2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 2日目(5)大晦日のエッフェル塔へ。 | トップページ | さらばモバイルルータ。ストークモバイルのeSIM利用でヨーロッパ格安ネット環境! »

2019年10月31日 (木)

パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 2日目(6)パリ・チュイルリー公園のマルシェ・ド・ノエル。

18par0801
大晦日のシャンゼリゼ大通り“Av. des Champs-Élysées”を歩いてみることにする。今日の夜にはここでカウントダウンイベントが開かれる。どれくらい混雑するのかなぁ?

18par0802
パリでは“Une Affaire de Famille”が絶賛上映中。パリで映画を見たことはないので、この映画だったらフランス語がわからなくても楽しめるかなぁ?パリで映画をみるという目的も良かったかもしれないなぁ。「万引き家族」のフランス語のタイトルは“Une Affaire de Famille”となるんだ。

18par0803
私には用がないルイ・ヴィトン。パリの中で「まだ知らないどこか」は、ここかもしれないなぁ。

18par0804
行列ができているのが見えるけど、1階の窓ガラス部分がガードされているのが見える。実は2018年のこの時期は「黄色いベスト運動」“Mouvement des Gilets jaunes”が起きていて、週末になるとシャンゼリゼ大通りでデモがあり、一部の暴徒化した民衆が略奪行為を行っていた。おそらく、一部の暴徒化した民衆からの襲撃に備えたものなんだろうなぁ。

18par0805
フーケッツ“Fouquet's Paris”も、ルイ・ヴィトン同様に私にとってはまだ知らないパリかもしれない。そもそも、私は初期の頃にはサン・ジェルマン・デ・プレのカフェ・フロールに行ったりしていたけれど、このところは有名カフェには行かないので縁がない。

18par0806
“H&M”も黄色いベスト運動の一部の暴徒化した民衆の襲撃を恐れてかガラスが覆われている。

18par0807
デモが行われていなければ、平和そのもののシャンゼリゼ大通り。

18par0808
ティファニーは襲撃されないのかなぁ?クリスマスの装飾がかわいらしい。

18par0809
モノプリですら、入口にガラスを守るパネルが貼られている。

18par0810
事前に考えていた町歩きのおおまかなコースはここで終了。ここから先はいつもの通りの行き当たりばったりの無計画な町歩き。でも、今日はホテルに行く前に行ってみたいところがある。

18par0811
フランクラン・D・ルーズヴェルト駅“Franklin D. Roosevelt”からメトロ1号線に乗る。

18par0812
コンコルド駅“Concorde”でメトロを降りて、まずはルーヴル美術館のエジプトの展示を見て、ルクソールのオベリスクの片割れを見に行きたくなってしまった。このオベリスクは、エジプトから略奪してきたものではなく、贈られたもの。

18par0813
コンコルド広場“Place de la Concorde”からチュイルリー公園“Jardin des Tuileries”に入る。もちろん目的は、パリのマルシェ・ド・ノエル“Marché de Noël des Tuileries”をもっと見てみたいと思ったから。パリは何度訪れても新しい発見がある。

18par0814
大きな池ごしに、ルクソールのオベリスクを見る。左手にはオランジュリー美術館。

18par0815
フランスでよく見かける移動式遊園地。仮説の遊園地と思えないほどのクオリティ。

18par0816
“9D”ってなんだろう?

18par0817
仮説の遊園地なので地面を掘ったりはしていないと思うんだけど、これだけの高さの回転ブランコ。

18par0818
そして、バイキングまである。

18par0819
先端部にある立ったまま乗る檻の中は迫力がありそう。日本では安全面から認可されないだろうなぁ。

18par0820
ゴーカート場も仮設のものとは思えないクオリティ。

18par0821
乗り物に乗って巡るお化け屋敷。

18par0822
狭いけれどスケート場まである。パリでスケートをするというのも目的としては良かったかもしれないけれど、ひとりで滑っても楽しくないかも。

18par0823
パリの移動式遊園地、子ども連れだったら十分楽しめるんじゃないかなぁ?

18par0824
見世物小屋を発見。

18par0825
どんなスペクタクルなんだろう?しかも入場料無料。

18par0826
見世物小屋は子ども連れがほとんどで、子どもの声が聞こえて楽しそう。

18par0827
フランスの縁日のお菓子を観察してみることにする。キャンディ屋さん。

18par0828
フランスでもりんご飴が売られている。その名も“Pomme d’amour”。

18par0829
そして「チョコバナナ」は、バナナを1本そのままではなく、カットしたバナナが串に刺さっている。バナナは3.5ユーロ。

18par0830
バナナだけではなく、リンゴや洋ナシもある。それぞれ4ユーロ。チョコでコーティングするだけなんだから、確かにバナナだけではなくバリエーションがあってもいい。

18par0831
イチゴだって美味しそうじゃない。「チョコバナナ」はバナナという固定観念がなくてもいい。5ユーロはそれなりのお値段だけど。

18par0832
そして、クリスマスらしいヴァン・ショー“Vin chaud”のお店を発見。「ホットワイン」は和製英語であると言われているけれど、フランスでは英語で“Hot wine”の表記。

18par0833
チュイルリーでのマルシェ・ド・ノエル専用のコップに入れてくれる。

18par0834
シナモンの香りや甘みがあるヴァン・ショーが美味しい。大晦日のパリでヴァン・ショーを飲むのは当初の計画にはなく、行き当たりばったりの予定外だったんだけど、なかなか幸せな気分。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 2日目(5)大晦日のエッフェル塔へ。 | トップページ | さらばモバイルルータ。ストークモバイルのeSIM利用でヨーロッパ格安ネット環境! »

旅行・地域」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ新年カウントダウン1泊4日弾丸旅行 2日目(5)大晦日のエッフェル塔へ。 | トップページ | さらばモバイルルータ。ストークモバイルのeSIM利用でヨーロッパ格安ネット環境! »

Link

  • surprice
  • JTB
  • Expedia
  • skyscanner

最近のコメント

無料ブログはココログ