2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 3日目(2)2019年の初詣はノートルダム大聖堂へ。 | トップページ | パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 3日目(4)2019年元旦発エールフランス上海行きAF112便の機内食。上海浦東空港からリニアモーターカーで上海市内へ。 »

2019年11月30日 (土)

パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 3日目(3)2019年元旦のエールフランスAF112便でパリから上海へ。

18par1401
ロワッシーバスに乗ると、なんと、ロワッシーバスまで元旦正午までは無料とのこと。ラッキーなことに無料でパリ・シャルル・ド・ゴール空港に行けてしまう。

18par1402
元旦の午前中から空港に向かう人はあまりいないのか、ロワッシーバスは空いている。

18par1403
ロワッシーバスはガルニエ宮(オペラ・ガルニエ)“Palais Garnier”の前を通る。

18par1404
あれ?以前はラファイエットの間を抜けてクリシー広場に抜けた気がするけれど、今日は別ルート?宿泊したホテル・エクセルシオール・オペラの前を通り、ラファイエット通りを東に向かう。

18par1405
いつもと違う道を通るのって、私は好き。まだ知らないパリの風景がある。聖ヴァンサン・ド・ポール教会“Église Saint-Vincent-de-Paul de Paris”はバスの車窓からだけど、初めて見る教会。19世紀の建物のようだけど、ギリシャ神殿のようなファサードがおもしろい。

18par1406
ラファイエット通りを進み、パリ北駅の前を通り、パリ北駅のすぐ東を左折する。ポルト・ド・ラ・シャペル周辺は今でも難民のものと思われるテントがバスの車窓に見える。寒い季節にテントで過ごしている人がいる。でも、これが現実のパリ。パリはおしゃれな場所だけではない。中国というだけでケチをつけたい人たちと同様に、フランスというだけでおしゃれだと思い込んでいる人たちがこの光景を見たらどう反応するのだろう。

18par1407
ロワッシーバスは、宇宙基地のようなターミナル1に最初に停車。この第1ターミナルは上海浦東国際空港第1ターミナルと同様にポール・アンドリューの設計。ポール・アンドリューはシャルル・ド・ゴール空港の設計全般に関わっている。

18par1408
ロワッシーバスはターミナルEに到着。

18par1409
空港に到着して、私がまず行うことは遅延や欠航がないかフライトのチェック。

18par1410
13:30上海浦東国際空港行き、エールフランスAF112便は定刻通りの出発予定。チェックインカウンターは10番。ゲートはシャトルに乗らなくていい、メインターミナルのK45。

18par1411
チェックインカウンター10に向かう。折りたたみバックを持ってきていて、おみやげや荷物は折りたたみバックに入れて預けてしまうことにする。

18par1412
日本人を見かけると思ったら、大阪関西空港行きや東京成田行きと同じチェックインカウンター。日本人だけど、私は残念ながら上海へ向かう。休暇5日間では行くことが難しいハバナ行きAF820便がちょっと気になる。いつかハバナに行ってみたいけれど、中米や南米は長期休暇を取らない限り行くのは厳しい。

18par1413
エールフランスのチェックインはマシーンで行う。荷物のタグも印刷されるので自分で巻く。荷物のドロップオフも自分でバーコードを読み取り、行うなど合理的。預けた荷物は、上海で預け変える必要はなく、羽田空港までスルーで運ばれる。

18par1414
さっさと出国審査場に進む。

18par1415
空港の中もクリスマスの装飾。

18par1416
メインターミナルには食べてみたことはないんだけど、以前から回転寿司のお店がある。

18par1417
枝豆が流れている。

18par1418
寿司だけではなく、おかずも流れている。

18par1419
サーモンのつけ合わせはなんだろう?私は基本的に海外旅行の際には郷に入っては郷に従うので、今回の旅行は例外的に「緑のたぬき」を食べたけれど、日本料理を食べることはない。でも、海外でカスタマイズされた日本食を食べるのもおもしろいかも知れないなぁ。海外では日本料理を食べないという自分の中での「決まり」が、まだ知らない価値観を知る機会を失っているのかもしれないなぁ。

18par1420
けっきょく、これから日本に帰るのにあえて回転寿司を食べる必要もないので、いつも気にはなっているけれど通過してしまう。

18par1421
ゲートK45に到着。

18par1422
上海浦東国際空港行き、エールフランスAF112便(中国東方航空MU8662便)は定刻通りの出発。12:35から搭乗が始まる予定。

18par1423
マシーンで出力された搭乗券は、上海行きのエールフランスAF112便と羽田行きの中国東方航空MU575便と1枚の搭乗券になっている。

18par1424
機材はボーイングB777-300ER。

18par1425
ボーディングが始まり、機内へと向かう。

18par1426
この機材は、特別塗装がされている。

18par1427
言うまでもなく、エールフランスのボーイング777は、3-4-3の横1列10席のエコノミーのコンフィグレーション。

18par1428
行きと同様に、ヘッドフォンとアイマスクが配られる。

18par1429
アイマスクは鳥が描かれていて、行きとは違うパターン。

18par1430
定刻通りにドアクローズし、機内安全ビデオの放映が始まる。

18par1431
必ず見てしまう、特にお気に入りの“ à l'avant , au centre , à l'arrière”のオテスの仕草。飛行機は離陸し、上海へと向かう。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 3日目(2)2019年の初詣はノートルダム大聖堂へ。 | トップページ | パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 3日目(4)2019年元旦発エールフランス上海行きAF112便の機内食。上海浦東空港からリニアモーターカーで上海市内へ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 3日目(2)2019年の初詣はノートルダム大聖堂へ。 | トップページ | パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 3日目(4)2019年元旦発エールフランス上海行きAF112便の機内食。上海浦東空港からリニアモーターカーで上海市内へ。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia
  • skyscanner

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ