2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(3)アラモアナショッピングセンターのフードコート「マカイ・マーケット」“Makai Market”でガーリックシュリンプ。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(5)ワイキキビーチ、ザ・ビーチ・バーで夕暮れの絶景を楽しむ。 »

2021年6月29日 (火)

2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(4)ハワイ初日からワイキキビーチでのんびり読書。

20hnl0401
クヒオ通り“Kūhiō Ave”に向かおうとすると、小さなお店が並んでいる路地を発見。ワイキキビーチには、まだこんな路地があったんだ。格安ツアーのホテルは、ワイキキビーチから離れているからこそ、いろいろな発見があっておもしろい。

20hnl0402
近代的なショッピングセンターよりも、ごちゃっとした雰囲気の路地のほうが面白いし、おみやげを買いたくなる雰囲気。

20hnl0403
アロハシャツを売るお店や、アクセサリーを売るお店は、見ているだけでもけっこう楽しい。

20hnl0404
観光地らしいおみやげもの屋さんは、狭いブースにたくさんのおみやげが置かれている。

20hnl0405
キャンドル屋さんもおもしろい。

20hnl0406
路地を抜けるとクヒオ通りの丸亀製麺のあたりに出てくるけど、ホテルはもう少し東寄り。ちょうど、インターナショナル・マーケット・プレイス“International Market Place”のあたりみたい。

20hnl0407
パール・ホテル・ワイキキ“PEARL HOTEL WAIKIKI”は、10階建てのホテルで、まぁ格安パッケージツアーのホテルなのでラグジュアリー感はないかなぁ?でも、立地的には前回のホリデーイン・エキスプレス・ワイキキよりは、ワイキキビーチ中心部に近い。

20hnl0408
ホテルの入口もカジュアルな感じ。1階部分はテナントが入っている。

20hnl0409
ロビーもそんなに広くない。

20hnl0410
キーをもらって部屋に向かう。街中にあるホテルで今回の部屋は通路側なので眺望は望めない。ラナイもない。まぁ、最安値の格安ツアーのホテルなので、こんなものだろう。資本主義社会ってよくできていて、原則的には質は価格と比例するようにできている。眺望も良くて、ラグジュアリーなホテルライフを楽しみたいと思ったら、お金を出してホテル指定のツアーに申し込めばいいだけの話。たまに、口コミ情報で最低価格の格安ツアーに参加したのに、ネガティブなコメントを書く人を見かけるけれど、それは、あなたがもうちょっとお金を多く出せばたぶん解決する。格安ツアーを選択した場合はどうなるのか、あらかじめ予見可能な上で格安ツアーを自分自身で選択したのに、ホテルが悪いなどと責任転嫁する人は幸せな人だと思う。でも、世の中、自分がすべて正しくて、悪いのはすべて他人のせいだと思い込んでいる「幸せな人」のネガティブなコメントを読むのが私は大好きだったりするけど。

20hnl0411
建物の裏側の部屋なので、ラナイもなければ、窓の外は通路になっているので、カーテンを開けると通路から丸見えになり、まったくもって眺望は望めない。だけど、部屋はけっこう広い。

20hnl0412
バスルームが広い。このホテル、最安値の格安プランだけあって、ラナイもないし、部屋からの眺望はカーテンも開けられないくらい、まったくもって残念だけど、部屋は広いし滞在する分には十分なんじゃないかなぁ?もしかしたら、道路側じゃないということは騒音が少なくて静かかもしれないし。まぁ、私は人間も含めて何事も良い面をみつけてポジティブな評価をするので、私の評価は当てにできないかもしれないけど。だって、生きていくのに、あそこが嫌だとか、誰かが嫌だとか、ネガティブなことを見つけるのが趣味みたいな人って、人生楽しいのかなぁ?って思ってしまう。私は、人間でもなんでも良い面を見つけて、ポジティブに楽しく生きたほうがいいと思う。

20hnl0413
そして、ちゃんとバスタブつき。

20hnl0414
ただし、シャワーカーテンをうまく使えない人は、床がビシャビシャになるとネガティブなコメントを書かれるかも。でも、その原因は、たぶん、あなたのシャワーカーテンの使い方が下手だったからか、もしくはあなたが使い方を知らなかったから。

20hnl0415
まだ夕方までは2時間以上ある。今回は3日間の休暇の弾丸旅行なので、さっそくビーチに行かなくちゃ。それに、今回はのんびりするためにハワイに来ているので、さっさとビーチで読書をしたい。水着に着替えて、レセプションでビーチタオルを借りて、ワイキキビーチに向かう。

20hnl0416
パール・ホテル・ワイキキ“PEARL HOTEL WAIKIKI”は、インターナショナル・マーケット・プレイス“International Market Place”のクヒオ通りの入口から、クヒオ通りを渡ったところにある。クヒオを通りから、インターナショナル・マーケット・プレイスに入る。

20hnl0417
このあたりはワイキキビーチの中心部なので、今回のホテル、確かにビーチからは少し離れているけど、前回のホリデーイン・エキスプレス・ワイキキよりも便利じゃないかなぁ?

20hnl0418
インターナショナル・マーケット・プレイスの中を横切れば、すぐにカラカウア通り“Kalakaua Ave.”に出られる。

20hnl0419
ザ・チーズケーキ・ファクトリーの横の路地を抜けてワイキキビーチへ。右手に見えるのはロイヤル・ハワイアン・ホテル。

20hnl0420
空は快晴。ダイヤモンドヘッドもよく見える。今回の旅行は、ワイキキビーチでのんびりするためにきたようなもの。

20hnl0421
ホテルでビーチタオルを借りたんだから本来は必要ないんだけど、私の相棒であるレジャーシートを広げる。このシートはなにげにワイキキビーチは2度目だし、死海のビーチやコルシカ島にも行っている。

20hnl0422
青い海と青い空があれば、なにもいらない。とにかく、のんびりしたいと思った時には、ワイキキビーチが一番いい気がしている。

20hnl0423
海に入ったあとは、ビーチに寝そべる。

20hnl0424
波音を聞きながら、のんびり過ごす。

20hnl0425
小説を読んだり、目を閉じて波音だけを聞いてうとうとしたり。暑くなったら、海に入る。

20hnl0426
そして、仰向けに寝たまま空の青さを感じる。今回の旅行は弾丸旅行だけど、なにもしないでまったりとした時間を過ごすというのが最高の幸せ。街を歩き回るのも大好きだけど、美しい風景の中でなにもしないでぼーっとしている時が一番、旅をしていて幸せかも。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(3)アラモアナショッピングセンターのフードコート「マカイ・マーケット」“Makai Market”でガーリックシュリンプ。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(5)ワイキキビーチ、ザ・ビーチ・バーで夕暮れの絶景を楽しむ。 »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(3)アラモアナショッピングセンターのフードコート「マカイ・マーケット」“Makai Market”でガーリックシュリンプ。 | トップページ | 2020年1月、休暇3日間で行く弾丸ホノルルひとり旅1日目(5)ワイキキビーチ、ザ・ビーチ・バーで夕暮れの絶景を楽しむ。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ