2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(3)エゲッドバス(路線バス)に乗ってイスラエルの死海リゾート、エン・ボケックへ。エン・ボケックのパブリックビーチでの死海浮遊はなんと無料! | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(5)大ピンチ!2017年7月14日金曜日、エルサレム旧市街で発砲テロ事件が発生。 »

2018年1月 8日 (月)

初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(4)エゲッドバスで死海からエルサレムへ。エルサレム新市街でお昼ごはん。

Jrs1501
死海のビーチは日差しが強いので、タープの下でないと暑くていられない。死海でのんびりプカプカ浮遊しているのも楽しいけれど、体験できれば十分なので何時間もここにいなくてもいいかなぁ?平日だったら、夕方までバスはあるのでマサダを周遊することも楽しめるけれど、金曜日は夕方からシャバット(安息日)になり、エン・ボケックからエルサレムに戻る最終バスは午後1時半。だけど、2時間くらいで死海浮遊体験を満足してしまい、もう1本前の12時のバスでエルサレムに戻ることにする。

Jrs1502
死海で浮遊することがこんなに簡単だと思わなかった。料金も路線バスだし、設備が完備しているパブリックビーチは無料なので、バス代しかかかっていない。ヨルダン側の死海ではなく、イスラエル側の死海であれば、思っていたよりも簡単に体験できるので、私のように死ぬ前に一度でも死海に浮かんでみたいという願望がある人には、エルサレムから日帰りで行けてしまうので、エン・ボケックのパブリックビーチはお勧め。

Jrs1503
無料のシャワーも水量もあってしっかりと水が出るし、簡易的だけど更衣室で着替えも済ませる。全て無料で整備されており、困ることなんてない。

Jrs1504
ビーチを離れてバス停へ向かう。

Jrs1505
売店があるので、ここで死海の泥などを買って塗ることもできる。だけど、基本的にはホテルに滞在している人が多いので、レストランや軽食が食べられる場所があまりない。もちろん、時間があればホテルのレストランも選択肢として検討できるんだけど、乗ろうと思っている12時のバスの出発時間も迫っていることだし、エルサレムに戻ってからお昼ごはんを食べることにする。

Jrs1506
バス停は、屋根のあるベンチもある。すでに、バスを待っている人がいる。

Jrs1507
エルサレムに戻るには、486番バスか444番バスに乗ればいい。このバス停はオアシスホテル。

Jrs1508
死海のスズメ。人が住んでいるから緑もあるし、生息できるのかなぁ?

Jrs1509
バスが時間通りちゃんと来るなんて、イスラエルって旅行しやすい国なのかもしれないなぁ。

Jrs1510
今回はエルサレムと死海に限定してしまったけれど、ガラリヤ湖やハイファやアッコーなどの地中海沿いの町なども次は行ってみたいかも。

Jrs1511
乗車時に運賃を支払い、エルサレム行きの486番バスに乗る。

Jrs1512
死海沿いの道を走る。

Jrs1513
路線バスなので行きと同様に途中で山側に入り、エン・ゲディ・キブツに停車する。

Jrs1514
死海の対岸はヨルダン。

Jrs1515
今回の旅程の曜日の並びが良くなかったかもなぁ。金曜日と土曜日を含んでしまっているので、行動範囲を限らざるを得ない。平日だったら、まだお昼だからマサダにも周遊できたのに。

Jrs1516
バスはエルサレム・セントラル・バス・ステーションに到着。降車専用のバス停は1階にある。

Jrs1517
セントラル・バス・ステーションの中に入るとショッピングセンター。お昼ごはんはどうしようかなぁ?

Jrs1518
セントラル・バス・ステーションの時計は13:45くらいだけど、この時計は遅れているので実際の時間は14時くらい。セントラルステーション駅からトラムに乗ってマハネー・イェフダー市場に行って見ることにする。

Jrs1519
安息日の金曜日は仕事が午前中だけなのかなぁ?トラムを待つ人が多い。

Jrs1520
エルサレム旧市街へ向かうトラムに乗る。

Jrs1521
マハネー・イェフダー駅“Makhane Yehuda”でトラムを降りる。この駅で降りる人が多い。でも、地元の人よりも旅行者っぽい服装の人が多いかなぁ?

Jrs1522
マハネー・イェフダー市場は昨日よりも賑わっている。金曜日はシャバット(安息日)に入る前に買い物をする人が多いのかも。

Jrs1523
シャバット前はお祭り気分なのかなぁ?ただでさえ混んでいるのにメイン通りの真ん中で座り込んで騒ぐ若者たち。

Jrs1524
レストランが並ぶ通りを目指して歩くにも人が多い。

Jrs1525
シャバットに入る金曜日の午後は、レストランも混雑しており座る場所もない。うーん、どのレストランも混雑しているのでちゃんとしたレストランでのお昼ごはんは難しそう。こういう時は連れがいれば席を確保してから食べ物を買いに行けるのに、一人は辛い。

Jrs1526
列ができているファラフェルサンド屋さんを発見。

Jrs1527
パリのマレ地区にあるファラフェルサンド屋さんで食べることもできたのに、エルサレムに来るまで一度も食べたことのなかったのに、ファラフェルサンドがちょっとお気に入り。列に並んでみる。

Jrs1528
このお店のファラフェルサンド、様々な具が入っていて美味しい。

Jrs1529
さらに、マハネー・イェフダー市場を散策。

Jrs1530
パン屋さんを見つける。

Jrs1531
お店の中に入ってみて、気になるのは、この揚げパンのようなもの。なんだか美味しそうなパン。

Jrs1532
私はどうしても見たことのないものや、食べたことのないものには興味を持ってしまう。気になったら試してみるしかない。

Jrs1533
肉まんの中身のような味で美味しい。

Jrs1534
最後に、私が大好きの搾りたてのオレンジジュースを飲んで、マハネーイェフダー市場でのちょっと遅めのお昼ごはんを終える。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(3)エゲッドバス(路線バス)に乗ってイスラエルの死海リゾート、エン・ボケックへ。エン・ボケックのパブリックビーチでの死海浮遊はなんと無料! | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(5)大ピンチ!2017年7月14日金曜日、エルサレム旧市街で発砲テロ事件が発生。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

イスラエル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(3)エゲッドバス(路線バス)に乗ってイスラエルの死海リゾート、エン・ボケックへ。エン・ボケックのパブリックビーチでの死海浮遊はなんと無料! | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(5)大ピンチ!2017年7月14日金曜日、エルサレム旧市街で発砲テロ事件が発生。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近のコメント

無料ブログはココログ