2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(1)イスラエルからの帰り道、朝ごはんは香港で朝飲茶。 | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(3)イスラエルからの帰り道、香港のワンタン麺の美味しさにはまる。 »

2018年2月18日 (日)

初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(2)イスラエルからの帰り道、スターフェリーに乗って尖沙咀チムサアチョイへ。

Jrs2701
「蓮香楼」で朝飲茶を楽しんだあとは、中環のスターフェリー乗り場に向かって歩き始める。よかった、雨があがってきた。このまま天候が回復してくれればいいんだけど。

Jrs2702
スターフェリー乗り場に向かう通路を歩く。

Jrs2703
観覧車が見える。観覧車って「おひとりさま」では乗りづらい乗り物なので、ほとんど乗らない。私にとっては最も乗らない乗り物かもしれないなぁ。

Jrs2704
中環は近代的な高層ビルが立ち並んでいる。近代的なビルや近代的なショッピングセンターは、世界どこに行っても同じようなものだから私には興味がない。だけど、少し歩けば「蓮香楼」のようなレトロな雰囲気の飲茶店があったり、アジアっぽさも感じることができるので香港は面白いかも。

Jrs2705
スターフェリー乗り場で乗車券となるトークンを自動券売機で購入。

Jrs2706
時間が中途半端なのかいつも空いているのかはわからないけれど、乗り場は閑散としている。

Jrs2707
フェリー乗り場からの風景。九龍サイドよりも香港島の方が高層ビルが立ち並んでいる感じは強いかもなぁ。

Jrs2708
スロープを降りて、スターフェリーに乗り込む。

Jrs2709
フェリーのお客さんはまばらにいる程度。ずいぶん座席数が多いけど、時間帯によっては満席になることもあるのかなぁ?

Jrs2710
窓は開かないけれど、冷房が効いていて心地よい。とにかく7月の香港は蒸し暑すぎる。

Jrs2711
あっという間の船旅。フェリーは尖沙咀に到着。

Jrs2712
よくわからないで乗っていたけれど、1階と2階があったみたい。冷房が効いていたのは1等席で、風を感じることができる場所もあったみたい。普段は風を感じられる席が好きなんだけど、今日の気候だったら、オープンエアーの客室よりも冷房が効いている2階席でよかったかも。

Jrs2713
高層ビルが立ち並ぶ香港島。夜景はきれいなんだろうなぁ。夜景を見ながらのスターフェリーにも乗ってみたい。今回は「下見」のようなもの。やっぱり、香港に宿泊して楽しまなくちゃ、夜景を含めた香港の魅力はわからないのかもしれない。

Jrs2714
せっかくなのでメインストリートであるネイザンロードを歩いてみることにする。

Jrs2715
でも、私の町歩きはまっすぐには進まない。気になると路地に入ってしまう。香港といえば、私の頭の中にあるのは道路に突き出た看板。香港のどのあたりで、私がテレビなどを見て典型的な香港の風景だと思い込んでいる、看板が突き出た風景を見られるのだろう。

Jrs2716
私は近代的な高層ビルよりも、エアコンの室外機がはみ出たこのようなビルの方が好き。

Jrs2717
私の旅は行き当たりばったり。気になると路地に入ってしまう。尖沙咀の方が楽しいかも。雨も小降りになってきていて、町歩きが楽しくなってきている。

Jrs2718
ネイザンロードに面してモスクが建っている。

Jrs2719
ネイザンロードからオースティンロードへ曲り、さらに上海街へ。「るるぶ香港・マカオ」に「油麻地の面白ストリート」と書かれていたので、上海街を歩いてみることにする。

Jrs2720
近代的な高層ビルよりも、このあたりのビルの方が私は香港らしさを感じるようで好き。

Jrs2721
ジョーダンロードを渡り、さらに上海街を進む。

Jrs2722
上海街を歩いていると、ふと野菜などが売られている市場「油麻地街市」を見つける。私は世界どこに行っても市場やスーパーマーケットを見るのが好き。近代的なビルが立ち並ぶ様子を見るよりも、市場を歩くのが好き。

Jrs2723
古いビルに囲まれた場所にある「格安護老院」って何だろう?格安の老人ホームなのかなぁ?

Jrs2724
雨も止んでいるし、買い物客もいて、市場は賑やかな雰囲気で楽しい。

Jrs2725
香港の市場で注目したのはマンゴスチン。生のマンゴスチンは日本ではほとんど見ない。今回の市場巡りのテーマは、珍しかったり、見たことのない果物はないか探してみることにする。

Jrs2726
果物だと思うけど、マンゴスチンの隣は何だろう?私は、まだ知らないものを見ると「どんなものなんだろう?」と心がときめいてしまう。

Jrs2727
鮮やかな赤色のランブータン。

Jrs2728
ライチも赤みがかっている。

Jrs2729
ライチの隣で売られているこの果物は何だろう?香港の市場で見かける果物は、まだ知らないものもあるので面白い。私が好きな香港はこの市場のようなところなのかもしれないなぁ。

Jrs2730
やっぱり私は市場を見て歩くのが好き。市場はその地域で住んでいる人の食生活が想像したり、生活の一部が見えるような気がして好き。

Jrs2731
ガイドブックにも紹介されていないような市場だけど、「油麻地街市」は私にとっては面白い。今回の香港の町歩きは、乗り継ぎ時間を使った下見のようなもなので、ちゃんと主目的地として香港を歩いても楽しいかもしれないなぁ。でも、できれば、サウナのような高温多湿の7月ではなく、そしてできれば、飲茶店でたくさんの点心を味わえるように「おひとりさま」ではなく連れがいたほうがいい。この世の中に、私と一緒に香港に飲茶を食べに来てくれる人はいないのかなぁ?

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(1)イスラエルからの帰り道、朝ごはんは香港で朝飲茶。 | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(3)イスラエルからの帰り道、香港のワンタン麺の美味しさにはまる。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

イスラエル」カテゴリの記事

香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(1)イスラエルからの帰り道、朝ごはんは香港で朝飲茶。 | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(3)イスラエルからの帰り道、香港のワンタン麺の美味しさにはまる。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ