2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(1)朝から‘OLI‘OLIトロリーでワイキキビーチからダイヤモンドヘッドへ向かう。 | トップページ | ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(3)鯨を探しにマカプウ・ポイントへ。 »

2017年10月 8日 (日)

ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(2)路線バス“22 The Beachbus”に乗ってマカプウへ。

Hnl0701
ダイヤモンドヘッドからの絶景をしばらくぼーっと眺める。せっかくハワイに来ているんだから、ホノルルから出て美しい自然の風景を感じたい。せっかく1月だし、クジラを見に東海岸にあるマカプウ・トレイルに行ってみようかなぁ。

Hnl0702
ダイヤモンドヘッドを下山しはじめる。海の風景ばかり見ていたけれど、内側を見るとクレーターがよくわかる。

Hnl0703
ダイヤモンドヘッドで見る海でもハワイ初級者の私には十分に綺麗な海だけど、マカプウで見る海はもっときれいなのかなぁ?簡単に鯨を見ることはできるのかなぁ?

Hnl0704
おそらく、マカプウはオアフ島の東端にあるから、ここから見えるココヘッドよりも先。

Hnl0705
丘にある街の一直線の坂道が面白い。

Hnl0706
たぶん、ハワイの魅力を感じているリピーターにとっては当たり前のことなんだと思うけど、ハワイ初級者の私にとっては、オアフ島って自然と都会のバランスがよくできていると感じる。そして、オアフ島だけでも、自然の美しさを感じられるスポットが山ほどあって、短い滞在だと周りきれない。さらに、オアフ島だけではなくハワイ島などの島がある。リピーターになる理由がわかる気がする。

Hnl0707
駐車場でトロリーが来るのを待つ。待っているとJALのレインボートロリーが来て、HISのLeaLeaトロリーが来る。

Hnl0708
最後にJTBの‘OLI‘OLIトロリーが到着。

Hnl0709
またしてもおひとり様は最後尾の座席に座る。

Hnl0710
街路樹の木がおもしろい。私は旅をしていて、観光名所でもないけれど、おもしろいなぁと思う風景を見つける好き。開放感あるトロリーは風を感じながら走るから心地よい。

Hnl0711
終点のTギャラリアby DFSで下車。マカプウに行くには、ハワイの路線バス“TheBus”の22番バスに乗ればいいみたい。東行きのバスはワイキキビーチのカラカウア通りにバス停があるはず。

Hnl0712
The Busのバス停を発見。

Hnl0713
22番と書いてあるから、ここで待っていればいいのかなぁ?バスの時刻などは掲示されていないし、事前に調べていないので行き当たりばったり。

Hnl0714
バス停で5分も経たないうちに“22 The Beachbus”バスはすぐにやって来た。

Hnl0715
トランスファーチケットをリクエストしていないのに、現金で2.5ドル支払うと、なぜかトランスファーチケットをくれる。バスはけっこう混雑している。

Hnl0716
トロリーと違って普通のバスで、窓ガラス越しなのでココヘッドは車窓からだときれいに撮れない。ほとんどの乗客はハナウマベイで降りて行く。ガイドブックなどで見る限り、ハナウマベイも良さそうだけど、残念ながらビーチで遊べる準備を今日はしていない。せっかく、バスルートの途中にあるので帰りに途中下車してみようかなぁ。

Hnl0717
だいぶ乗客が少なくなって、バスは終点のシー・ライフ・パーク“Sea Life Park Hawaii”を目指す。車窓からの風景は建物が少なくなり、大自然の風景。アメリカって実は文化的には私はあまり魅力を感じないんだけど、大自然の風景は素晴らしい。雄大な風景を感じにアメリカ本土旅行もいいかもしれないなぁ。

Hnl0718
バスは終点のシー・ライフ・パーク“Sea Life Park Hawaii”に到着。マカプウ・ポイントを目指すんだったら、一つ前のゴルフ場のバス停で降りた方が良かったかなぁ?

Hnl0719
バスが走って来た海岸線を通る道路まで出る。

Hnl0720
道路を渡ると目の前には海がある。公衆トイレがあって、マカプウ・ビーチになっている。

Hnl0721
遊歩道を歩くと、砂浜ではなく岩場になっている。

Hnl0722
岩場で釣りをしているのかなぁ?ワイキキビーチよりも自然なビーチで、のんびりするならマカプウビーチの方がいいかなぁ?だけど、売店もごはんを食べるところも何もない。ここで遊ぶならレンタカーがないと辛いかも。

Hnl0723
マカプウ・ポイントに向かって登り坂を歩く。歩道の余地が少ないのでちょっと怖い。

Hnl0724
車道からマカプウ・ビーチを見下ろすと、海の色がきれい。

Hnl0725
ちょっと普通に遊泳するには波が高いかなぁ?灯台は工事中で白いカバーに覆われている。これからあそこまで歩くのかぁ。けっこうトレイルは長いのかも。

Hnl0726
このビーチは波が高いので遊泳というよりもサーフィンを楽しんでいる人が多い。

Hnl0727
だいぶ坂道を登り、マカプウ・ビーチを見下ろせるようになってきた。

Hnl0728
坂道を登りきったところに駐車場があり、展望台になっている。

Hnl0729
駐車場のある展望台からマカプウ・ビーチを見下ろす。ヨーロッパの歴史を感じる町並みを歩くのも好きだけど、大自然の美しい風景を見るのも好き。

Hnl0730
美しい風景を見て、しばらくぼーっと眺める。

Hnl0731
少し離れたところに島がある。ハワイの魅力って、大自然の美しさなのかもしれないなぁ。そう考えると「まだ知らない」ハワイは毎年通っても飽きないほど自分の目で見て、自分の肌で感じたい場所はある。今日はマカプウ・ポイントに行く途中で鯨を見ることができればいいなぁ。マカプウ・ポイント・ライトハウス・トレイルの入口へと向かう。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(1)朝から‘OLI‘OLIトロリーでワイキキビーチからダイヤモンドヘッドへ向かう。 | トップページ | ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(3)鯨を探しにマカプウ・ポイントへ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(1)朝から‘OLI‘OLIトロリーでワイキキビーチからダイヤモンドヘッドへ向かう。 | トップページ | ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(3)鯨を探しにマカプウ・ポイントへ。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ