、ハレイワのジョバンニ・シュリンプ・トラック“Giovanni's Shrimp Truck”でガーリックシュリンプ! »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(6)ワイキキ初日の夕ごはんは、ロイヤルハワイアンセンターのフードコートでステーキのランチプレート。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅2日目(2)早めのお昼ごはんは、ハレイワのジョバンニ・シュリンプ・トラック“Giovanni's Shrimp Truck”でガーリックシュリンプ! »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ