2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 伊勢海老に釣られて南房総ドライブ旅 1日目(1)2020年10月、人生初めての海ほたる。 | トップページ | 伊勢海老に釣られて南房総ドライブ旅 1日目(3)伊戸港「漁港食堂だいぼ」でお昼ごはん。 »

2020年11月12日 (木)

伊勢海老に釣られて南房総ドライブ旅 1日目(2)人生初めての鋸山。

20mbs0201
急ぐ旅ではないので、高速道路ではなく海沿いの道を走りたくて木更津から国道127号線を走り、鋸山へ向かう。鋸山に上ったことはたぶんないので、「まだ知らない」鋸山。ロープウェイに乗ろうか迷ったんだけど、有料道路を通って鋸山に上がる。

20mbs0202
鋸山は「日本寺」というお寺になっており、拝観料が必要。鋸山日本寺は725年開山という由緒あるお寺。

20mbs0203
お寺を巡るというよりも山頂からの風景を見るというのが主目的なので、山頂を目指す。

20mbs0204
展望台からは東京湾がよくみえる。雲が切れてきて、青空も見えている。対岸に見えるのは三浦半島。展望台には私の他には誰もおらず、風景を独り占め。「平日旅行」の「ずらし旅」で、オープンエアーの観光地はそもそも混雑などとは無縁の世界。

20mbs0205
観音埼灯台の先は横浜方面。

20mbs0206
うっすらだけどビルが立ち並んでいるのが横浜あたりかなぁ?独り占めの風景をぼーっと眺め続ける。

20mbs0207
「地獄のぞき」なんて、よく観光スポットにしたなぁ。自然の岩をうまく利用している。

20mbs0208
順番に観光客が先端まで行って写真を撮っているけど、もしも連れがいるなら、ここから望遠レンズで写真を撮った方がおもしろそう。

20mbs0209
「地獄のぞき」に行ってみることにする。岩に手すりを設置しただけなので、この岩を登るのが大変。

20mbs0210
先客は立ち去ったので、「地獄のぞき」を独り占め。私は安全ではないところはあまり好きじゃないので、もしも手すりがなければ絶対に行かない。逆に遊園地のジェットコースターは、安全装置があると信じているから大丈夫だったりする。

20mbs0211
ちゃんと手すりがあるから安心感があるためか、先端に来ても怖さを感じないかも。岩が突き出ていることはここからではわからないので、横から見るよりは怖くないかも。

20mbs0212
先端に立って下をのぞいてみると、落ちたら死んじゃうだろうなぁと思う高さ。でも、手すりがあるから怖くはない。

20mbs0213
やっぱり、「地獄のぞき」は横から見た方が怖いかもしれないなぁ。今回、鋸山に立ち寄ってみたかったのは、この「地獄のぞき」が目的。風景も美しいし、天気予報では雨だったのに青空も見えているし、おもしろかった。近距離でも「まだ知らないどこか」はたくさんあって、普段の私は3連休があれば飛行機に乗ってどこかに行ってしまうことが多く、宿泊を伴う近距離ドライブ旅行をしないので、新型コロナウイルス感染症の影響で視点を変えてみると、新しい発見がたくさんある。

20mbs0214
行きとは違う道を進むと、岩井海岸がきれいに見える。

20mbs0215
ひたすら階段を下っていく。階段を降りながら、行きとは違う道を進んでいるので駐車場に戻れるかどうかが心配になってくる。再び、この階段を上がるのはちょっとつらいかも。入山の際にもらった地図を確認すると、大仏まで降りてしまうと、駐車場に戻るのが大変になってしまう。

20mbs0216
千五百羅漢道を通り、駐車場に戻ることを目指す。

20mbs0217
岩山のくぼみには羅漢像が並んでいる。岩山の雨が当たらない場所は自然のものなのかなぁ?人間の手で作られた空間なのかなぁ?

20mbs0218
このあたりは、岩山を採掘したんだろうなぁ。

20mbs0219
道には木の根が出ており、昔からの道であることを感じる。

20mbs0220
羅漢像のある台座にも緑色の苔や草木が伸びている。羅漢像と自然と一体化しているのが歴史を感じる。

20mbs0221
「不動滝」は、水がちょろちょろ流れる程度なので滝という感じではない。残念ながら駐車場に戻るためにはちょっとだけ階段を登らなくてはならなくなってしまう。私が地図を事前に確認して「地獄のぞき」から来た道を戻ればよかった。でも、羅漢像を見ながら歩くのもおもしろかったけど。もともと、お寺が先にあって、あとから観光地化したので仕方がないんだけど、観光客の動線を考慮して駐車場やロープウェイを設置すれば、もっと集客できる魅力はある気がする。結果的に別の駐車場に停めてまた歩かなければならないのは面倒になり、大仏は今回は断念する。

20mbs0222
無事に駐車場に戻る。鋸山を上るだけが目的の私営の有料道路は、ほとんどクルマが通らない。海が見える場所でクルマを停める。

20mbs0223
雲が多いけど、岩井海岸から房総半島の先端にある洲崎(すのさき)の方まで眺望できる。

20mbs0224
開放的な風景をぼーっと眺めると、ゆったりとした気分になる。感染症と闘いながらの日常を過ごす中で、たまには周囲に誰もいない環境で、開放的な風景を眺めながらマスクを外して深呼吸をすることが必要なんじゃないなかなぁ?

20mbs0225
海に吸い込まれるように坂道を下っていく。そもそも、私設の有料道路なので交通量はほとんどないんだけど、安全に停車をして、フロントガラス越しに短い間だけど海を眺める。鋸山を出て、再び国道127号線を南下する。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 伊勢海老に釣られて南房総ドライブ旅 1日目(1)2020年10月、人生初めての海ほたる。 | トップページ | 伊勢海老に釣られて南房総ドライブ旅 1日目(3)伊戸港「漁港食堂だいぼ」でお昼ごはん。 »

プジョー208との生活」カテゴリの記事

千葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊勢海老に釣られて南房総ドライブ旅 1日目(1)2020年10月、人生初めての海ほたる。 | トップページ | 伊勢海老に釣られて南房総ドライブ旅 1日目(3)伊戸港「漁港食堂だいぼ」でお昼ごはん。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia
  • skyscanner

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ