2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 2018年5月3日、4日パリ・大阪便欠航。エールフランスの2018年春のストライキは延長戦へ | トップページ | 神保町岩波ホールで“Le Jeune Karl Marx”「マルクス・エンゲルス」。 »

2018年5月 7日 (月)

エールフランス、会社存亡の危機!? ヨウコさんも心配、止まらないストライキ。2018年5月7・8日の羽田・パリ線AF274/AF293便深夜便欠航。

20180404

(図)フランス国鉄SNCFのストライキ予定(赤字がストライキ実施日)

ストライキが長期化するエールフランスでは、組合との交渉が決裂し、とうとう5月4日にエールフランスKLMのCEOが辞任する。それに伴い、経済相であるBruno Le MaireへのBFM-TVのインタビューを受けて、ルモンドの記事によると“la compagnie est menacée de disparition”とエールフランス存亡の危機にあると伝えている。

組合側との交渉はまとまっておらず、組合側ら通告されているストライキは今回の2018年5月7日、8日までだけど、今後もストライキが継続する可能性がある。

パリ・日本路線も、2018年5月7日のパリ羽田線AF274深夜便および復航便である翌5月8日発羽田パリ線AF293深夜便が欠航となる。このところ、エールフランスはビジネスクラスを宣伝するコマーシャルを流しているけれど、ヨウコさんはまだ安心して「まるで家のような心地良さ」を味わうことができないかもしれない。

SNCFのストライキも継続しており、バカンスシーズン前には沈静化するとは思うけれど、6月くらいまでの旅行は引き続き要注意。

***********************************************
(参照)LE MONDE
http://www.lemonde.fr/economie/article/2018/05/07/air-france-le-gouvernement-et-la-cfdt-accusent-les-pilotes_5295377_3234.html

Air France : le gouvernement et la CFDT accusent les pilotes
LE MONDE ECONOMIE | 07.05.2018 à 11h02 |
Par Jean-Michel Bezat

Le ministre de l’économie, Bruno Le Maire, a jugé « les revendications salariales » des pilotes « injustifiées ». Le groupe déplore le maintien de la grève, lundi et mardi.

Au lendemain de la démission de son PDG, Jean-Marc Janaillac, vendredi 4 mai, le conflit reste dans l’impasse à Air France, et le gouvernement a haussé le ton par la voix de Bruno Le Maire. « Je ne vais pas expliquer aux Français que nous allons augmenter notre participation dans Air France [14,3 %], éponger [ses] pertes, alors qu’elle ne fait pas les efforts de compétitivité nécessaires pour être au même niveau que ses grands concurrents européens », Lufthansa et British Airways, a souligné le ministre de l’économie, dimanche, sur BFM-TV. Sans ces efforts, a-t-il prévenu, la compagnie est menacée de disparition.

Dans sa ligne de mire, les 4 000 pilotes d’Air France. « Quand on a [leur] niveau de rémunération actuel, on ne demande pas des revendications salariales aussi élevées », a jugé M. Le Maire. Il a estimé leurs revendications « injustifiées ». Une critique reprise par Laurent Berger, secrétaire général de la CFDT, qui juge leurs exigences inacceptables. Philippe Evain, président du Syndicat national des pilotes de ligne (majoritaire), s’est dit « choqué » par les propos du ministre. « Air France ne demande pas [que l’Etat] éponge toutes ses dettes », a-t-il indiqué, lundi 7 mai, sur RTL, puisqu’elle « n’a pratiquement plus de dette. »

Une grève coûteuse

Air France déplore le maintien de la grève, lundi 7 et mardi 8 mai, « alors que la période qui s’ouvre ne permet pas d’engager une quelconque négociation ». Son coût est déjà de 300 millions et risque d’atteindre 400 millions, sans compter le prix d’une désaffection des clients. L’action chutait de 13 %, lundi, à l’ouverture de la Bourse de Paris.

Le gouvernement a été surpris par le rejet des propositions salariales de la direction par 55,44 % des 46 700 salariés d’Air France. Après six ans de gel, ceux-ci réclament 5,1 % de hausse salariale en 2018, alors que M. Janaillac proposait 2 % cette année (et 5 % sur 2019 -2021). Une victoire temporaire pour l’intersyndicale réunissant dix organisations de pilotes, d’hôtesses et de personnels au sol. Car le nouveau patron d’Air France-KLM, nommé dans les prochaines semaines, sera sous pression. Sa feuille de route est « claire », a prévenu M. Le Maire : « Le rétablissement du dialogue social comme priorité absolue et, en second lieu, le rétablissement de la compétitivité. »

***********************************************
ストライキによる欠航のお知らせ(5月7日、8日)
2018年5月7日 11:00現在(日本時間)

エールフランス航空の複数の労働組合より、2018年5月7日、8日のストライキ実施に関する通達がなされました。当該日にエールフランス航空及びJoonが運航するフライトをご利用されるお客様におきましては、ご出発される前にウェブサイトのオンライン運航情報をご確認いただくようお願い申し上げます。
尚、HOP!、KLMオランダ航空、デルタ航空など他社航空会社が運航するエールフランス航空との共同運航便につきましては、ストライキの影響はございません。

現在、欠航が決まっている日本発着便は以下となります。その他の路線につきましては、「運航情報」をご確認ください。 

■パリ - 羽田路線
2018年5月7日 AF274便 (スケジュール:パリ発 23:25 羽田着 翌日 18:40)
2018年5月8日 AF293便 (スケジュール:羽田発 22:55 パリ着 04:40)

フライトに影響が出る状況を踏まえ、下記対象の航空券につきましては、運賃の種類にかかわらず、手数料なしにて予約変更を受け付けさせていただきます。

対象となる旅行日 : 2018年5月7日, 8日
対象フライト : エールフランス航空及びJoonが運航するすべての便
対象航空券 2018年4月26日以前に発券された航空券
予約変更可能期間 2018年4月30日から5月27日まで

エールフランス航空・KLMオランダ航空・HOP!・デルタ航空の、発券済み航空券と同一キャビンクラスへ無料にて変更いたします。

お手続きに関しては、エールフランス航空のウェブサイトまたはモバイルサイトにある「予約の確認・変更」で直接予約を変更*いただくか、ご予約された旅行会社にてお手続きいただけます。
* オンラインでの変更については、2018年5月27日までの期間に限り可能です。

2018年5月27日以降にご旅行を延期、出発地や目的地の変更、もしくは旅行の取り止めを希望される場合は、お持ちの航空券をエールフランス航空/KLMオランダ航空/HOP!でご利用可能な1年間有効のバウチャー(払戻不可)に変更いたしますので、航空券をご予約された窓口またはご利用の旅行会社にお問い合わせください。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 2018年5月3日、4日パリ・大阪便欠航。エールフランスの2018年春のストライキは延長戦へ | トップページ | 神保町岩波ホールで“Le Jeune Karl Marx”「マルクス・エンゲルス」。 »

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/66695449

この記事へのトラックバック一覧です: エールフランス、会社存亡の危機!? ヨウコさんも心配、止まらないストライキ。2018年5月7・8日の羽田・パリ線AF274/AF293便深夜便欠航。:

« 2018年5月3日、4日パリ・大阪便欠航。エールフランスの2018年春のストライキは延長戦へ | トップページ | 神保町岩波ホールで“Le Jeune Karl Marx”「マルクス・エンゲルス」。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ