2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅 4日目(1)パリのホテルでオレンジジュースを搾るマシーンに遭遇。 | トップページ | 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅 4日目(3)パリのサロン・ド・ショコラ2017へ。スイーツについて無知な私はパリのサロン・ド・ショコラでオードリー“Audrey”を初めて知る。 »

2018年8月16日 (木)

初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅 4日目(2)プラスディタリー“Place d'Italie”のマルシェ散策・延長戦。

17lil2501
私の旅は行き当たりばったり。サロン・ド・ショコラ“Salon du Chocolat”に行くためにメトロ12号線のポルト・ド・ヴェルサイユ駅“Porte de Versailles”に向かう予定なんだけど、マルシェ巡りが楽しすぎて、プラスディタリー駅“Place d'Italie”からメトロに乗らずに、まさかのマルシェ巡り延長戦。再び歩いてきた道を戻りマルシェ散策を続けることにする。

17lil2502
フランスのマルシェのディスプレイの仕方って、アートを感じる。写真を撮るのが楽しい。

17lil2503
遊び心で写真を撮ってみることにすると、様々なトマトの色彩がおもしろい。

17lil2504
そもそも、このトマトは同じ種類のものなのかなぁ?でも、写真としてはこの方が面白いけれど。

17lil2505
再び、お惣菜やさん。フランス料理では、野菜に詰め物をした料理をファルシ“farci”と言う。これはトマトのファルシ“Tomates farcies”。

17lil2506
このキャベツで包まれた、いわゆるロールキャベツは、シューファルシ“Choux farcis”。フランスのロールキャベツを食べてみたいなぁ。いつか、お惣菜を買ってホテルでお惣菜ディナーをしてみたいと思っているんだけど、なかなか実現できない。

17lil2507
タラのブランダードも大好きなんだけどなぁ。これとフランスパンがあればそれだけでも十分。レストランに入らずにお惣菜の食事もいいかもしれないなぁ。そうなるとキッチン付きのホテルがいいなぁ。ワインやチーズも買ってくれば立派なディナー。だけど、ホテル室内でのディナーはおひとり様じゃない方がいい。たぶん、そこが実現しない理由。

17lil2508
りんごを見ていたら“Origine:Picardie”という表示を見つけてしまう。今回、旅をしたオー・ド・フランス地方の範囲にあるピカルディはリンゴが名産なのかなぁ?

17lil2509
フランスのリンゴの種類っていろいろあって面白い。どれも日本に住んでいると馴染みがない品種。フランスではAKANEなどの日本由来の品種が置かれている時もあるけれど。

17lil2510
この品種は赤みが強い。産地がピカルディ地方というだけでなんだか親近感が湧いてくる。

17lil2511
確かに、ブルターニュ地方やノルマンディ地方はシードルが名物。オー・ド・フランス地方はノルマンディ地方よりも北に位置しているんだからリンゴが名産なんだろうなぁ。そして、オー・ド・フランス地方はワインではなくビール文化。フランスは地方によって特産物が異なるからおもしろい。

17lil2512
マルシェで売られているパニエがかわいらしい。

17lil2513
再びお花屋さんの前を通る。今度は菊の花ではない花も見てみることにする。

17lil2514
黄色を基調にまとめられた8ユーロのブーケが可愛らしい。ブーケとか花束って、かなりお花屋さんのセンスだと思う。

17lil2515
ハロウィンが近いためか、かぼちゃだけが並べられている。

17lil2516
やっぱり、私はマルシェを歩くのが大好き。それにプラスディタリーのマルシェは、コルヴィサール駅までずっとお店が続いている。このままずっとマルシェを見続けていても飽きない。

17lil2517
焼き菓子のお店に置かれているケーキが美味しそう。

17lil2518
あまりに美味しそうなのでシトロンのケーキをお買い上げ。

17lil2519
けっきょく、コルヴィサール駅とプラスディタリー駅を往復してしまう。そろそろ、メトロに乗ってポルト・ド・ヴェルサイユ駅“Porte de Versailles”に向かわなくちゃ!

17lil2520
今回はIC定期券“Navigo”があるので、今日もパリのメトロは乗り放題。日程がうまくあえば、パリと空港の往復分の料金で丸1週間、乗り放題なので便利かも。

17lil2521
階段を上るとちょうどメトロ6号線の電車がホームに入ってきたところ。

17lil2522
メトロ12号線との乗換駅のモンパルナス・ビアンヴニュ駅“Montparnasse Bienvenüe”を目指す。

17lil2523
だけど、気になることがあって、モンパルナス・ビアンヴニュ駅の一つ手前のエドガー・キネ駅“Edgar Quinet”で下車。それに、サロン・ド・ショコラ“Salon du Chocolat”のオープンまでにはまだ時間があるので時間調整。

17lil2524
昨日、エドガー・キネ駅でもマルシェの準備がされていたような気がする。

17lil2525
エドガー・キネ駅のマルシェは野菜などではなく、美術品のマルシェ。まだ時間が早いので準備中。

17lil2526
絵画が飾られている。

17lil2527
まだ準備中のお店が多く。エドガー・キネ通りのマルシェを楽しむためには、ちょっと時間が早かったかなぁ。

17lil2528
SNCFのモンパルナス駅まで歩く。メトロのモンパルナス・ビアンヴニュ駅って、乗り換えが面倒な駅で、確かメトロ6号線と12号線の乗り換えにはものすごく歩いたような気がする。もしかしたら、エドガー・キネ駅から歩いても変わらないのではないかと思っていたりする。あわよくば近道ではないかと思っていたりする。

17lil2529
残念ながら改札口を抜けるとメトロ6号線の駅。近道のつもりだったけれど、大失敗。

17lil2530
残念ながらメトロ12号線のホームに行くには動く歩道ではるか先まで移動しなければならない。

17lil2531
パリのメトロは慣れてくれば、この標識を見れば方向も間違いなく乗り換えができる。

17lil2532
ポルト・ド・ヴェルサイユ駅“Porte de Versailles”に行くには“Mairie d’Issy”方面に乗ればいい。途中の停車駅がこの標識を見れば書かれている。ちゃんとポルト・ド・ヴェルサイユ駅が載っている。

17lil2533
メトロ12号線も昔ながらのパリメトロの車両。サロン・ド・ショコラ“Salon du Chocolat”の会場である“Paris Expo Porte de Versailles”があるポルト・ド・ヴェルサイユ駅“Porte de Versailles”に向かう。いよいよ、パリのサロン・ド・ショコラへ!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅 4日目(1)パリのホテルでオレンジジュースを搾るマシーンに遭遇。 | トップページ | 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅 4日目(3)パリのサロン・ド・ショコラ2017へ。スイーツについて無知な私はパリのサロン・ド・ショコラでオードリー“Audrey”を初めて知る。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅 4日目(1)パリのホテルでオレンジジュースを搾るマシーンに遭遇。 | トップページ | 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅 4日目(3)パリのサロン・ド・ショコラ2017へ。スイーツについて無知な私はパリのサロン・ド・ショコラでオードリー“Audrey”を初めて知る。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ