2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 青春18きっぷで行く、会津若松東山温泉ひとり旅 2日目(2)お昼ごはんは白河駅で途中下車して「白河ラーメン」。 | トップページ | 一目惚れをしたポルトへの旅。 »

2020年5月10日 (日)

青春18きっぷで行く、会津若松東山温泉ひとり旅 2日目(3)旅の最後は宇都宮駅で餃子とビール。

19aizu0801
2019年3月17日、日曜日。白河駅12:21発の新白河駅行きの電車に乗ることにする。

19aizu0802
東北本線白河駅は、新幹線の接続駅はお隣の新白河駅となってしまっており、各駅停車しか止まらない駅なんだけど、ホームが長い。かつては長い編成の列車が停車したんだろうなぁ。

19aizu0803
留置線には交直両用の5両編成の電車が止まっている。黒磯駅の高久駅方面にデッドセクションがあるために、この交直両用電車でないと黒磯・新白河駅間は運転できない。交直両用電車は、朝夕の乗客が多い時間帯以外は白河駅で眠っている。

19aizu0804
駅のホームからは小峰城がよく見える。

19aizu0805
白河駅12:21発の新白河駅行きの電車がやってきた。

19aizu0806
電車は空いている。

19aizu0807
新白河駅では、ホームの途中で線路が途切れている。

19aizu0808
同じホームを黒磯側に歩いて行くと、黒磯行きのホームになっている。階段を上らずに同一ホームで乗り換えられるようになっている。ちなみに乗り換えに便利なのは一番前の車両。新白河駅到着が12:25で、次の黒磯行きが12:47発なので22分の乗り継ぎ時間。

19aizu0809
黒磯方面から、八高線と同じキハ110系の気動車が入線してきた。2両編成なので、空いている時ならいいんだけど、青春18きっぷの時期には混雑することもある。

19aizu0810
東北本線は全線電化されているんだけど、電車じゃなくて非電化路線用のディーゼルカー。まぁ、鉄道が好きな人には説明する必要はないんだけど、交流と直流のデッドセクションが黒磯駅から高久駅方面のところにあり、交流と直流に対応した交直両用電車しか運転できない。だけど、非電化区間用の気動車だったら、電気がなくても走れるため、交流や直流といった電化方式には関係なく運転できるので、この区間はディーゼルカーで運行されている。

19aizu0811
新白河駅12:47発の黒磯行きの列車が出発。

19aizu0812
曇り空なので車窓からの風景はあまり楽しめない。

19aizu0813
13:10黒磯駅に到着。黒磯駅では、跨線橋を渡っての乗り換え。

19aizu0814
黒磯から宇都宮駅の電車は車両が長くなるので、青春18きっぷの時期でも焦らずとも座ることができる。走る必要は全くない。

19aizu0815
黒磯駅13:21発の電車は宇都宮行き。11分の接続時間。

19aizu0816
車両は205系かな?

19aizu0817
黒磯駅まで乗ってきたキハ110系が見える。ここから先はロングシートの列車で宇都宮駅まで50分ほど乗る。

19aizu0818
14:14宇都宮駅に到着。電車は折り返し、黒磯へ向かう。

19aizu0819
うーん、水ようかんを買ってしまったので、早く帰ろうと思って早めに戻りすぎてしまったかも。さすがに14時台に宇都宮だと、早く戻りすぎかも。宇都宮駅で途中下車することにする。

19aizu0820
栃木県って、いちご味のお菓子などのおみやげの開発力がすごい。少し茨城県にもその商品開発能力を分けてあげたいくらい。茨城だって、メロン味のお菓子とかを大量に作ればいいのに、納豆に、梅のお菓子、干し芋など地味すぎる。

19aizu0821
ラーメンを2時間くらい前に食べたんだけど、餃子を宇都宮で食べることにする。駅ビルに入っている「味噌と餃子・青源」というお店に入る。なお、この旅行は外食についての配慮をしていない2019年3月のもの。

19aizu0822
「お手軽セット」なんて、いいものがあるじゃない。このお店はネギ味噌餃子が名物みたい。

19aizu0823
白河ラーメンと宇都宮餃子で、ラーメンと餃子。鉄道の旅は昼間からビールが飲めるのがいい。

19aizu0824
そして、青源のネギ味噌餃子が美味しい。

19aizu0825
餃子とビールを堪能して、宇都宮駅から14:50発の湘南新宿ライン逗子行きに乗る。

19aizu0826
大宮駅までは1時間20分くらいかかる。栗橋からは埼玉県に入るんだけど、埼玉県人でありながら滅多に来ないし、私にとって東北本線の大宮以北は「まだ知らない」エリア。大宮までけっこう駅があり、久喜から大宮まで20分もかかることを知る。

19aizu0827
大宮駅に16:12到着。

19aizu0828
5分の乗り継ぎ時間で、大宮駅16:17発の川越線川越行きに乗ることにする。

19aizu0829
川越線に乗って、今回の旅は終了。伊東園ホテルの温泉ひとり旅、もともと私が昭和の雰囲気の旅館が好きなこともあって楽しかった。布団は最初から敷いてあり、バイキングも特別なものはないかもしれない。だけど、ビールも飲み放題で、地酒を飲むこともできる。そして、昭和の時代には名旅館だったわけで、立派な温泉に入ることができる。従来の温泉旅館と違うカテゴリーとして、伊東園ホテルズの温泉ひとり旅、私はリピートありだと思っている。しかも、伊東園ホテルズのいいところは、おひとり様でも同一料金であるのがうれしい。新型コロナウイルス感染が落ち着いてきたら、最近の私は関東近郊の旅行は少ないので、伊東園ホテルズのお気軽「温泉ひとり旅」もいいかもしれないなぁ。

19aizu0830
家に着くと、郡山銘菓の山。私は、どうも郡山銘菓が好きみたい。いつかは平穏に旅を楽しめる時期が必ず戻ってくる。ものごとには初めがあれば、必ずや終わりがある。東京スカパラダイスオーケストラの「Good Morning〜ブルー・デイジー」の歌詞のように、朝が来ない夜はないと信じている。(青春18きっぷで行く、会津若松東山温泉ひとり旅 おしまい)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 青春18きっぷで行く、会津若松東山温泉ひとり旅 2日目(2)お昼ごはんは白河駅で途中下車して「白河ラーメン」。 | トップページ | 一目惚れをしたポルトへの旅。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

東北地方」カテゴリの記事

福島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青春18きっぷで行く、会津若松東山温泉ひとり旅 2日目(2)お昼ごはんは白河駅で途中下車して「白河ラーメン」。 | トップページ | 一目惚れをしたポルトへの旅。 »

Link

  • surprice
  • JTB
  • Expedia
  • skyscanner

最近のコメント

無料ブログはココログ