2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(2)乗った時からハワイ気分、ハワイアン航空HA856便でホノルルへ。(ハワイアン航空の機内食2020) | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(4)ハワイ初日からワイキキビーチでのんびり読書。 »

2021年6月25日 (金)

2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(3)アラモアナショッピングセンターのフードコート「マカイ・マーケット」“Makai Market”でガーリックシュリンプ。

20hnl0301
ハワイアン航空HA856便で到着した人が少ないのか、私の入国審査通過が早かったのかはわからないけど、バスを待つベンチには誰もいない。どちらにしろ、予定されている全員が揃わないとバスは出発しないだろうし、のんびり待つことにする。時間に支配されている普段の日本の日常生活から解放されて、のんびり気分になることこそが旅行。

20hnl0302
のんびりとベンチに座っていると、鳥が近づいてくる。

20hnl0303
鳩のようだけど、ちょっと違う。私はフランス旅行をしているうちに時間に対して寛容になった気がする。だって、鉄道もバスも遅れるのが当たり前なので、イライラしてもしかたがない。のんびり気分になると、日常生活では気がつかない自然の美しさや、幸せに気がつける気がする。

20hnl0304
少しずつ日本人観光客が集まってくる。そろそろバスが来るかもしれない。

20hnl0305
JTBワイキキと表示された黄色いバスが近づいてくる。ハワイに来る目的は、とにかくのんびり気分を味わいたいから、送迎もしてくれるパッケージツアー参加が楽でいい。空港からホテルに送迎してくれるだけでも、ありがたい。

20hnl0306
バスに乗り、ワイキキに向けて出発。

20hnl0307
アラモアナビーチパークが見えてくれば、終点のアラモアナセンター。ここからはトローリーに乗り継いでホテルへと向かう。スーツケースは別便で、ホテルに届けられる。旅行会社のハワイのパッケージツアーは本当によくできている。

20hnl0308
アラモアナセンターに到着。アラモアナセンターの駐車場がJTBの拠点になっており、ここからトローリーに乗り継ぐことができる。

20hnl0309
前回は、オリオリステーション・アラモアナで説明を聞いたんだけど、今回は時間がもったいないのでパス。ハワイ旅行の初日って、ホテルのチェックインは15時からなので、手荷物に水着やタオルを準備しない限り、ホテルのチェックイン前に水着でビーチに行くことができない。そう考えると、ホテルのチェックイン時間までのすごし方は、お昼ごはんを食べて、ショッピングやワイキキビーチの散策くらいしかできないので、ハワイアン航空HA856便は11:45着とホノルル到着が遅いんだけど、デメリットは少ないかもしれないなぁ。

20hnl0310
現地時間ではすでに遅めのお昼ごはんの時間なので、アラモアナセンターにあるフードコート「マカイ・マーケット」“Makai Market”に向かう。

20hnl0311
私がハワイ旅行はおひとりさま向きだと感じているのは、フードコートがたくさんあって、一人での食事に困らないこと。しかも、フードコート・グルメは、B級グルメなのかもしれないけど、B級グルメだからこそ現地の人の食事が食べられるし、何よりも安い。そして、チップの計算がいらない。

20hnl0312
3年前の旅行の経験から、私はガーリック・シュリンプがけっこうお気に入り。前回と同じお店で同じメニューというのもどうかと思うんだけど、好きなものは好き。私はフランス・パリ、韓国・ソウル、沖縄・読谷村はすでにリピーターになっており、新しい観光スポットを探すと言うよりも好きなようにのんびり過ごしてしまう。ワイキキも4カ所目のリピーターになるような気がする。

20hnl0313
写真の解像度を下げているので読めないと思うけど、時刻は1:25PM。午前11:45着で、この時間にアラモアナセンターのフードコートでお昼ごはんを食べられる。今回は入国審査がスムーズだったのかも。海外旅行に行くと、現地の人が書く数字が難解だったりすることがある。アルファベットに見えるけど、おそらく549だと信じて、呼ばれるのを待つ。

20hnl0314
無事にプレートランチのボックスを受け取ることができる。もちろん、このままお持ち帰りも可能。

20hnl0315
ハワイでは移民文化の影響で、日系人の日本文化も組み込まれており、つけあわせがライスであることがうれしい。しかも白米と玄米がセレクトできる。今回は玄米をセレクト。

20hnl0316
ガーリックシュリンプのエビは殻つき。私は、殻を外すのが面倒だから、せっかくソースが絡んでいるので殻のまま食べてしまう。うーん、ガーリックシュリンプ、美味しい。ハワイでガーリックシュリンプを食べ歩いてもいいかもしれない。それだったら、有名なガーリックシュリンプ屋さんがある「まだ知らない」ハレイワに行くべきかなぁ?

20hnl0317
ハワイって、プレートランチのお店だけでも、かなりの数があり、様々な料理があるので、プレートランチを食べ歩く旅というテーマでも成り立ってしまう。アラモアナセンターの中に入ってみるけど、私はあまりブランドもののショッピングには興味はない。それだったら、地元の人が利用するスーパーマーケットの方が楽しいと感じてしまう。

20hnl0318
ハワイの空の青さを感じる。やっぱり、ハワイに来たからにはビーチに行かなくちゃ。

20hnl0319
ワイキキビーチ行きのバスに乗る。行先表示はカタカタで「ワイキキ」。JTBのツアーに参加していれば、乗り放題で無料。ちなみにHISの“LeaLeaトローリー”もよく見かける。

20hnl0320
車内はWIFI無料で、無料WIFIもけっこう拾えるので、ワイキキビーチにいる限りでは、ローミング契約は必要ないかも。

20hnl0321
プリンスワイキキあたりはヨットハーバーになっている。

20hnl0322
デューク・カハナモク像前で下車。

20hnl0323
いわゆるワイキキビーチの中心なので多くの人で賑わっている。

20hnl0324
水泳のオリンピック金メダリストであり、サーフィンを普及させたデューク・カハナモク。サーフボードを背にしたデューク・カハナモク像にはたくさんのレイがかけられている。

20hnl0325
まだ靴を履き替えておらず、ビーチサンダルではないので歩きづらいけど、ワイキキ・ビーチを歩く。

20hnl0326
空は青いし、海も青い。ワイキキビーチは人工ビーチだけど、それでも十分に美しい。この風景を見てしまったら、ホテルのチェックインが済んだら、すぐに着替えてワイキキビーチに戻りたい気分。

20hnl0327
少し早めだけど、チェックインできないかなぁ?さっさと、水着に着替えてビーチに行きたい。サーフボードの並ぶ路地をカラカウア通り“Kalakaua Ave.”に向かって歩く。

20hnl0328
ロイヤルハワイアンセンターの一角にある、夕食時は混雑するザ・チーズケーキ・ファクトリーもおやつの時間は混雑していない。

20hnl0329
今回のホテルはパール・ホテル・ワイキキ。格安ツアーなので、当然ながらワイキキビーチからはちょっと離れた場所にある。パール・ホテル・ワイキキは、西に向かうクヒオ通り“Kūhiō Ave”に近いみたいだけど、位置関係が今ひとつわからないんだけど、たぶん丸亀製麺ワイキキ店やTシャツ屋さんの“88Tees”の周辺。位置関係が今ひとつわからないけど、まずはクヒオ通りに向かうことにする。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(2)乗った時からハワイ気分、ハワイアン航空HA856便でホノルルへ。(ハワイアン航空の機内食2020) | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(4)ハワイ初日からワイキキビーチでのんびり読書。 »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(2)乗った時からハワイ気分、ハワイアン航空HA856便でホノルルへ。(ハワイアン航空の機内食2020) | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(4)ハワイ初日からワイキキビーチでのんびり読書。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ