2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(5)ウルフギャング・ステーキハウスのカウンター席でおひとり様でニューヨーク・サーロイン・ステーキを。 | トップページ | ハワイ、ホノルルひとり旅3日目(2)お昼ごはんはテディーズ・ビガー・バーガーズでハンバーガー。 »

2017年10月22日 (日)

ハワイ、ホノルルひとり旅3日目(1)アイランド・ヴィンテージ・コーヒーでアサイボウルの朝ごはん。

Hnl1101
2017年1月27日金曜日、ホリデーイン エキスプレス ホノルル ワイキキ“Holiday INN Express Honolulu-Waikiki”(旧マイレ スカイ コート)にはカプセルタイプのコーヒーメーカーが設置されているので、朝起きたらまずはコーヒーを淹れる。

Hnl1102
今日も朝ごはんを食べるために、お出かけすることにする。

Hnl1103
ガイドブックを見て、「まだ知らない」朝ごはんはなにかなぁ?と考えた時に、アサイボウルは日本でも食べたことがないので、今日はアサイボウルを試してみることにする。

Hnl1104
今回の旅行では、すっかりロイヤルハワイアンセンターに通っている気がする。

Hnl1105
いろいろなお店があるみたいだけど、なにしろ私はハワイ初級者なので、アサイボウルも食べたことがない。定番中の定番のアイランド・ヴィンテージ・コーヒーに向かう。

Hnl1106
うーん、列ができているし、テービルが結構埋まっている。こういう時に、おひとり様はつらい。連れがいれば、並んでいる間に席をとってもらうこともできるのに、さすがに日本国内ではないので席取りのために荷物を置いておくのも危険な気がする。

Hnl1107
あまり景色は良くないけれど、通路側の席が空いていた。

Hnl1108
コナコーヒーとハワイ初級者の私にとっては初めてのアサイボウル。

Hnl1109
アサイボウル、美味しい。グラノーラも入っているし、はちみつの甘さのバランスもいい。朝ごはんとしてはアサイボウル、美味しい。今回は定番中の定番のアイランド・ヴィンテージ・コーヒーのアサイボウルを食べてみたけど、いろいろなお店のアサイボウルも試してみたいなぁ。パンケーキも、エッグスンシングス以外のお店も試してみたいし、これはハワイに通うしかない。

Hnl1110
今は改装工事が終わっているんだろうけれど、2017年1月現在は工事現場のようなホテルのフロント。ホテルに戻って、ビーチに行く準備をする。

Hnl1111
バスに乗ってお出かけもいいけれど、今回、ハワイをディスティネーションに選んだ理由は、なにもせずにのんびりすること。海の美しさはハナウマ湾まで行くのがいいと思うけど、ホテルから歩いていけるビーチが楽でいい。

Hnl1112
ワイキキビーチまで歩いて行く。

Hnl1113
建物の間の細い路地を抜ける。

Hnl1114
路地を抜けるとワイキキビーチ。太陽が雲に遮られていて、日差しは弱い。

Hnl1115
朝のビーチは空いている。それに、ホテルから近いビーチはワイキキビーチの端っこなので、そんなに人がいない穴場的な場所なのかも。

Hnl1116
朝のビーチは海で遊ぶというよりも、朝の散策という感じ。

Hnl1117
空いているので、木陰の特等席を確保する。今日の午前中は本を読みながらのんびり過ごすことにする。今回のハワイ旅行の目的はのんびり過ごすことだから。

Hnl1118
今回は西国分寺駅ビルの本屋「隆文堂」に平積みになっていた知念実希人「仮面病棟」。初めて読む作家なので、作風はよくわからない。私が旅に出るときに持って行く本は基本的には読み切れる娯楽作品。

Hnl1119
空を見上げて読んでみたり。

Hnl1120
日差しが強くなってきたので、身体が火照ってきたら、海に入ってみたり。

Hnl1121
うつ伏せになって読んでみたり。時にはうたた寝したり。

Hnl1122
まぁ、ヨーロッパの町歩きも好きなんだけれど、旅行って、のんびり休日を味わうことが幸せなのかもしれないなぁ。海に入ったり、うたた寝したり、休み休みだけど、午前中いっぱいかけて「仮面病棟」を読み切る。

Hnl1123
そろそろお昼ごはんの時間。無料のシャワーもあるので砂を落として、着替えるためにホテルに戻ることにする。

Hnl1124
ワイキキビーチの便利なところは、ビーチと都会の両方を味わえるところ。ビーチでのんびりするには、モルディヴの小さな島のリゾートホテルでひたすらのんびりするというのも考えてはいるんだけど、何日間も飽きずに一人で過ごせるのかなぁ?と思うとディスティネーションの候補としては考えているんだけど、なかなか実行できない。そもそも、「モルディヴひとり旅」というのもどうなんだろう?まぁ、一緒に行く「連れ」がいれば問題ないんだろうけれど。その点、ワイキキビーチは都会なので食事も一人で簡単に済ませることができるし、ひとり旅として過ごすには便利な場所。

Hnl1125
初日に気になっていた高橋果実店“Henry’s Place”に立ち寄ってみることにする。お店の前ではソルベ(シャーベット)を食べている人がくつろいでいる。

Hnl1126
リアルマンゴーソルベを選択。油性マジックペンで書かれているのが手作り感があっていいじゃない。

Hnl1127
マンゴーの味が濃厚で美味しい。

Hnl1128
小さな広場にはプレートランチのワゴンが並んでいる。

Hnl1129
お昼ごはんはどうしようかなぁ?プレートランチをいろいろ試してみるのもおもしろいかもしれないなぁ。

Hnl1130
それにしてもプレートランチだけでも色々な種類があるので、1回の旅行では試しきれない。年に1回くらいはハワイに来てもいいかもしれない。毎年恒例のフランス、地方パッチワークの旅と並行して、ちょっとずつハワイを研究するのも面白い。

Hnl1131
けっきょく、お昼ごはんは食べずにホテルに戻って着替えることにする。私は本当に行き当たりばったりなんだなぁと思うんだけど、昨日から試してみたいメニューがあり、お昼ごはんを食べるためにトロリーに乗って出かけることにする。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(5)ウルフギャング・ステーキハウスのカウンター席でおひとり様でニューヨーク・サーロイン・ステーキを。 | トップページ | ハワイ、ホノルルひとり旅3日目(2)お昼ごはんはテディーズ・ビガー・バーガーズでハンバーガー。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(5)ウルフギャング・ステーキハウスのカウンター席でおひとり様でニューヨーク・サーロイン・ステーキを。 | トップページ | ハワイ、ホノルルひとり旅3日目(2)お昼ごはんはテディーズ・ビガー・バーガーズでハンバーガー。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia
  • skyscanner

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ