2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(2)イスラエルからの帰り道、スターフェリーに乗って尖沙咀チムサアチョイへ。 | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(4)イスラエルからの帰り道、まさかの香港国際空港の悪天候。 »

2018年2月22日 (木)

初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(3)イスラエルからの帰り道、香港のワンタン麺の美味しさにはまる。

Jrs2801
市場がすっかり楽しくなってしまい、そのままネイザンロードを北上し、男人街や女人街、金魚街まで歩いてみようと思って町歩きを続ける。

Jrs2802
この半ば崩れかけているような建物は何だろう?

Jrs2803
崩れかかったような建物の中を見てみると、どうやら食堂になっている。ここもディープな雰囲気がして楽しそう。こういうところでごはんを食べてみるのもおもしろいなぁ。

Jrs2804
ネイザンロードに戻りかかった瞬間、再び強い雨が降り始める。

Jrs2805
強い雨が降って来たので、避難した高架下で雨宿り。スコールだったら、そのうちに雨は止むだろうと思ってしばらく待ってみるけど、雨は強くなるばかり。折りたたみ傘しか持っていないので、大雨の中の観光はつらい。

Jrs2806
実は気温は高いけれど乾燥していたイスラエルと違って、エアポート・エキスプレス香港駅を降りて外に出てから高温多湿のサウナのような香港の気候にすっかり疲れてしまった。本当は男人街や女人街、金魚街まで歩いてみようと思っていたけれど、これ以上、大雨の中で折り畳み傘を差しての香港の観光はあきらめることにする。

Jrs2807
今回は朝飲茶を楽しむのが主目的だったので、無理して観光せずにお昼ごはんを食べて空港に戻ることにする。ビクトリアパークも含めて、見逃しているところは次回のお楽しみ。サウナのように蒸し暑い7月でなければ、香港を主目的地として訪れても楽しめることがわかったし。でも、できれば飲茶は一人でなく、一緒に旅をする連れがほしいなぁ。逃げこむように駅の中に入り、佐敦駅JodanからMTRに乗ることにする。

Jrs2808
切符を買って、MTRに乗り中環駅Centralに向かう。すっかり、サウナのような暑さと大雨に負けて空港に帰る気分になっている。実は、このあと、この雨が更なる悲劇を巻き起こすことになるんだけど、この時はまだ知らない。

Jrs2809
中環駅から外に出ると、雨が止んでいる。サウナのような蒸し暑さの中で曇り空濃厚のビクトリアピークに再チャレンジする気持ちはもはやない。お昼ごはんの時間なので駅の周辺でお昼ごはんを食べて香港国際空港に帰ることにする。

Jrs2810
香港島はソーホーの方向は坂道になっている。

Jrs2811
「るるぶ香港・マカオ2018」で食べたいと思っていたワンタン麺を食べてみたくて「麥奀雲呑麺世家」に入ってみることにする。香港式のワンタン麺を食べるのは初めて。

Jrs2812
席数は多いので「おひとりさま」でも問題ない。飲茶はできれば一人でない方がいいけれど、香港にはおひとり様でも楽しめるグルメもある。

Jrs2813
メニューはテーブルに書かれていて、日本語も併記されているので注文も簡単。ベーシックなワンタン麺を注文する。

Jrs2814
スープの香りもいいし、麺は細麺で美味しそうだけど、これがワンタン麺?ワンタンが入っていないじゃない。

Jrs2815
ワンタンを探すと麺に隠れて底の方に入っていた。いざ食べてみると、香港のワンタン麺、ものすごく美味しい。もちろん、ワンタンも美味しいし、スープも最高に美味しい。そして、細麺が美味しい。これを食べるだけに香港に来てもいいかもしれないと思うくらい美味しい。香港でワンタン麺に感動してしまう私って、なんて安っぽいんだろう。

Jrs2816
「麥奀雲呑麺世家」の周辺を歩いてみる。あと2時間くらいは滞在できるけれど、今回の乗り継ぎの間の香港観光は早めに切り上げて香港国際空港に戻ることにする。

Jrs2817
屋根付きの空中歩道を歩き、エアポート・エキスプレスの香港駅のあるIFCモールに向かう。「麥奀雲呑麺世家」のワンタン麺、美味しかったなぁ。もう1杯食べてもよかったと思うくらい美味しかったなぁ。

Jrs2818
最後にIFCモールでお土産に買えるものを「るるぶ香港マカオ2018」を見ていると、「正斗粥麺専家」というお粥やワンタン麺が名物のお店が掲載されているのを見つける。

Jrs2819
まさかのはしご酒ならぬ、ワンタン麺のはしご。お一人様は大きな円卓の席に案内される。

Jrs2820
もちろん、ワンタン麺を注文し、円卓の席で待つ。相席の他のお客さんもワンタン麺を食べている。

Jrs2821
今回の香港で最大の発見は、香港のワンタン麺の感動的な美味しさを知ったこと。本当にワンタン麺を食べ歩くために、もう一度香港を訪れてもいい。でも、1000円もしない食べ物で感動してしまうなんて、本当に私の感動って安っぽい。こんなに安っぽい私だから、この歳になっても「おひとりさま」を卒業できないのかもしれないなぁ。

Jrs2822
月餅などの中華菓子って私は大好きで今回の香港のお土産は月餅。

Jrs2823
ほとんど観光しないまま、蒸し風呂のような蒸し暑さと大雨に負けて、エアポート・エキスプレス乗り場を目指す。でも、朝飲茶もできたし、ワンタン麺の美味しさを知っただけでも十分な収穫。

Jrs2824
サウナのように蒸し暑い7月だったのが失敗だったかもなぁ。「るるぶ香港・マカオ2018」を見るとマカオも面白そうだから、季節の良い時に香港・マカオ旅行はあり。香港に来て、再び飲茶を食べて、そしてワンタン麺を食べたい。でも、飲茶をするには一人じゃない方がいい。この世界のどこかに私と飲茶を一緒に食べてくれる人がいないのかなぁ。でも、ワンタン麺に感動して2杯食べるような安っぽい私と一緒に香港に来てくれる人はいないかもなぁ。私と同じようにワンタン麺で感動する人はいないのかなぁ?

Jrs2825
改札を通り、エアポート・エキスプレスの列車に乗る。

Jrs2826
エアポート・エキスプレスは10分毎に出ていているので待たずに乗れる。

Jrs2827
香港が大雨のわけだ。電車から見える雲がものすごい。

Jrs2828
空港に向かう途中には高層ビルが並んでいる。韓国と同じような、住居である高層アパートなんだろうなぁ。

Jrs2829
香港空港駅に到着。市内から空港に向かう時も改札口がない。

Jrs2830
すでに搭乗券を持っているので、チェックインは不要。そのまま出国審査に向かう。エルサレムで銃撃テロ事件のために不自由もしたし、香港ではサウナのような蒸し暑さに負けて早めに切り上げてしまったけれど、短い時間の香港の町歩きはおもしろかった。あとは16:25発羽田空港行きのキャセイパシフィック航空CX542に乗るだけで、今回のイスラエルへの旅は終わろうとしている。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(2)イスラエルからの帰り道、スターフェリーに乗って尖沙咀チムサアチョイへ。 | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(4)イスラエルからの帰り道、まさかの香港国際空港の悪天候。 »

イスラエル」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

香港」カテゴリの記事

コメント

香港のワンタンメンは美味しいですよね。スープ、ワンタン、そしてあの麺どれを取っても美味しいです。
まぁ、あの麺には抵抗がある日本人は多いかもしれませんが。
香港風の海老ワンタンは、日本ではあまり食べれないので、暇があるとつい香港に行ってしまいます。
観光するところは少ないですが、食べ歩きには良い街なので、是非じっくりと訪問してください。

katsuponさん、こんばんは。

香港、食べ歩きには最高で、主目的地として検討しているのですが、ホテルがけっこう高い。荷物を少なくしてデイパックだけにして、ゲストハウスに泊まる作戦でいつか飲茶とワンタン麺を食べる目的で再訪したいと考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/66397921

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(3)イスラエルからの帰り道、香港のワンタン麺の美味しさにはまる。:

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(2)イスラエルからの帰り道、スターフェリーに乗って尖沙咀チムサアチョイへ。 | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 6日目(4)イスラエルからの帰り道、まさかの香港国際空港の悪天候。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ