2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(2)伊勢神宮豊受大神宮(外宮)参拝。 | トップページ | 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(4)伊勢神宮参道でお昼ごはん。お昼ごはんは手こね寿司。 »

2017年4月 7日 (金)

青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(3)伊勢神宮皇大神宮(内宮)参拝。

Ise0901
宇治橋を渡り、皇大神宮(内宮)へ。伊勢神宮の参拝は人生3回目だけど、ちゃんと外宮と内宮をセットでお参りしたのは今回が初めて。電車で来ると伊勢市駅前に外宮があるので当然ながら外宮に参拝できるけど、クルマの旅だと内宮に直行してしまう。

Ise0902
今日は薄雲が広がっており、晴れて入るけれど空が青くない。天気予報としては、午後には曇って来る。現地では細かいプランを決めずに行き当たりばったりの私の旅だけど、フランス旅行も国内旅行も天気予報だけは必ずチェック。タイトな旅程だと調整できない場合もあるけど、晴れていれば町歩き、雨の時は美術館や博物館見学が多くなる。

Ise0903
梅の花がきれい。私の旅は天気によって臨機応変に変わるので、事前にガイドブックを読み込んで、訪れるコースをあらかじめ決めている「連れ」だと、イライラしてしまうかもしれないなぁ。でも、もしも「連れ」がいたら、私は「連れ」のプランに従うだろう。どうしても、自分で計画を立てると、見学する場所に好みや癖がどうしても出てしまう。最近、「連れ」がいればいいんだけど、他人の立てたプランで旅行してみたいなぁと感じている。だって、自分が思いつかない場所に行くかもしれないから。「まだ知らないどこか」は自分の思いつかないところにある。

Ise0904
過去2回の伊勢参りは観光スポットとしていいかげんに参拝しているので、今日はちゃんと参拝してみよう。

Ise0905
手水舎で心身を清める。

Ise0906
「神宮司庁」発行のパンフレットには五十鈴川御手洗場で心身を清めると書かれている。過去2回の参拝では立ち寄っていないなぁ。

Ise0907
パンフレットの地図を見ながら、五十鈴川御手洗場へ向かう。

Ise0908
五十鈴川の水は透き通っていてきれい。石段になっている。

Ise0909
ここでの作法があるのかなぁ?と思って他の人を観察してみるけど、手を五十鈴川の水に浸して清めればいいのかなぁ?

Ise0910
皇大神宮参拝前に五十鈴川の水で心身を清める。

Ise0911
さらに参道を進んで行く。外宮と同様に伊勢神宮は森の中を歩く。木々の中を歩いていると自然と気持ちが穏やかになるような気がする。

Ise0912
鳥居の下を一礼して通り過ぎる。

Ise0913
神楽殿ではお札やお守りを受けられる場所で混雑している。

Ise0914
本宮を目指して参道を歩く。

Ise0915
皇大神宮の本宮へ到着する。日曜日なので混雑しているけれど、外宮の豊受大神の荒御魂を祀る多賀宮ほどは混雑していない。豊受大神宮(外宮)と同様に20年に一度遷宮が行われるために右側に古殿地がある。

Ise0916
正宮にて二拝二拍手一拝でお祈りする。近鉄電車の中で調べた伊勢神宮の参拝方法の通り、ここでは神様に感謝する場所で個人的なお願いはしない。

Ise0917
正宮参拝のあとは別宮を回ることにする。皇大神宮(内宮)にも豊受大神宮(外宮)と同様に天照大神の荒御魂(あらみたま)を祀る「荒祭宮(あらまつりのみや)」と呼ばれる別宮がある。

Ise0918
この木に触れたり、記念写真を撮っている人が多いけど、由緒ある木なのかなぁ?

Ise0919
荒祭宮に向かう参道には忌火屋殿、外幣殿と呼ばれる建物が並んでいる。

Ise0920
そして、豊受大神宮(外宮)の多賀宮での行列から想像していた通り、「個人的なお願い」をする荒祭宮は順番待ちの列ができている。

Ise0921
荒祭宮で大きな事故や事件に巻き込まれずに旅をして来たことへの感謝と、ひとり旅が卒業できるようにお願いする。

Ise0922
もう一つの別宮である風日祈宮へ向かう。最近、ずっと感じているのが新鮮さを感じるディスティネーションが少なくなっていること。もちろん、私が自由に長期間の休みが取れるんだったらウユニ湖やマチュピチュなどの南米という選択肢はあるんだけど、今の仕事をしている限りは難しい。5日間程度の旅程で行けるディスティネーションのアイディアが、どうしても私自身の志向があるために思いつかなくなっている。

Ise0923
風日祈宮へは橋を渡る。

Ise0924
最近、私が思いつかないディスティネーションこそ「まだ知らないどこか」なのではないかと感じている。私が思いつかないディスティネーションを案内してくれる「連れ」は世界中のどこかにいないのかなぁ?世界中を探してもなかなか見つからない。

Ise0925
風日祈宮も遷宮が行われるようで、右側に旧殿地がある。

Ise0926
パンフレットによると風日祈宮は風の神を祀る別宮。鎌倉時代の元寇の時、神風を吹かせて日本を守った神とのこと。

Ise0927
参拝を終えて行きと違う道を歩く。私にしては珍しく、今日は朝食として名古屋のコメダ珈琲店でモーニングのトースト1枚しか食べていないし、途中で何も食べていないので、伊勢神宮の参道でお昼ごはんを食べよう。せっかく、参拝して清々しい気持ちになったのに、早くも邪念が浮かんでくる。

Ise0928
池があると無駄に写真を撮ってしまうのはなぜだろう?今日は薄雲が出ていて太陽の光が弱いので水面に反射する風景を表現したかったけど今ひとつ。

Ise0929
鯉に夢中な子どもたち。
Ise0930
参集殿と呼ばれる建物でもお札やお守りを受け取れる。こちらの方が神楽殿よりも空いているので、もしもお守りを受けるならこちらの方がいいかも。

Ise0931
内部は休憩所になっている。

Ise0932
給茶機があり無料でお茶が飲める。このお茶碗の紋は伊勢神宮の紋なのかなぁ?

Ise0933
人生3回目の伊勢参りであり、外宮と内宮を初めて巡った伊勢参り。森に囲まれた伊勢神宮を参拝すると、自然と心が落ち着いてくる気がする。今回は「子安神社」は訪れないことにする。子安神社へは一人の時ではなく「連れ」と出会った時に訪れることにする。

Ise0934
そして、宇治橋を渡り、朝からモーニングのトースト1枚しか食べていないのでお腹が空いたという邪念を一気に解放することにする。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(2)伊勢神宮豊受大神宮(外宮)参拝。 | トップページ | 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(4)伊勢神宮参道でお昼ごはん。お昼ごはんは手こね寿司。 »

中部地方」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/65082986

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(3)伊勢神宮皇大神宮(内宮)参拝。:

« 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(2)伊勢神宮豊受大神宮(外宮)参拝。 | トップページ | 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(4)伊勢神宮参道でお昼ごはん。お昼ごはんは手こね寿司。 »

Link

無料ブログはココログ