2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 季節はずれのチックエテッレ 2日目(4)チンクエテッレ周遊。ヴェルナッツァからコルニリア“Corniglia”へ。 | トップページ | 季節はずれのチックエテッレ 2日目(6)チンクエテッレ周遊。天候回復!ようやく青空のコルニリア。 »

2019年7月24日 (水)

季節はずれのチックエテッレ 2日目(5)チンクエテッレ周遊。コルニリア“Corniglia”でお昼ごはん。

18cinq1101
いよいよ、コルニリア“Corniglia”へ。チンクエテッレの5つの村の中で唯一、海に面しておらず丘の上に集落がある。海からの侵略に備えた、いわゆる「鷲ノ巣村」なんだろうなぁ。

18cinq1102
今まで見てきた2つの村は海に面していて、狭い谷間に町があったのに、尾根部分に町がある。尾根の部分にカラフルな建物が建ち並び、かわいらしい風景。

18cinq1103
海からの侵略ということを考えると、もっと切り立った崖かと思いきや、山の斜面を利用した、なだらかな段々畑になっている。

18cinq1104
コルニリアのネコと目が合ってしまう。

18cinq1105
残念ながらコルニリアも天気は曇り。天気予報では天気は回復傾向にあるはずなんだけどなぁ。集落の前は広場になっている。コルニリアの集落と鉄道駅を結ぶミニバスもこの広場からの発着。

18cinq1106
コルニリア旧市街のメインストリートは狭い路地。オフシーズンだからいいけれど、オンシーズンの混雑する時期だったら移動するのにも大変そう。

18cinq1107
狭い路地にお店を広げているおみやげもの屋さん。

18cinq1108
コルニリアの町のメインストリートはずっと細い路地。でも、私は細い道を歩くのが好き。

18cinq1109
小さな広場に出る。広場はオフシーズンなので静かな雰囲気。銅像の背後にはサンタ・カテリーナ教会“Oratorio dei Disciplinati di Santa Caterina”。

18cinq1110
さらに尾根の先端に向けて細い路地を歩く。

18cinq1111
細い路地を抜けて、見えてきたものはまさかの青い海と青い空!もしかして晴れてる!?

18cinq1112
コルニリアの町の先端には展望台がある。断崖絶壁になっており、海からこの町を攻め落とすのは難しい。それにしてもいつの間に晴れたんだろう?

18cinq1113
太陽の光があると風景が違って見える。モンテロッソやヴェルナッツァの町の方向を眺める。

18cinq1114
こんなに青い海だったんだ。晴れていると感じることができる海の青さ。

18cinq1115
でも、まだ天候は不安定で、マナローラの町には雲がかかっているみたい。昼食時間を入れて時間稼ぎをすれば天候が回復してくるかなぁ?私はいつも綿密なスケジュールを決めないので、天気を見ながらランチタイムを調整することがある。もちろん、天候の回復のための時間調整は自然が相手なので失敗する場合もあるけれど。

18cinq1116
サンタカテリーナ教会だって、青空と雲があれば、よりかわいらしい。

18cinq1117
教会の裏手に回ると、おそらく町を守る要塞の石垣だったんだろうなぁと思うんだけど、ちゃんとした資料がないのでよくわからない。ガイドさんがいて案内してくれるわけではないので、私の町歩きは「だったんだろうなぁ」という推測が多いかもしれない。

18cinq1118
太陽の光を感じるようになってきた。コルニリアでお昼を食べよう。レストランを探し始めることにする。

18cinq1119
小さな広場だけど、きっと夏だったらオープンテラスのカフェやレストランがあるんだろうなぁ。オフシーズンは小さな町で開いているレストランを探すのが大変かもしれない。多分、オフシーズンなので閉めちゃっている感じがする。

18cinq1120
うーん、数件のみレストランを見かけたけれど決め手に欠ける。町の入口まで戻ってしまった。

18cinq1121
高台にレストランらしいテラスが見えるんだけど営業しているかなぁ?もしも営業しているんだったら、景観重視ではコルニリアの町を見ながら食事が取れるので最高の場所かもしれない。

18cinq1122
コルニリアの町とプジョー208。

18cinq1123
“Cecio Ristorante Camere”という看板が見えるけれど、営業していそうだけどお客さんの姿が見えないのがちょっと不安。

18cinq1124
よかった、レストランは開いていた。コルニリアの町が一望できる景色の良い席に座る。

18cinq1125
まずはビールを注文。コルニリアの町を見ながら飲むビールが美味しい。

18cinq1126
プリモはジェノバ風スパゲティ“Spaghetti al pesto”。ペスト“Pesto”と呼ばれるバジルのソースが昨日からお気に入り。

18cinq1127
イタリアはつけ合わせに小さめのサラダが注文できるのがいい。

18cinq1128
そして、イタリアではサラダをドレッシングとしてオリーブオイルとバルサミコを自分で調合して食べるのが好き。

18cinq1129
メインはジェノヴァで昨日から気になっていた海の幸のミックスフライ“Fritto misto di mare”。新鮮な魚介類はそれだけで十分に美味しいので、単純な調理方法が一番美味しい。ホクホクの小魚が最高。

18cinq1130
レストラン“Cecio Ristorante Camere”での昼食は、食事も美味しいし、コルニリアの町を眺めながら食べるのが最高に幸せ。ガイドブックには掲載がなく、自分で歩いて、景観重視で選択したレストランだったけど、正解だったかも。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 季節はずれのチックエテッレ 2日目(4)チンクエテッレ周遊。ヴェルナッツァからコルニリア“Corniglia”へ。 | トップページ | 季節はずれのチックエテッレ 2日目(6)チンクエテッレ周遊。天候回復!ようやく青空のコルニリア。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節はずれのチックエテッレ 2日目(4)チンクエテッレ周遊。ヴェルナッツァからコルニリア“Corniglia”へ。 | トップページ | 季節はずれのチックエテッレ 2日目(6)チンクエテッレ周遊。天候回復!ようやく青空のコルニリア。 »

Link

最近のコメント

無料ブログはココログ