2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅 準備編 情報の少ないフランス北部、オー・ド・フランス地方。 | トップページ | 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅1日目(1)パリ・シャルル・ド・ゴール空港でのIC定期券“Navigo Découverte”(ナヴィゴ デクーヴェルト)のチャージ方法。 »

2018年5月24日 (木)

初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅0日目 リールに向けて、まずはエールフランスAF293便でパリに向かう。

17lil0101
2017年10月25日、水曜日。今回は仕事が午前中のみだったので、いったん家に帰りシャワーを浴びて、職場から川崎駅経由ではなく自宅から。山手線経由で品川駅から旅行記はスタート。

17lil0102
平日19時台の京浜急行の電車は混雑している。蒲田より先の空港線の途中駅で降りる乗客がけっこう多い。

17lil0103
ところが、羽田空港まで向かう乗客はめっきりと少なく、空港駅に近づいてくると空席が目立つ。

17lil0104
車両は京成線からの乗り入れ車両。過去の私の旅行記を見ればわかる通り、私は京成パンダって好き。

17lil0105
羽田空港国際線ターミナル駅に到着。いつも通り、エレベータに乗って出発コンコースへ向かう。

17lil0106
前回は大学院の先生との2人旅だったけれど、今回はいつも通りのひとり旅なので、空港で私を待つ人はいない。

17lil0107
いつも通り、JALABCのカウンターでスーツケースを受け取る。今日は自宅から来たんだけど、朝夕のラッシュ時間に混雑する電車に乗る際に大きな荷物がないのは自分にとっても楽だし、周囲にも迷惑をかけることもないし、空港宅配は本当に便利。それに私が持っているクレジットカードでは送料は往復ともに無料だったりする。

17lil0108
スーツケースを受け取り、エールフランスのチェックインカウンターであるHカウンターに向かう。

17lil0109
エールフランスのアプリでインターネットチェックイン済みなので、手荷物を預けるカウンターに行って、スーツケースを預け、iPhoneの画面を見せると念のために紙の搭乗券が発行される。

17lil0110
時間があるので5階に上がると、10月下旬なのでハロウィンの装飾。

17lil0111
今日のエールフランスパリ行きAF293便は定刻22:55の出発が、10分繰り上がり、22:45の出発。

17lil0112
4階にある、はねだ日本橋の下あたりのベンチは空いていることが多く、私が時間調整をするためにのんびり過ごす定番スポット。はねだ日本橋は、すっかり秋の装飾。

17lil0113
イスラエルに向かう時に成田空港第2ターミナル、サテライトにある吉野家はラーメンやトンカツなどもある特別メニューだったけど、羽田空港国際線ターミナルの吉野家はどうなんだろう?

17lil0114
1240円もする和牛「牛重」が特別メニューであること以外は成田空港よりは普通かなぁ?

17lil0115
話の流れとしては「牛重」を選択すべきなんだろうけれど、羽田空港でお金を使うよりはフランスでお金を使った方がいいので、牛丼並盛りを食べる。私は変なところでケチだったりする。

17lil0117
チェックインカウンターKやLを使用するカタール航空や中国系航空会社の出発時間と重ならなければ、出国手続き場の北口がたいてい空いている。

17lil0118
羽田空港国際線ターミナルで買うものもないので、だいぶ時間は早いんだけどさっさと出国審査を済ませて、制限区域へ。

17lil0119
まだ出発まで2時間もあるので各社ゴールドカードで使用できるカードラウンジへ。

17lil0120
スカイラウンジアネックスは、ゴールドカードで使用できるラウンジだけど、楽天プレミアムカードでは入場できない。

17lil0121
昼間は混雑しているのかもしれないけれど、このスカイラウンジアネックスはやたらに広いので、座る場所に困らない。むしろ、これだけのスペースがあるのにガラガラで人がいないことがもったいない。

17lil0122
ゴールドカードの種類によっては軽食もある「TIATラウンジ」を使用できるけれど、私の持つカードでは使えない。軽食があるTIATラウンジとプライオリティパスが提携すればいいのになぁ。今のところ、羽田空港ではプライオリティパスで使用できるラウンジがない。

17lil0123
まぁ、1030円を支払えば誰でも使えるラウンジだし、ゴールドカードで無料で使用できるラウンジだから仕方がない。まぁ、混雑していない環境で、ジュースやコーヒーを無料で飲めるだけでも空港ではお金を使うのでありがたいし、iPhoneを充電しながらソファでのんびりできるのはいい。

17lil0124
今日のエールフランスAF293便の出発ゲートは142番ゲート。

17lil0125
先月使用した時も142番ゲート。固定ゲートではないとは思うけど、毎回、かなり遠いんです。

17lil0126
142番ゲートに到着。

17lil0127
今日は空いているのかなぁ?それともここに来た時間が早いのかなぁ?待合室の席がけっこう空いている。

17lil0128
今日のエールフランスAF293便はボーイングB777-300ER。基本はB777-300ERだけど、たまに200ERの時がある。

17lil0129
ボーディングはゾーン制になっており、搭乗券に記載されている順番でボーディングしていく。

17lil0130
出発時刻が変更となり、22:45の出発。あと15分で搭乗開始。

17lil0131
いよいよボーディング開始。飛行機へと向かう。つい先月に同じエールフランスAF293便に乗っているので、旅行記の内容としてもデジャブ“Déjà-vu”感はあるんだけれど、私が毎回、羽田空港や成田空港からのプロローグをつけているのは、前も書いたと思うけど、私は成田空港に向かう京成電車で車窓の風景を見ている時や、飛行機に乗るまでの時間が私にとっては一番これから旅が始まるという気分の高揚感を感じる気分を伝えたいから。以前にも書いたけれど、この時の気分の高揚感は、プリンセス・プリンセスの「ダイアモンド」の「針がおりる瞬間の胸の鼓動焼きつけろ」というような気分といっても、レコードを知っているある年代以上でないとこの例えは伝わらないんだなぁ。

17lil0132
エールフランスは事前座席指定が有料となっており、出発30時間前にインターネットチェックインの時に指定すれば無料。インターネットチェックインにて通路側を指定。

17lil0133
いつも通りだけど、エールフランスのボーイングB777は3-4-3の横1列10席のコンフィグレーションなので、通路などは少し窮屈な感じ。

17lil0134
飛行機のゲートが閉まり、プッシュバックが始まる。それと同時に大好きなエールフランスの機内安全ビデオが始まる。

17lil0136
そして特にお気に入りなのは、“ à l'avant , au centre , à l'arrière”のオテスの仕草。でも、本当はビデオではなく、ヨーロッパ内の路線で実際のオテスが並んでこの仕草を見るのが好き。そして、飛行機はパリに向かって羽田空港から離陸するために滑走路に向かう。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅 準備編 情報の少ないフランス北部、オー・ド・フランス地方。 | トップページ | 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅1日目(1)パリ・シャルル・ド・ゴール空港でのIC定期券“Navigo Découverte”(ナヴィゴ デクーヴェルト)のチャージ方法。 »

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/66664967

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅0日目 リールに向けて、まずはエールフランスAF293便でパリに向かう。:

« 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅 準備編 情報の少ないフランス北部、オー・ド・フランス地方。 | トップページ | 初めてのフランス北部、オー・ド・フランス地方ひとり旅1日目(1)パリ・シャルル・ド・ゴール空港でのIC定期券“Navigo Découverte”(ナヴィゴ デクーヴェルト)のチャージ方法。 »

Link

最近のコメント

無料ブログはココログ