2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 秋のウィーン、ザルツブルク、ハルシュタット周遊旅行 2日目(4)ウィーン国際空港からオーストリア国鉄ÖBBレールジェット“Railjet”でザルツブルクへ。 | トップページ | 秋のウィーン、ザルツブルク、ハルシュタット周遊旅行 3日目(1)ザルツブルクでの朝ごはん。 »

2021年1月15日 (金)

秋のウィーン、ザルツブルク、ハルシュタット周遊旅行 2日目(5)ザルツブルクに到着。ホテルのレストランで深夜のビール。

19szg1001
ザルツブルク中央駅“Salzburg Haputbahnhof”に21:48に到着し、駅の外へ向かう。

19szg1002
駅構内にスーパーマーケットがあり、深夜でも営業している。22時だとレストランが開いているか微妙な時間帯。

19szg1003
ザルツブルク中央駅からホテルへと向かう。時計の時刻は21:51。

19szg1004
深夜到着を見越して駅前の高層ホテルにすればよかったかなぁ?私はヨーロッパでは鉄道とバスの旅なので、スーツケースを引きずって長く歩きたくないのでホテルは駅のそばを選ぶことが多いんだけど、ザルツブルクの場合は旧市街と鉄道駅が離れており、駅前ホテルだとザルツブルク観光には不便だったりする。今回のホテルは少しだけ旧市街の方向に歩いた場所にあるんだけど、駅からも遠くない。

19szg1005
線路沿いの道を歩く。人通りは少ないけれど、人通りはまだあるので危険な感じじゃない。

19szg1006
駅から少し歩くと落ち着いた住宅街の雰囲気。

19szg1007
鉄道のガードをくぐれば、すぐに今回のホテルがあるはず。

19szg1008
ガードをくぐると、すぐにホテル・イムラウアー&ブロイ“Hotel IMLAUER & Bräu”が見えてくる。駅から徒歩5分くらいかなぁ?

Hotel IMLAUER & Bräu
https://imlauer.com/hotel-imlauer-salzburg/

19szg1009
このホテルにはビアレストラン“Braurestaurant IMLAUER”が併設されている。

19szg1010
レストランもまだやっているみたいなので、ビールが飲めるかも。

19szg1011
レストランの入口と並んでホテルの入口がある。

19szg1012
無事にホテルにチェックインを済ませる。今回の旅は「べったら市」に行ったり、韓国に立ち寄ってみたり、ザルツブルクまで来るまでに寄り道をしすぎた気がする。レセプションで聞いてみるとレストランは24時までやっていて、23時までにオーダーすれば大丈夫とのことで、どうやら、レストランでビールが飲めそう。

19szg1013
ようやくホテルの部屋に入る。

19szg1014
部屋に入ると、ツインの部屋みたいでベッドの一つはチェック柄のカバーが掛けられている。ベッドはふたつあるけど離れている。

19szg1015
こちらがベッド。ドイツ文化圏でよく見かける気がするけど、枕の上にはキャンディがのっている。

19szg1016
私の宿泊するホテルにしては高級な方で、ポットやお茶も用意されている。

19szg1017
冷蔵庫の中にも飲み物が入っている。

19szg1018
バスルームも広め。

19szg1019
そして、足を伸ばしてお湯に浸かれるバスタブがうれしい。駅からも徒歩5分程度の距離だし、ホテル・イムラウアー&ブロイ“Hotel IMLAUER & Bräu”でよかったかも。

19szg1020
ビールを飲むために、ホテルの1階にあるレストラン“Braurestaurant IMLAUER”に向かう。ホテルからレストランへつながる直通ドアがあるので、外に出なくてもレストランに行ける。

19szg1021
22時を過ぎているけれど、レストランは賑やかな雰囲気。

19szg1022
地ビールが飲みたいと注文すると、全部、ザルツブルクの地ビールだという。

19szg1023
ビールが美味しい。このホテル併設のビアレストラン、酔っぱらってもエレベータに乗れば部屋に帰れるのでいいかもしれないなぁ。

19szg1024
メニューの中からローストポーク“Ofenfrischer Schweinebraten”を注文。

19szg1025
肉料理とビールが美味しい。

19szg1026
このつけ合わせは、小麦粉を団子状にした感じでチェコのクネードリキみたい。ドイツとチェコと国境を接しているので、このあたりの食文化は似ているんだろうなぁ。

19szg1027
つけあわせはザワークラウトではなく、コールスロー。

19szg1028
ローストポークなかなか美味しかった。お皿を下げてもらうときに、「デザートはいかが?」と言われてしまうと、つい定番のアプフェル・シュトゥルーデル“Warmer gezogener Apfelstrudel”を頼んでしまう。

19szg1029
夜遅い食事なのに、デザートまで食べてしまった。だけど、このアプフェル・シュトゥルーデルが美味しい。

19szg1030
最後はエスプレッソ。オーストリア(ドイツ文化圏)ではミルクがついてくるのかなぁ?

19szg1031
レストランとの連絡ドアを出れば、もうホテルというのが幸せ。

19szg1032
エレベータに乗って部屋に戻る。初日のザルツブルクはごはんを食べただけ。明日は、今回の旅の主目的であるハルシュタット日帰り旅行に出かける予定。今回は、スケジュールがタイトなので日程をずらせないから、天気が良いといいんだけどなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 秋のウィーン、ザルツブルク、ハルシュタット周遊旅行 2日目(4)ウィーン国際空港からオーストリア国鉄ÖBBレールジェット“Railjet”でザルツブルクへ。 | トップページ | 秋のウィーン、ザルツブルク、ハルシュタット周遊旅行 3日目(1)ザルツブルクでの朝ごはん。 »

オーストリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋のウィーン、ザルツブルク、ハルシュタット周遊旅行 2日目(4)ウィーン国際空港からオーストリア国鉄ÖBBレールジェット“Railjet”でザルツブルクへ。 | トップページ | 秋のウィーン、ザルツブルク、ハルシュタット周遊旅行 3日目(1)ザルツブルクでの朝ごはん。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ