2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 新宿伊勢丹でフランスウィーク2017、そして青山・表参道でひとりフレンチ。 | トップページ | 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 3日目(2)浜松のうなぎ料理「あつみ」でお昼ごはん。 »

2017年4月21日 (金)

青春18きっぷで伊勢参り一人旅 3日目(1)湯の山温泉「彩向陽(いろどりこうよう)」で朝ごはん。

Ise1301
温泉旅館「彩向陽(いろどりこうよう)」で迎える朝。朝起きたら、まず温泉にゆったり浸かり、体を温める。今日はひたすら東海道線を乗り継ぎ、東京へ向かう。青春18きっぷでの帰り道は東海道線がいい。静岡県内の東海道線は20分間隔で運転されており、名古屋から東京までは時刻表を気にせずに旅ができる。それに、途中で疲れたらいつでもリタイアして新幹線に乗れる。

Ise1302
旅館の朝食会場に向かう。

Ise1303
朝食はセットメニューではなくビュッフェ方式でおかずを選んでいく。

Ise1304
すごい!たまたまかもしれないけれど、朝からカツオの刺身が置かれている。

Ise1305
ごはんがおいしいし、おかずもいろいろあっていい。

Ise1306
食後は国内旅行でもコーヒーとヨーグルト。

Ise1307
旅館から湯の山温泉駅までは9:10か10:10に送迎車を出してくれるというので、9:10にお願いする。出発前に「彩向陽」の外観を見ておくことにする。

Ise1308
駐車場から見えた上部の塔は見えない。

Ise1309
山道を登るカーブの部分にあり、坂を上れば御在所ロープウェイ乗り場。

Ise1310
坂の下の谷に三交湯の山温泉バス停がある。「彩向陽」はバスターミナルに近い方だと思うけど、坂道でけっこう距離があるので、送迎がなければここに自力でくるのは難しいかもしれないなぁ。

Ise1311
そもそもバスターミナルと駐車場があるくらいで歓楽街としての温泉街ではないみたい。

Ise1312
時間になり、送迎車が玄関に準備される。さすがにクルマではなく電車で来ているのは私くらいなので、送迎車は貸切。

Ise1313
送迎車の中で、かつては近鉄湯の山線は名古屋から直通の特急が走っていたことを聞く。今はマイカーが主体になってしまったという。

Ise1314
平日、月曜日の9時過ぎの近鉄湯の山温泉駅はひっそりとしている。

Ise1315
9時台は2本しか電車がない。次の電車は9:32発。

Ise1316
時間があるので、駅構内の案内地図を見る。かつては名古屋からも近く、直行の特急電車も運行されていて、湯の山温泉はにぎやかだったんだろうなぁ。今では電車は四日市駅へ向かう各駅停車のみ。案内地図を見ても、いくつかの宿泊施設が閉鎖されている。

Ise1317
へぇ、新しい施設もできているみたいけど、賑わっているのかなぁ?建設中の新名神自動車道が開通すれば、日帰り温泉としての賑わいは戻るのかもしれない。ただし、「彩向陽」のような温泉旅館は厳しいかもしれないなぁ。

Ise1318
簡易ICカード読み取り機があるのでSUICAなども利用可能。誰もいないホームに入る。

Ise1319
この駅が賑やかだった時代を想像する。妻籠宿のかつての賑わいを想像し、伊勢神宮の参道の賑わいを想像し、そして湯の山温泉のかつてのにぎわいを想像する。私は風景を見て歴史を想像するのが好きなのかもしれないなぁ。

Ise1320
折り返しの各駅停車が入線して来た。乗客はまばらにいる程度。

Ise1321
湯の山温泉駅から乗車する人は少ないけれど、近鉄四日市駅への通勤・通学路線として機能しているみたいで、近鉄四日市駅に向けて座席が全て埋まり、立っている人もいるくらいの混雑状況。

Ise1322
9:59近鉄四日市駅に到着。湯の山温泉駅ではガラガラだった電車も到着すると降りる人はけっこういる。

Ise1323
今日はひたすら東京に向かって電車を乗り継ぐ。四日市から東京方面に向かう場合、JR線であれば青春18きっぷが使用できるので、できる限り早めにJR線に乗ったほうがいい。しかし、事前に調べてあったことだけど、近鉄四日市駅からJR線の四日市駅までは1キロ程度離れている。

Ise1324
JR四日市駅から10:26発「快速みえ」6号に乗れば、11:03に名古屋駅に到着できる。近鉄の急行電車だと近鉄四日市駅10:11発で名古屋駅10:44着。昨日夜から歩いて「快速みえ」6号に乗ろうか、近鉄で名古屋に向かうか悩んでいた。

Ise1325
だけど、名古屋に19分だけでも早く到着したいのと、1キロを歩くのは面倒なのでこのまま10:11発の近鉄の急行電車に乗ってしまうことにする。

Ise1326
もしも、座れないほど混んでいたら、近鉄の急行電車で桑名駅まで行き、桑名駅でJR線の「快速みえ」6号に乗り換えてもいい。

Ise1327
近鉄の急行電車は通勤・通学の時間を過ぎているので四日市駅で普通に着席できる。

Ise1328
着席できてしまったし、桑名駅でわざわざ乗り換えるメリットも感じず、乗り換えるのも面倒になってしまったので、そのまま近鉄電車で名古屋に向かうことにする。

Ise1329
高層ビルが近づいている。まもなく名古屋駅に到着。

Ise1330
近鉄の急行電車は10:44名古屋駅に到着。

Ise1331
伊勢に向かう時は名古屋駅で近鉄の乗り場がよくわからなかったので、正面出口がメインの改札口かと思って正面出口へと進む。

Ise1332
正面出口の方が小さな改札口だった。地下街を歩き、名古屋を発つ前にお土産を買おうと思ってジェイアール名古屋タカシマヤを目指す。

Ise1333
案内表示に従って、JRの改札口に向かえばいいと思っていたら、またしても予定外に地上に出てしまう。確かに広小路口というJR線の改札口があるので案内は間違いではないんだろうけど。中央口に行きたかったのに、どうも私は名古屋駅の構造を理解していないみたいで、相性が悪く予定外のところに行ってしまう。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 新宿伊勢丹でフランスウィーク2017、そして青山・表参道でひとりフレンチ。 | トップページ | 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 3日目(2)浜松のうなぎ料理「あつみ」でお昼ごはん。 »

中部地方」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/65120621

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 3日目(1)湯の山温泉「彩向陽(いろどりこうよう)」で朝ごはん。:

« 新宿伊勢丹でフランスウィーク2017、そして青山・表参道でひとりフレンチ。 | トップページ | 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 3日目(2)浜松のうなぎ料理「あつみ」でお昼ごはん。 »

Link

最近の記事

無料ブログはココログ