2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 2019から2020年の年末年始パリ5日間の中国東方航空往復航空券が8万円台! | トップページ | パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 3日目(1)2019年1月1日元旦、パリのホテルで普通の朝ごはん。 »

2019年11月20日 (水)

パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 2日目(9)2019年、パリ・シャンゼリゼ大通りで新年を迎える!

18par1101
パリ・シャンゼリゼ大通りのカウントダウンイベントはさらに続く。音と光のショーにみんな夢中でスマートフォンを構えながら楽しんでいる。

18par1102
まもなく、2018年が終わり、新年を迎える。

18par1103
花火が音楽と映像に合わせて効果的に打ち上がる。そして、ついに事前に考えていた大晦日のパリで行いたいことの10番目である、パリでカウントダウンイベントに参加し、新年を迎えようとしている。

18par1104
そして、いよいよ10秒前。カウントダウンが始まる。10 “Dix !”

18par1105
9 “Neuf !”フランスの9の指数字の右手の4は日本と変わらない。次の8に注目!

18par1106
8 “Huit !” フランス8の指数字の右手の3に注目。日本人は慣れていないので真似をしようとするとちょっと辛い。

18par1107
7 “Sept !”

18par1108
6 “Six !”

18par1109
5 “Cinq !” 会場が一体になっている。いよいよあと5秒。

18par1110
4 “Quatre !”

18par1111
3 “Trois !” 再び、フランス3の指数字に注目。日本人は慣れていないのでちょっと辛い。

18par1112
2 “Deux !”

18par1113
1 “Un !”

18par1114
2019の表示とともに、歓声があがり、ボナネー!“Bonne année !”の声が響き当たる。

18par1115
次の瞬間、凱旋門の上空には花火が上がる。友人ときた人たちは抱き合って新年を祝い合っている。キスをし合っている。しまった、さみしいじゃない。ここは一人で来ちゃダメだったのかもしれないなぁと今さら感じ始める。ボナネー!“Bonne année !”と言い合える人がいないのはさみしいかも。

18par1116
そんな寂しい気持ちを吹き飛ばすくらい、花火が上がり、パリで2019年を迎えたことに感動する。一人だっていいじゃない。生まれて初めてパリで新年を迎えることのできた感動が、寂しさを上回る。

18par1117
“Paris”の文字が浮かび上がり、花火がどんどん上がる。前の人のスマートフォンがちょっと邪魔だけど仕方がない。

18par1118
今回、1泊4日という弾丸旅行だったけれど、パリでカウントダウンを迎えることができて本当に良かった。

18par1119
ここに来ない限り、この感動は味わえない。テレビではなく、自分の目で見て、音を聞き、肌で感じる。

18par1120
しばらく花火があがり続ける。エトワール広場からあげているのかなぁ?

18par1121
今日のパリは深夜でも寒くはない。冬の花火を楽しむ。

18par1122
花火が終わると、カウントダウンイベントはあっさりと終了。

18par1123
ショーが終わるとシャンゼリゼ通りでは飲めないためか人々は一斉に帰り始める。どこかでパーティーをするのかなぁ?

18par1124
シャンゼリゼ通りのそばのメトロの駅は混雑防止のために閉鎖されている。したがって、近くのメトロの駅まで歩くしかない。

18par1125
シャンゼリゼ通りをコンコルド広場に向けて歩く。普段はクルマが走っている通りを歩くのってちょっと楽しい。コンコルド広場のオベリスクが見えてきた。

18par1126
エジプト、ルクソール神殿のオベリスクの片割れ。略奪したものではなく、贈られたもの。

18par1127
コンコルド広場まで歩くと、ライトアップされたエッフェル塔が見える。

18par1128
コンコルド駅からはメトロに乗れるみたいで、メトロの駅に向かって多くの人が歩いていく。

18par1129
でも、ここまで来たら混雑しているメトロに乗らずに、オペラまでなら歩けるんじゃない?私は以前、パリのメトロのストライキに遭遇してナシオン広場からエトワール広場まで歩いたことがあるので、それを考えれば、オペラなんてすぐ近く。ヴァンドーム広場“Place Vendôme”を通ればオペラに出るはず。

18par1130
シャンゼリゼ通りから歩き続けてオペラ・ガルニエ(パレ・ガルニエ)“Palais Garnier”に到着。

18par1131
ギャラリー・ラファイエットが見えてくればホテルまではあと少し。

18par1132
ホテル・エクセルシオール・オペラ“Hôtel Excelsior Opéra Paris 9e”に帰ってくる。玄関は空いており、レセプションのムッシュに「ボナネー!」“Bonne année !”と挨拶。カウントダウンイベントでは、一緒に祝う相手もおらず、今年初めての新年の挨拶は、ホテルのレセプションのムッシュであるのがちょっとさみしい。

18par1133
部屋に戻り、モノプリで買って冷蔵庫で冷やしておいたシャンパンでひとりで新年を祝う。シャンパングラスではなく、コップで味わう「ひとりシャンパン」はちょっと寂しい。でも、寂しさよりも、やっぱりパリに来てよかった!パリでお正月を迎えるのは最高の気分! しみじみとパリで新年を迎えることができた感動を味わう。

 

そして、私が新年初めに行うことは決まっていて、カウントダウンTVの際に毎年1回だけ流れるaikoのCMを見ること。今年はYoutubeだけど…。

Bonne année 2019 !

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« 2019から2020年の年末年始パリ5日間の中国東方航空往復航空券が8万円台! | トップページ | パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 3日目(1)2019年1月1日元旦、パリのホテルで普通の朝ごはん。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019から2020年の年末年始パリ5日間の中国東方航空往復航空券が8万円台! | トップページ | パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 3日目(1)2019年1月1日元旦、パリのホテルで普通の朝ごはん。 »

Link

  • surprice
  • JTB
  • Expedia
  • skyscanner

最近のコメント

無料ブログはココログ