2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« フランス北東部ナンシー・メッス、ルクセンブルクの旅 1日目(1)パリ行き深夜便7番目の選択肢、大韓航空深夜便KE920便で羽田空港からソウル仁川国際空港へ。 | トップページ | フランス北東部ナンシー・メッス、ルクセンブルクの旅 1日目(3)ソウル発エールフランスAF267便(大韓航空KE5901便)でパリ・シャルル・ド・ゴール空港へ。 »

2018年11月21日 (水)

フランス北東部ナンシー・メッス、ルクセンブルクの旅 1日目(2)仁川国際空港第2ターミナル地下のフードコートで朝ごはんは「カルククス」。

Lux0201
2018年3月16日、金曜日早朝。大韓航空KE720便は、フライド時間が短いので少しうとうとしたくらいで、もう着陸態勢に入っている。2018年3月の大韓航空KE720便のフライトでは、フライトマップに2018冬季オリンピック・パラリンピックが開催された平昌が表示されている。

Lux0202
あっという間に寝る間もなくソウル仁川国際空港に到着してしまう。もっと速度を落としてのんびり飛んでくれてもいいのに。

Lux0203
それにしても、ワイドボディのエアバスA330で運行されていて、深夜2時発のKE720便は思っていた以上に搭乗客がいて需要があることにびっくり。でも、まぁ、1週間前でも安い予約クラスで手配できているので、満席というほどではないけれど。

Lux0204
仁川国際空港は2018年1月より、ほぼスカイチーム専用ターミナルである第2ターミナルがオープン。私にとって今回が初めての仁川国際空港第2ターミナル。第1ターミナルだったら、まったりできそうなところやラウンジの場所も知っているけれど、第2ターミナルは初めてなのでまだ知らない。プライオリティパスで利用できるラウンジはどこにあるんだろう?次のフライトKE5901便は5時間後の9:55とたっぷり時間があるので、「まだ知らない」第2ターミナルを探検してみることにする。

Lux0205
でも、次のフライトまで5時間もあるので、仁川国際空港第2ターミナルの探検をしようと思って、韓国に入国してしまうことにする。若い女性の入国管理官に「どうして?」と聞かれるけど、フードコートでごはんを食べたいと答えると笑われる。スーツケースはパリまでスルーで運ばれるので、税関を通過し外に出ると、平昌オリンピックのマスコットがお出迎え。

Lux0206
韓国は出国スタンプについては少し前から廃止されていたけれど、いつの間にか香港と同様に入国スタンプも廃止されているためパスポートにはスタンプとして韓国に入国した記録は残らない。日本でも帰国時は自動ゲート化が進んでおり、羽田空港では帰国スタンプは押されない。もはや、パスポートにスタンプを集める時代は終わりつつある。

Lux0207
入国した本当の理由は、確かにフードコートに行ってみたいというのも嘘ではないけれど、空港鉄道やバスの乗り場を確かめたかったから。今回の航空券は不思議なルートで、帰りのソウル乗り継ぎの空港が異なっているため、仁川空港から金浦空港まで移動しなくちゃならない。帰りは乗り継ぎ時間もたっぷりあるとは言い難いので、帰りの移動のための新しい第2ターミナルの下調べがしたかったのが本当の理由。

Lux0208
到着ロビーでコンビニを見つける。韓国の物価はどんどん高くなっている。バナナウユ(バナナ牛乳)が1300ウォンなんて、私が2003年に初めて韓国に行ったときには600ウォンか700ウォンだった気がするので、15年で2倍の価格になった。

Lux0209
なぜか、バナナウユ(バナナ牛乳)が好きで、コンビニに行くとつい買ってしまう。

Lux0210
地下にある第2ターミナルの空港鉄道乗り場の下見に向かう。

Lux0211
第2ターミナルは第1ターミナルとは異なりバスターミナルも地上階ではなく地下に集約されている。そのため、バスや鉄道を利用する場合はもれなく地下階に来ることになる。

Lux0212
今の時刻は5:02。空港鉄道の始発電車は5:25発。預けた手荷物がなかったので、すぐに外に出られたけれど、預けてある荷物がある場合はピックアップして始発電車にちょうど良い時間かもしれないなぁ。大韓航空KE720便を使ったソウル旅行も、始発電車でソウルに向かい、ソウルで朝ごはんを食べられるので目一杯ソウルを満喫するつもりだったらいいのかも。眠かったら、チムチルバンに行ってお風呂に入って仮眠をとってもいい。

Lux0213
新しいターミナルだけあって鉄道駅とバスが同じフロアに切符売り場や乗り場が集約されているのは便利。

Lux0214
入国管理官に申告した通り、フードコート「韓食ミダムキル」“한식미담길”で朝ごはんを食べようと思ったら、早朝5時ではさすがに開いていない。

Lux0215
フードコートは朝6時から22時まで。

Lux0216
出発直前に仁川国際空港第2ターミナルのフードコート「韓食ミダムキル」“한식미담길”のことを調べたら、韓国国内の有名店を集めたフードコートなのだという。だけど、私には広蔵市場のスニネピンデトッくらいしかわからない。でも、仁川空港でスニネピンデトッが食べられるのっていいかも。※2018年3月現在

Lux0217
スンドゥブチゲの専門店の北倉洞(ブクチャンドン)スンドゥブ“북창동순두부”でスンドゥブチゲも韓国らしい朝ごはんとしてはいい。でも、ちょっと辛いかも。これから12時間、飛行機に乗らなければならないので、スンドゥブチゲは定番だけど、あまり辛いものは食べる気分じゃない。

Lux0218
校洞(キョドン)チャンポン“교동짬뽕”で私の大好きな真っ赤なチャンポンや大好きなジャジャミョンを食べるのもいいけれど、朝ごはん向きじゃないかなぁ?

Lux0219
韓屋(ハノク)チプ“한옥집 김치찜”で、キムチチム定食も辛いものは食べたくないので今日の朝ごはん向きじゃないかなぁ?

Lux0220
このオデン食堂“오뎅식당”は、1人前から注文できるプデチゲが食べられるのは魅力的。韓国ではひとり旅だとプデチゲは1人前で頼めないのでまず食べられない。でも、ブデチゲも朝ごはんの感じじゃない。

Lux0221
徳仁館“덕인관”のコムタンは辛くないので朝ごはん向き。ユッケジャンも辛いけど美味しいよなぁ。すごい、空港なのにチュオンタンまである。家族会館“가족회관”で全州石焼きビビンパッも美味しいのはわかっているけれど、最近は食べていないなぁ。ビビンパッでもいいかもしれない。

Lux0222
南大門のカルククス横丁のそばにあるカメゴル・イェンナル・ソンワンマンドゥ “남대문 가메골 손만두”の南大門のお店でマンドゥもカルクッスも食べたことはないし、実はマンドゥ屋さんだと思っていてお店でカルクッスが食べられることすら知らなかったんだけど、やさしい味のカルクッスが朝ごはんには最適かも。うーん、やさしい味系だったら、コムタンかカルクッスかなぁ?

Lux0223
広蔵市場のスニネ・ピンデトッ“순희네 빈대떡”のピンデトッ、美味しいのはわかっているけれど、マッコリが飲みたくなる。広蔵市場にある「麻薬キムパッ」(麻薬=やみつきになる)も美味しい。

Lux0224
朝6時まで待って、「韓食ミダムキル」“한식미담길”がようやくオープン。

Lux0225
注文の仕方はレジで食べたいものを注文する。このフードコート「韓食ミダムキル」“한식미담길”はどのお店も美味しそうだし、最後まで何を注文しようか迷う。

Lux0226
席について料理ができあがるのを待つ。

Lux0227
最近は日本のフードコートでも普通になっているけれど、ベルが鳴ったらカウンターに取りに行く。

Lux0228
けっきょく、私が朝ごはんに選んだのは辛くなくてやさしい味の南大門のカメゴルのカルクッス、ごはんつき。私は辛くない韓国料理が好き。

Lux0229
カメゴルのカルクッスにはごはんがついている。透き通ったスープにカルクッスが沈んでいる。沈んでしまっているので写真ではわかりづらいけれど、カルクッスはうどんのような麺料理。私はカルククスが好きで、ソウルに行くとけっこう食べている。

Lux0230
カルゴメのカルクッス、美味しい。それに朝ごはんにはぴったり。今度、ソウルに旅行に行ったら空港じゃなくて南大門にあるお店で食べてみようかなぁ。でも、南大門に行ったら、おまけのおかずがすごいカルクッス横丁に行ってしまうかも。何しろ、麦飯ビビンパッを頼むと、おまけにカルクッスと冷麺がついてくるんだから。「韓食ミダムキル」“한식미담길”、楽しかったなぁ。有名な韓国料理を満喫できるし、それに大事なのはおひとり様でも本格的な韓国料理が食べられることが重要。韓国では食事はみんなで楽しむもので、おひとり様では入りづらいお店が多いから。わざわざ韓国に入国してよかったかも。

Lux0231
フードコートから少し離れたところにある「ミョンチェバン」“면채반”もカルクッスやマンドゥのお店。地下の食堂だけでも、韓国料理を堪能できてしまう。

Lux0232
“SHAKE SHACK”は東大門でお店を見たことがあるけれど、空港にも入っているなんて韓国でメジャーなのかなぁ?

Lux0233
“Baskin Robbins”は、どうして日本では「サーティワン」という名前にしたんだろう?お隣にある“Paris Croissant”は韓国のベーカリーチェーン店。私が韓国に行き始めたころはパンがあまり美味しくなかったけれど、最近はベーカリーも増えて美味しくなった。

Lux0234
ハワイでも見かけた“Jamba Juice”は、日本でも流行りそうなのに、なぜか日本には未上陸。お隣、韓国にはお店があるのに。

Lux0235
おもしろいのは、「サムジンオムク」“삼진어묵”が空港にあること。デパ地下などでかまぼこはスナックとしてよく売られているけれど、空港でかまぼこを食べる人がそんなにいるのかなぁ?むしろ、キムガネとかのキンパッ(のり巻き)のチェーン店とかあると嬉しいんだけどなぁ。空港で買うことができれば、日本へのおみやげにも出来るし。

Lux0236
なんだか、「フランス北東部ナンシー・メッス、ルクセンブルクの旅」なのに、フランス旅行が始まることはなく、すっかり韓国を楽しんでいる。でも、さすがに徹夜明けの状態なので、少しゆっくり休みたい。今回の仁川国際空港ターミナル2の探検はこのあたりでおしまいにして、3階の出発フロアに向かう。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« フランス北東部ナンシー・メッス、ルクセンブルクの旅 1日目(1)パリ行き深夜便7番目の選択肢、大韓航空深夜便KE920便で羽田空港からソウル仁川国際空港へ。 | トップページ | フランス北東部ナンシー・メッス、ルクセンブルクの旅 1日目(3)ソウル発エールフランスAF267便(大韓航空KE5901便)でパリ・シャルル・ド・ゴール空港へ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

ルクセンブルク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フランス北東部ナンシー・メッス、ルクセンブルクの旅 1日目(1)パリ行き深夜便7番目の選択肢、大韓航空深夜便KE920便で羽田空港からソウル仁川国際空港へ。 | トップページ | フランス北東部ナンシー・メッス、ルクセンブルクの旅 1日目(3)ソウル発エールフランスAF267便(大韓航空KE5901便)でパリ・シャルル・ド・ゴール空港へ。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ