2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 一目惚れをしたポルトへの旅 4日目(7)2019年7月2日、エミレーツ航空EK198便ポルト発ドバイ行き「初便」でドバイへ向かう。 | トップページ | 一目惚れをしたポルトへの旅 5日目 エミレーツ航空ドバイ発羽田行きEK312便、館山上空でまさかの「ぐるぐる」に巻き込まれる。 »

2020年9月16日 (水)

一目惚れをしたポルトへの旅 4日目(8)エミレーツ航空EK198便ポルト発ドバイ行き「初便」の機内食。

19opo3201
2019年7月2日、火曜日。定刻通り17:35にポルトを出発したエミレーツ航空ドバイ行きEK198便「初便」はピレネー山脈あたりを飛行中。

19opo3202
機内食はタラかチキンの二択でチキンを選択。飲み物は白ワインをコップいっぱいにもらう。

19opo3203
前菜はキヌアのサラダ。左横にあるのはデザートで、ストロベリーとアカスグリのクランブル。

19opo3204
メインはトスカーナ風という意味なのか、このような料理名があるのかわからないけど“Tuscan chicken”。

19opo3205
食後にはコーヒー。

19opo3206
西ヨーロッパの端っこなので、ドバイまでは遠い。照明が消されて空には星が出る。

19opo3207
ペルシャ湾に出るあたりで軽食が出る。

19opo3208
軽食はチキンとチーズのサンドイッチ。

19opo3209
ここまで来れば、ドバイまではあと少し。

19opo3210
メッカの方向を示している。

19opo3211
まもなくドバイ国際空港に着陸する。ドバイ国際空港は、着陸待ち渋滞に巻き込まれ、上空をぐるぐる旋回することが多いんだけど、EK198便は到着時間がピークから外れているためか、一発で着陸できそう。

19opo3212
滑走路が見えてきた。最終着陸態勢に入っている。

19opo3213
ドバイ国際空港に着陸し、ドアが開き、ターミナルビルに向かう。到着したゲートはB8ゲート。この時点で日付をまたぎ、今日は2019年7月3日、水曜日。

19opo3214
“Connections”の表示に従って歩いていく。ドバイ国際空港は大きすぎるターミナルのため、乗り継ぎの時はかなり歩く。

19opo3215
手荷物検査を済ませて、出発案内板でゲートを確認する。

19opo3216
8:00発ドバイ発東京羽田行きエミレーツ航空EK312便はA24番ゲートからの出発予定。A24番ゲートは、たしか、行きにパリ行きのEK73便が出発する予定だったゲート。

19opo3217
行きと同様にサテライトAにはシャトルに乗っていく。

19opo3218
シャトルを下りて巨大なエレベータに乗れば、出発フロアへ。

19opo3219
無事に出発フロアに到着。

19opo3220
行きと同じサテライトAのマルハバ・ラウンジを目指す。

19opo3221
このエレベータに乗るとプライオリティパスで利用できるマルハバ・ラウンジ。

19opo3222
ポルトからのEK198便は、ドバイ到着が4:15と遅く、ドバイ発成田行きEK318便などはすでに出発してしまっており、ラウンジは人はいるけれど、座る場所に困るほどではない。

19opo3223
空港のラウンジでは生野菜が補充できるのがいい。

19opo3224
サンドイッチやケーキなどもある。

19opo3225
野菜を中心に軽く朝食をとることにする。エミレーツ航空はプライオリティパスを持っていれば、ドバイ国際空港でラウンジを自由に使えるのがいい。行きも書いたような気がするけど、これでシャワーが無料で使えれば最高なんだけど。

19opo3226
東京羽田行きEK312便のゲート変更はなく、A24番ゲートから定刻通りの出発予定。ゲートにはここから徒歩1分と近い。

19opo3227
そろそろ搭乗時間が近づいているのでA24番ゲートに向かう。

19opo3228
A24番ゲートに到着。

19opo3229
ゲートが開いたらすぐに通過する。

19opo3230
ドバイ国際空港の一般エリアは混み合っており座る場所を探すのも難しい。広い待合室はゲートを通過後にある。トイレも使用するならこちらのほうが空いている。

19opo3231
そして、機内への案内が始まる。

19opo3232
今年は今のところ、フライトのトラブルに巻き込まれていない。羽田空港到着予定は22:45着。蒲田駅周辺にホテルは確保してあるけれど、遅延すると蒲田駅に行く手段も限られてしまうので、ぜひともEK312便は遅延することなく飛んでほしい。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 一目惚れをしたポルトへの旅 4日目(7)2019年7月2日、エミレーツ航空EK198便ポルト発ドバイ行き「初便」でドバイへ向かう。 | トップページ | 一目惚れをしたポルトへの旅 5日目 エミレーツ航空ドバイ発羽田行きEK312便、館山上空でまさかの「ぐるぐる」に巻き込まれる。 »

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

ポルトガル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一目惚れをしたポルトへの旅 4日目(7)2019年7月2日、エミレーツ航空EK198便ポルト発ドバイ行き「初便」でドバイへ向かう。 | トップページ | 一目惚れをしたポルトへの旅 5日目 エミレーツ航空ドバイ発羽田行きEK312便、館山上空でまさかの「ぐるぐる」に巻き込まれる。 »

Link

  • surprice
  • JTB
  • Expedia
  • skyscanner

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ