2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« ハワイ、ホノルルひとり旅1日目(5)ひとりワイキキビーチ。夕ごはんはロイヤルハワイアンセンターのフードコートのステーキ。 | トップページ | ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(2)路線バス“22 The Beachbus”に乗ってマカプウへ。 »

2017年10月 4日 (水)

ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(1)朝から‘OLI‘OLIトロリーでワイキキビーチからダイヤモンドヘッドへ向かう。

Hnl0601
2017年1月26日木曜日、ホリデーイン エキスプレス ホノルル ワイキキ(旧マイレ スカイ コート)で迎える朝。朝食はヨーロッパに旅行したときには外に出るのが面倒なので、多少高くてもホテルでコンチネンタルブレックファーストを頼んでしまうことが多いんだけど、アメリカのホテルの朝食はかなりいいお値段の場合が多いので、外に食べに行くことにする。そもそも、現在改装工事中のこのホテルに朝食を食べられるレストランはなさそうだけど。

Hnl0602
朝食をどこかで調達して、そのまま朝から初めてのダイヤモンドヘッドに向かうことにする。

Hnl0603
ちょうどいい。途中のコンビニ、ABCストアで朝食を調達することにする。

Hnl0604
ハワイ初級者の私にとっては、一度、スパムむすびって食べてみたかったんだよね。しかも、ABCストアで売られているメジャーなスパムむすびを。スパムむすびは温められて売られているんだ。

Hnl0605
スパムと玉子の“MUSUBI”を買って食べてみる。まぁ、想像通りの味だけど、普通に美味しい。そもそも、沖縄で食べる「ポーク玉子おにぎり」と入っているものが変わらない。

Hnl0606
‘OLI‘OLIトロリーのダイヤモンドヘッドコースのバス停はTギャラリアby DFSの前にある。

Hnl0607
このあたりで待っていればそのうちにトロリーが来るだろう。

Hnl0608
JTBの‘OLI‘OLIトロリー以外にはジャルパックのレインボートロリーがこのバス停に停まる。これ以外にもHISのLeaLeaトロリーがあるので、日本人専用の3つの日系旅行会社のトロリーが運行されている。これ以外にもJCBカードを持っていれば無料で乗れるワイキキトロリーがある。

Hnl0609
1月は観光客が少ないのかなぁ?朝からダイヤモンドヘッドに向かう人はあまりいないみたい。もちろん、おひとり様は私だけ…。

Hnl0610
ワイキキビーチ沿いの道を走る。途中のバス停から乗って来る人もいる。

Hnl0611
朝からビーチバレーをしている人がいる。

Hnl0612
ホノルル動物園前のバス停にはサーフィンをしている銅像が。トロリーの中から見ただけだからよくわからないけれど、これもデューク・カハナモク像?

Hnl0613
乗客は右側の座席に集中している。おひとり様の私は最後尾の座席を独り占め。

Hnl0614
道路沿いに灯台がある。

Hnl0615
トロリーはダイヤモンドヘッドに直行せずに、景観スポットで小休憩。

Hnl0616
景観スポットからは海がよく見える。波が大きい。

Hnl0617
その波に向けて海に入るサーファーが見える。

Hnl0618
トロリーの運転手さんは小鳥を呼び寄せている。ちなみに、運転手さんは親切な人で、「おひとり様」の私の写真を撮ってくれる。

Hnl0619
いよいよトロリーはトンネルを通過してダイヤモンドヘッドのクレーター内に入る。

Hnl0620
入場料を支払って、いよいよダイヤモンドヘッドへのトレイルへ。実はこの時、私はダイヤモンドヘッドに行くのが初めてなので、ものすごく楽しみにしているけれど、旅行記ブログの記事としては、行ったことがある人の方が多いと思うので、あまり魅力的ではないだろうなぁ。

Hnl0621
最初は平坦な道を歩く。おそらく、ハワイへ行ったことがある人が多いのでぜんぜん珍しい風景ではないと思うんだけど、私にとっては、初めての道なので、どんな木が生えているのかを観察するだけでもおもしろい。

Hnl0622
平坦な道のあとは山を登り始めるけど、最初は緩やかな登り坂。

Hnl0623
だんだんと勾配が急になってくる。朝からそれなりに人がいる。

Hnl0624
急な登り坂だけど柵が設置されているので怖くはない。道幅も人とすれ違うことができるくらいある。

Hnl0625
岩山のトンネルを抜ける。

Hnl0626
最後は人工的な階段やらせん階段をひたすら登る。

Hnl0627
そしてダイヤモンドヘッドの展望台に到着。

Hnl0628
たぶん、見たことのある人も多い風景だと思うけど、初めての私にとっては感動の絶景。オアフ島でも私にとっては十分に綺麗な海。

Hnl0629
海の色のグラデーションが美しい。

Hnl0630
ワイキキビーチは高層ビルが立ち並ぶ大都会。ダイヤモンドヘッドのトレッキング、楽しかったなぁ。美しい風景をしばらくぼーっと眺める。ハワイの魅力って、自然の風景なんじゃないかなぁ。高層ビルが立ち並ぶ風景も悪くはないけれど、今日はハワイの美しい風景を見てみたいなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« ハワイ、ホノルルひとり旅1日目(5)ひとりワイキキビーチ。夕ごはんはロイヤルハワイアンセンターのフードコートのステーキ。 | トップページ | ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(2)路線バス“22 The Beachbus”に乗ってマカプウへ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハワイ、ホノルルひとり旅1日目(5)ひとりワイキキビーチ。夕ごはんはロイヤルハワイアンセンターのフードコートのステーキ。 | トップページ | ハワイ、ホノルルひとり旅2日目(2)路線バス“22 The Beachbus”に乗ってマカプウへ。 »

Link

  • Hotels.com
  • じゃらん
  • surprice
  • JTB
  • Expedia
  • skyscanner

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ