2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(4)エゲッドバスで死海からエルサレムへ。エルサレム新市街でお昼ごはん。 | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(6)緊急事態!テロ発生によりエルサレム旧市街が封鎖されホテルに戻れない。 »

2018年1月11日 (木)

初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(5)大ピンチ!2017年7月14日金曜日、エルサレム旧市街で発砲テロ事件が発生。

Jrs1601
マハネーイェフダー市場でちょっと遅めのお昼ごはんを食べたあとは、エルサレム新市街を歩いてみることにする。夕方に近づいてきて、トラムの運行本数が減っているような気がする。もう、シャバットの運休に入ってしまったのかなぁ?

Jrs1602
もともと、新市街を歩いてみようと思っていて、ゆっくりエルサレム旧市街まで歩くつもりだったんだけど、トラムがシャバット休みに入ってしまい運休となれば、意図せずに歩く羽目になってしまったのかもしれないなぁ。

Jrs1603
私は街を歩くのが好き。エルサレム新市街は城壁の中の旧市街とはまったく違ってヨーロッパの街並み。

Jrs1604
私はなんとなく方向感覚に任せて、まっすぐ歩かずに路地に興味のままに入り込んでしまう。しかも、方向感覚で修正しようと試みるので、私は道に迷うことがけっこうある。

Jrs1605
エルサレムのアパートにはバルコニーがついている。どうも、マルタに行ってからというもの、人々が生活する住居、そして特に出窓に興味があって、つい建物を見てしまう。

Jrs1606
再び路地に迷い込むと、雰囲気の良いオープンテラスのカフェが並んでいる。

Jrs1607
金曜日午後、シャバット直前のカフェは人々で賑わっている。のんびりした平和な雰囲気。この時は、エルサレム旧市街で起きた重大事件のことを私はまだ知らない。

Jrs1608
お客さんがカウンターに並んでいるお店を見つける。外で食べている人をみると、ここはアイスクリーム屋さん。

Jrs1609
7月のエルサレムは暑いし、アイスクリームを食べようかなぁ。

Jrs1610
大好きなピスタチオのアイス。カラッとしているけど暑いエルサレムの気候にはアイスクリームが美味しい。

Jrs1611
エルサレム新市街は、特徴がないと言えばないんだけど、のんびりした雰囲気が好きかも。ごちゃっとした感じの旧市街と、オープンテラスが並ぶ新市街と両方味わえるからこそ、エルサレムは楽しいのかもしれない。それに日帰りで簡単に死海浮遊体験までできてしまうんだから、エルサレムはなかなか楽しい。

Jrs1612
パラソルの装飾がおもしろい。イスラエルはなんとなく情勢が不安定のような感じがして、今までイスラエル旅行を決断できなかったんだけど、実際に行ってしまえば、なかなか旅行しやすい国かもしれない。

Jrs1613
パラソルに導かれて脇道にそれる。私の場合、風景に惹かれて寄り道をすると迷子になる可能性がある。路線バスも時刻通りに正確に運行されているので、エルサレムだけではなくもっと地方の旅を楽しんでもいいかもしれないなぁ。

Jrs1614
道に迷いそうになったので、引き返して無事にトラムの走る元の通りに戻る。引き返さずに修正しようとして私はよく道に迷う。だいぶ人通りが少なくなってきた。

Jrs1615
ふとジュース屋さんのスムージーに目が止まる。5シュケルは安いなぁ。

Jrs1616
カラッと乾燥した暑さには、水分は汗として蒸発してしまうので、水分をどんどん体の中に入れる。なんだか、水分を飲んでばっかり。

Jrs1617
トラムの走る通りは閑散とした感じ。何時くらいまでトラムが走るのかなぁ?運行本数が明らかに少なくなっている。

Jrs1618
通りは商店も閉まり、閑散としているけれど、カフェには人が集まっている。仕事が終わったシャバット前の時間は、のんびりできるひとときなんだろうなぁ。

Jrs1619
ふと、エルサレムのゴミ箱に目が止まる。

Jrs1620
プジョーのエンブレムのようなライオンの紋章。エルサレムの紋章って、ライオンなのかなぁ?

Jrs1621
トラムのシティホール駅のそばまで戻る。旧市街まではもう少し。

Jrs1622
久しぶりにトラムが走っているのを見る。本数は明らかに少なくなっていると思うけど、夕方までは運行されているみたい。

Jrs1623
新門を過ぎたあたりで、親切な旅行者から声をかけられる。「どこに行くの?オールドタウンは銃撃事件があったために封鎖されている」と教えられる。旧市街が封鎖されている!?困ったなぁ。どこでどのような銃撃事件が発生したのだろうか。旧市街の中にあるハシミホテルに戻れないかもしれない。

Jrs1624
新門からダマスカス門までさらに歩く。実はこの時には私はまだ事件の詳細を知らない。わかっていることは、旧市街の中で銃撃事件があり、そのために治安組織によって旧市街が封鎖されているということ。どのような銃撃事件なのか、どの程度の規模なのか、死者がいるのかどうかもわからない。

Jrs1625
ダマスカス門に向かう道路は封鎖されている。閉鎖はされているけれど、それほど緊迫した状況には感じないし、周辺の人々の様子を見ても落ち着いていて、危機的な状況には感じられない。そもそも、新市街では何事もなかったように平和を感じられていたんだからそれほど大事件ではないに違いない。実際に私はもしもホテルに戻れなかったら困るなぁとは思っていたけれど、その時にはそんなに危機的な状況であることには気がついていない。

Jrs1626
ただ、7月のイスラエルは暑くて喉が乾く。商店でパッションフルーツの缶ジュースを買うと、これがキンキンに冷えていて最高に美味しい。今回のイスラエル旅行で、ファラフェルと並んでお気に入りとなるパッションフルーツの缶ジュース。

Jrs1627
私は新市街が平穏だったこともありこの時はまだテロ事件に対する危機感を感じていないので、まだ日が高いのでダマスカス門の近くにある「園の墓」と呼ばれる場所を観光することにする。「園の墓」は、イエスの墓であるゴルゴダの丘が本当はここではないのかと言われている場所。

Jrs1628
「園の墓」はアラブバスのターミナルであるナブルス・ロード・ターミナルのそばにある。ベツレヘムに行くバスターミナルといい、ダマスカス門周辺はアラブバスのターミナルがいくつかある。

Jrs1629
“The Garden Tomb”の看板があるので、迷わずに「園の墓」の入口がわかる。

Jrs1630
“The Garden Tomb”「園の墓」の入口は大通りに面しておらず、路地の奥にある。

Jrs1631
入場は無料。

Jrs1632
“The Garden Tomb”というだけあって、緑豊かな庭園になっている。今日は暑いので木陰でくつろいでいる観光客がたくさんいる。

Jrs1633
「墓」というからどんなところかと思っていたら、むしろ庭園。エルサレム旧市街のすぐそばなのに、この庭園は本当に緑が豊かで、歩くのが心地よい。

Jrs1634
一番奥まで歩くと、崖の下にはアラブバスのスルタン・スライマーン・ターミナルが見える。本当にダマスカス門周辺はアラブバスのバスターミナルが集結している。そして、バスの駐車場に隣接して岩が見える。

Jrs1635
この岩のくぼみが人面岩にも見える。「地球の歩き方イスラエル2015〜2016」の解説を参考にすると、ゴルゴダの丘の「ゴルゴダ」の意味が「しゃれこうべ」であることから、この「しゃれこうべ」にも見える岩こそが、本当のゴルゴダの丘ではないかという説があるのだという。ベンチに腰掛けて、ぼーっと岩を眺め続けると、確かに人面のように見えてきた。銃撃テロ事件が発生しているというのに、危機感なくのんびりすごしているけれど、この時はこれから体験する、エルサレム旧市街封鎖の影響をまだ知らない。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(4)エゲッドバスで死海からエルサレムへ。エルサレム新市街でお昼ごはん。 | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(6)緊急事態!テロ発生によりエルサレム旧市街が封鎖されホテルに戻れない。 »

イスラエル」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/66257037

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(5)大ピンチ!2017年7月14日金曜日、エルサレム旧市街で発砲テロ事件が発生。:

« 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(4)エゲッドバスで死海からエルサレムへ。エルサレム新市街でお昼ごはん。 | トップページ | 初めてのイスラエル、エルサレム・死海ひとり旅 3日目(6)緊急事態!テロ発生によりエルサレム旧市街が封鎖されホテルに戻れない。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ