2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(1)青春18きっぷの旅なのに、まさかの近鉄の急行電車で名古屋から伊勢神宮へ。 | トップページ | 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(3)伊勢神宮皇大神宮(内宮)参拝。 »

2017年4月 4日 (火)

青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(2)伊勢神宮豊受大神宮(外宮)参拝。

Ise0801
表参道火除橋を渡るとまずは手水舎。ここで参拝前に心身を清める。

Ise0802
今までなんとなくやっていた手水の作法を、参道の案内所に置いてあった神宮司庁発行のパンフレットをみて、左手、右手、左手で水をすぐい口をすすぎ、最後に左手を洗い流すという順序で行ってみる。

Ise0803
他の人の参拝を見ていると、鳥居の前で一礼をしてからくぐるのが作法みたい。伊勢神宮の作法なのか、神社一般の作法かはわからないんだけど、今まで、神社の参拝の時にそのようなことをしたことがないから願いが叶わなかったのかも。

Ise0804
緑豊かな参道を歩いていると気持ちがゆったりして来るような気がする。

Ise0805
再び一礼をしてから鳥居をくぐる。

Ise0806
天照大神のお食事を司る神の豊受大神をおまつりする正宮が見えてきた。

Ise0807
正宮の手前側は古殿地となっている。20年に一度の「式年遷宮」が行われる。平成25年まではこの「古殿地」に正宮が立っていた。20年に一度なぜ遷宮が行われるんだろう?

Ise0808
石の文化であるヨーロッパとは異なる日本文化の特徴なのかなぁ?ちゃんと勉強すればおもしろそうなテーマ。

Ise0809
正宮にて二拝二拍手一拝でお祈りする。近鉄電車の中で調べた伊勢神宮の参拝方法では、ここでは神様に感謝する場所で個人的なお願いはしていけないらしい。

Ise0810
参拝方法を調べてみると、外宮と内宮をセットでお参りしないと「片まいり」は避けるべきことだったらしい。うーん、今まで2回伊勢神宮に来ているけれど、内宮しか行っていないから、きっと今も結婚もせずに一人旅をしているのかもしれない。

Ise0811
正しい参拝方法に従って別宮をお参りすることにする。

Ise0812
風宮と呼ばれる別宮。この建物も左側に遷宮するための場所がある。

Ise0813
風宮は名前の通り、風の神をおまつりする別宮。

Ise0814
そして反対側には土宮。

Ise0815
大土乃御祖神をまつる別宮。宮域の地主の神。ここで小さな問題が発生。

Ise0816
そして、階段を登り、多賀宮を目指す。豊受大神の荒御魂(あらみたま)をおまつりする別宮。

Ise0817
だけど、多賀宮が一番混んでいる。近鉄電車の中で伊勢神宮の参拝方法を調べなかったらここには立ち寄らなかったなぁ。個人的なお願いは正宮ではせずに、この豊受大神の荒御魂(あらみたま)をまつる多賀宮にするらしい。私が今まで知らなかっただけで、これだけ並んでいるということは、多くの人が知っている常識なのかもしれないなぁ。

Ise0818
「個人的なお願い」をする多賀宮の方が渋滞しているというのもおもしろい。そして、私も並んでいるんだけど。

Ise0819
参拝前にふと天を見上げると立派な木。のんびりと参拝の列に並んでいると心がゆったりしてくる。列ができていなかったら、この木を見上げることもなかったかもしれないなぁ。

Ise0820
ようやく多賀宮に参拝して豊受大神の荒御魂(あらみたま)に「個人的なお願い」をする。3度目の伊勢神宮参拝で、今回こそは願いが叶いますように。

Ise0821
今までは私が無知だったために、初めての豊受大神宮(外宮)参拝、人生で初めて外宮と内宮の両方を参拝する。外宮を出て横断歩道を渡ると内宮行きのバス乗り場がある。

Ise0822
内宮までは430円とけっこうバス運賃が高い。電車とバスで行くのは初めてだけど、外宮と内宮は遠いのかなぁ?

Ise0823
乗客が集まると内宮行きの臨時バスをどんどん出して輸送しているのでバスを待つことはない。Suicaも利用可能。

Ise0824
たまたま、空いていただけだけど、子どもみたいにバスの先頭の座席に座る。

Ise0825
今日、2017年3月5日は日曜日。マイカーで来ると駐車場に入るまでに1時間待ち。

Ise0826
右側の車線は駐車場待ちの列。バスは専用レーンを走る。

Ise0827
臨時バスは途中のバス停では乗客を拾わずに内宮に到着。

Ise0828
五十鈴川に架かる宇治橋を渡れば皇大神宮(内宮)へ。日曜日ということもあって内宮は人が多く混雑している感じ。

Ise0829
参道を歩くのも楽しそうだけど、まずは皇大神宮(内宮)のお参りをすることにする。一礼をしてから鳥居をくぐる。

Ise0830
宇治橋から五十鈴川を眺める。

Ise0831
宇治橋の真ん中は歩かずに両端を歩く。いよいよ天照大神をまつる皇大神宮へ。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(1)青春18きっぷの旅なのに、まさかの近鉄の急行電車で名古屋から伊勢神宮へ。 | トップページ | 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(3)伊勢神宮皇大神宮(内宮)参拝。 »

中部地方」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/65082922

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(2)伊勢神宮豊受大神宮(外宮)参拝。:

« 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(1)青春18きっぷの旅なのに、まさかの近鉄の急行電車で名古屋から伊勢神宮へ。 | トップページ | 青春18きっぷで伊勢参り一人旅 2日目(3)伊勢神宮皇大神宮(内宮)参拝。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ