2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« まだ2020年の海外旅行記「新作」あります。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅 準備編 »

2021年6月 9日 (水)

2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅。

20hnl1
2019年12月末に、翌月2020年1月の勤務シフトで1月23日木曜日の宿直明けから1月26日の日曜日まで予定していない3.5日間の連休があることがわかる。宿直明けは10時に仕事が終わるため、職場から羽田空港か成田空港に直行すれば、午後に出発する飛行機には乗ることができる。午後出発であれば実質4日間の旅行を組むことができる。まだ新型コロナウイルス感染症流行以前の私の旅行スタイルでは、実質4日間となると国内旅行ではなく海外旅行に行けるのではないかとディスディネーションを考え始める。

今回は予定外の休暇で、しかも3.5日間と中途半端な休暇であるため、新型コロナウイルス感染症流行以前の私の旅行スタイルでは、まずは国内旅行か近距離アジア旅行の検討を始める。まずはフランス・パリとともにリピーターとなっている韓国ソウルを思い浮かべたんだけど、数ヶ月前の2019年10月にハルシュタットとウィーンに行く途中で韓国には立ち寄っているし、この時期のソウルは寒すぎる。それに、友達に会いに行ったとしても、ちょうど2020年1月25日は中国文化圏の旧正月(春節)にあたり、友達も故郷の巨済島(コジェド)に帰省してしまうだろう。なお、2019年12月末の時点では、新型コロナウイルス感染症の情報は中国の武漢で起きている程度の情報しかなく、まだ具体的な情報としては入っていないので、ディスティネーション選定も新型コロナウイルス感染症の影響は一切配慮しない。

どうせなら、暖かいところに行きたいなぁ。実は私は1月に旅行に行くのに最適のディスティネーションを知っている。しかも、そのディスティネーションは、おひとりさまでも楽しめて、何も考えずにのんびりできる。そう、3年前の2017年1月にホノルルに行った時に、お正月休み明けの1月は、ハワイのツアーが格安料金であることを私はすでに知っている。

休暇4日間で行くハワイ、ホノルルひとり旅。(2017)
https://lacosuke.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/4-5721.html

しかし、今回の休暇は3日間なので、はっきり言ってハワイに行くには本来は日数が短すぎる。だけど、ハワイはフライトスケジュールの関係で東京発が夜便または深夜便となるために、仕事帰りに羽田空港または成田空港に向かえば、旅行会社のハワイ4日間のツアーに参加することができる。そして、実はハワイ4日間というパッケージツアーが存在する。

ハワイ4日間のツアーを選択して、仕事あがりに夜便の飛行機に乗れば、現地に午前中に到着できるために、現地滞在時間としては、休暇3日間の弾丸旅行のわりには長く取ることができる。ハワイは、国内旅行のように本当に楽なので、のんびりするには最高の場所。なにもしないでまったりするにはハワイでしょう。やっぱり、1月に海外旅行に行くならハワイでしょう!ということで、2020年「最初」の旅行は、弾丸ホノルルひとり旅へ!

ちなみに2019年12月末のこの時点では新型コロナウイルス感染症の影響は予測できなかったので、2020年も例年通りに5日間の旅程で3回程度「海外旅行」に行くつもりで、むしろ、今回のホノルルひとり旅は例年よりも海外旅行がプラス1回でラッキーという感じで、あくまで2020年に複数回行く予定の海外旅行のうちの「最初」の旅行のつもりだったんだけど・・・。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« まだ2020年の海外旅行記「新作」あります。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅 準備編 »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだ2020年の海外旅行記「新作」あります。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅 準備編 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ