2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 青春18きっぷで行く、会津若松東山温泉ひとり旅 1日目(4)会津若松、鶴ヶ城へ。 | トップページ | KLMオランダ航空、新型コロナウイルスの影響で日本出発が深夜便に。 »

2020年4月28日 (火)

青春18きっぷで行く、会津若松東山温泉ひとり旅 1日目(5)おひとりさまでも同一料金、伊東園ホテルズ「東山パークホテル 新風月」へ。

19aizu0501
2019年3月16日土曜日。東山温泉は温泉街と行ってもオフシーズンだからか人通りはなく、土曜日なのにひっそりとした雰囲気。温泉場らしい遊び場だけど、閉まっているみたい。はたして、冬だからひっそりとしているか。もはや1年中、ひっそりとしているのか。

19aizu0502
この駐車場は、以前は廃墟スポットがあったらしい。近年、温泉宿の団体旅行というのが激減しており、高度経済成長期に建てられた旅館の廃業はここだけではなく、どの温泉地にもあること。バブル期に建てられた建物だって、平成だけでも30年経過しているわけで、メンテナンスを怠れば、すでに廃墟となり得る。

19aizu0503
凍結していたら怖そうな、神社への階段。おそらく、神社のあるこのあたりが東山温泉の中心街。

19aizu0504
坂道の途中に何件か飲食店があるみたい。

19aizu0505
お店があれば風情のある坂道なんだけどなぁ。

19aizu0506
「羽黒山」と書かれた立派な鳥居がある。先ほどの神社とは異なる神社で、立派な参道。

19aizu0507
今回の宿は、伊東園ホテルズの「東山パークホテル・新風月」。「早い者勝ち!室数限定!ちょっぴり滞在短めだけど、しっかり二食付プラン」入湯税込みで7494円という激安プラン。伊東園ホテルズのよいところは、一室一名のおひとり様でも同一料金で扱ってくれること。日本のホテルや旅館って、シングルユースだと値段が上がってしまうことが多いんだけど、伊東園ホテルズはおひとり様にとっても優しい。

東山パークホテル新風月
https://www.itoenhotel.com/higashiyama/

19aizu0508
「ちょっぴり滞在短め」は18時からのチェックイン。少し早めに到着してしまったので、18時までロビーで待つ。チェックインの手続きは18時前でもできるんだけど、プランのお約束通り、キーは18時の受け取りとなる。

19aizu0509
18時になり、部屋へと向かう。伊東園ホテルズのホテルは、かつては賑わっていただろう昭和を感じるホテル、旅館。だけど、私は昭和を感じるホテルが好きなので、むしろ、伊東園ホテルズのホテルはいいかも。まぁ、伊東園ホテルズのホテルは、コストパフォーマンスが良いんだけど、安いには理由があるわけで、基本的には建物の改修はされているんだけど、建物そのものは老朽化している。

19aizu0510
一人旅だとなんの支障もないんだけど、あらかじめ布団が敷いてある。少ない人数でオペレーションするには、たしかに布団は敷いておいた方がいい。よく考えられているなぁ。従来の温泉旅館とは異なるシステムと考えれば、伊東園ホテルズの合理的な方法はいいかもしれない。合理的だからこその料金の安さなんだから、そこは理解しないといけない。過去の概念に引きずられ、あらかじめ布団が敷いてあるなんて「けしからん」と思うんだったら、それなりのお値段の温泉旅館に泊まった方がいい。部屋自体は、一人では広すぎるくらい広い。

19aizu0511
部屋の窓からは会津の町がかろうじて見える。

19aizu0512
この建物が建てられたときは和式トイレが主流だったんだろうなぁ。

19aizu0513
ちゃんと茶菓子も1人分置かれている。

19aizu0514
お茶の伊藤園とは資本関係もなにもないと思われる。

19aizu0515
土曜日なのでバイキングの夕食は2部制になっており、まだ夕食の時間までは時間があるので温泉に入ることにする。

19aizu0516
「東山パークホテル・新風月」の温泉、ゆったりとくつろげていい。普通に温泉ホテルで、2食つきで7494円って、コストパフォーマンスが良すぎる。でも、きっと、建物が老朽化しているというクレーム的なコメントをする人もいるんだろうなぁ。文句を言うんだったら、1人1泊数万円以上するような高級旅館に泊まればいいのに。資本主義経済というのは、うまくできており、たいていの場合、サービスは価格に比例するものなんだから。

19aizu0517
夕食時間の少し前にバイキング会場に向かったら、すでに列ができている。もっと早めに来た方がよかったのかなぁ?伊東園ホテルズの特徴として、かつては団体旅行の大宴会場を改修してバイキングレストランにしているところ。ビュッフェスタイルであれば、従業員数を減らすことができるため、合理化できているからこそ、競争力のある低価格でサービスを提供できている。考えられたシステムだなぁと感心してしまう。

19aizu0518
開始直後のバイキング会場は料理の周囲は混雑している。新型コロナウイルス感染の危機がない普通の状況であれば、むしろこの賑わいが楽しい。この旅行は2019年3月16日の訪問なので、新型コロナウイルスの対応のために2020年3月以降とは雰囲気が違うと思われる。

19aizu0519
やっぱり、ニシンって会津の郷土料理なんだ。ちゃんと郷土料理も提供されているところがいい。

19aizu0520
そして、伊東園ホテルズ系列のホテルは、ほとんどのホテルがアルコールも飲み放題。空港のラウンジにあるようなマシーンが置いてあり、発泡酒でなく、ちゃんとアサヒ・スーパードライ。旅館で生ビールを頼んだら1杯500円ではすまないだろうなぁ。おひとり様で部屋を使えて、1泊2日で2食つきでお風呂は温泉。さらに夕食時のアルコールも飲み放題で7495円なんだから、コストパフォーマンスが高すぎる。

19aizu0521
さらに日本酒もあり、地元の地酒が飲み放題。自分で量が調整できるので、おちょこ一杯ずつの飲み比べもできる。

19aizu0522
スタート直後は混雑しているけど、ひととおり料理を取り終えると空いてくる。補充もされるので、開始前から並んで、完全入れ替えの2部制だったら、あせって開始直後にがんばらなくてもいいのかも。

19aizu0523
ビールを飲むことを考えて、刺身とお寿司ばかりになってしまった。ポテトやハンバーグなどの子供向けのメニューもあるので、けっして豪華なバイキングであるとは思わないんだけど、バリエーションとしては十分だし、十分に楽しいと感じられる。

19aizu0524
そして、郷土料理の「ニシンと竹の子の田舎煮」も美味しい。

19aizu0525
地酒があり、おちょこ一杯ずつの飲み比べもできるので、バイキング形式は便利かも。伊東園ホテル系列ホテルへの温泉ひとり旅、新型コロナウイルス感染の危機がない普通の状況であれば私にとってはリピートありだなぁ。系列ホテルは50ホテルくらいあるし、鉄道やバスの旅でも使えそうなホテルもある。伊東園ホテル巡りというテーマで旅するのもいいかもしれない。あくまで新型コロナウイルス感染の危機がない、普通の状況である2019年3月に訪れてみて感じた時の感想だけど。平和に旅をできる「普通の状況」って、とてもありがたい状況なんだなぁとつくづく感じてしまう。

19aizu0526
(注意)伊東園ホテルズ・伊東園リゾートについては2020年4月12日より5月6日までの予定で、新型コロナウイルス感染症の影響により全館臨時休業となっています。最新情報は、伊東園ホテルズのWebで確認してください。

伊東園ホテルズ
https://www.itoenhotel.com/

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 青春18きっぷで行く、会津若松東山温泉ひとり旅 1日目(4)会津若松、鶴ヶ城へ。 | トップページ | KLMオランダ航空、新型コロナウイルスの影響で日本出発が深夜便に。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

東北地方」カテゴリの記事

福島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青春18きっぷで行く、会津若松東山温泉ひとり旅 1日目(4)会津若松、鶴ヶ城へ。 | トップページ | KLMオランダ航空、新型コロナウイルスの影響で日本出発が深夜便に。 »

Link

  • surprice
  • JTB
  • Expedia
  • skyscanner

最近のコメント

無料ブログはココログ