2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« ウィスキーを飲みに余市・積丹半島ひとり旅1日目(2)大通公園のさっぽろオータムフェスト。 | トップページ | 【現地速報版】雨のルピュイアンヴレ。 »

2016年10月15日 (土)

ウィスキーを飲みに余市・積丹半島ひとり旅1日目(3)札幌での夕食はすすきの「だるま」でジンギスカン。

Spk0301
ようやく、アパホテル札幌に到着し、チェックイン。

Spk0302
ANAの「旅作」で間違えて喫煙の部屋にしてしまったので、禁煙の部屋が空いていたら替えてほしいとお願いしたら、丁寧に対応していただき、禁煙の部屋に変更。

Spk0303
ビジネスホテルにしてはテレビが大きい。

Spk0304
バスルームは標準的なビジネスホテル。アパホテル札幌には大浴場がない。ホテルは基本的に寝るだけなので、私にとっては十分。

Spk0305
フロントでベビースターラーメンをもらう。

Spk0306
夕食を食べに出かけることにする。ホテルからは狸小路が近い。やたら煙がもくもくしているけれど、なんのお店だろう?

Spk0307
狸小路のお土産店が大賑わいと思ったら、中国人観光客の団体さんみたい。私がヨーロッパの街に出没するのと同様に、世界の人に日本を体験してもらうことがいいことだと私は思っている。それに、地元のお土産店にお金を落としてくれているし。

Spk0308
今 回の旅の目的の一つは、すすきのの有名店「だるま」でジンギスカンを食べること。カウンター席しかないから、ここだったら「おひとりさま」でも大丈夫だろ う。観光客ばかりで地元の人はいかないかもしれないけれど、一度は食べてみたい。問題は、今日がシルバーウィークの3連休の中日の日曜日であること。すで に長い列ができている。

Spk0309
夕方に「さっぽろオータムフェスト」でフライドポテトとビールを飲んでしまっているので、並んでいるうちにお腹が空いてくるだろうと思って、列に並ぶ。外国人も並んでいるので、ガイドブックにも載っているのか、日本人の人気のお店をわざわざ調べて来たのか。私も海外旅行に出て、なるべく現地で住んでいる人が行くお店に行きたいと思うので、当然のこと。

Spk0310
1時間くらい並んで、ようやくお店の入口まで来る。あまり長居するお店でもないので、緩やかにお客さんは回転する。

Spk0311
ガラス越しにメニューを確認。ジンギスカン1人前が785円と安い。ビールはキリン一番搾りの様子。だるまのTシャツ2100円が気になる。

Spk0312
ようやく席に案内される。奥に一人しか座れない「おひとりさま」専用席というべき席がある。

Spk0313
まずは炭が運ばれてくる。

Spk0314
店内は15人くらい座れるカウンター席のみ。どのお客さんも黙々とジンギスカンを美味しそうに食べている。

Spk0315
隣の人のジンギスカンを観察してみると、ものすごく美味しそう。

Spk0316
生ビールは金属製のジョッキ。冷たくて美味しい。

Spk0317
タレとお新香。タレには、おばちゃんがにんにくを入れると美味しいとのこと。追加注文をすると、再度、にんにくを入れることをお勧めされる。

Spk0318
ラム肉が運ばれてきた。1人前はこのくらいの量。

Spk0319
鍋が熱くなってきたら、野菜を周囲に置き、肉を焼き始める。

Spk0320
ラム肉ってこんなに美味しいんだ。臭みもなくて、美味しい。ライスがほしくなって追加注文。肉を追加し、おばちゃんからタレににんにくを入れると美味しいと再びのオファー。肉2人前をあっという間に食べてしまう。

Spk0321
「だるま」は有名店だけあって、やっぱり美味しかったなぁ。臭みもなくて、ジンギスカンのイメージが変わった気がする。ジンギスカンを食べるためだけに札幌に来てもいいかもしれないなぁ。

Spk0322
札幌は観光しなくて、美味しいものを食べてのんびりするだけが目的でも楽しいかもしれない。

Spk0323
賑やかなすすきのだけど、私は海外旅行でも国内旅行でも、美味しいものを食べるくらいで、食事と一緒にお酒は飲むけれど、飲みに行ったり、夜遊びはしないのでホテルに向かう。美味しいものを食べるだけで私は幸せな気分に浸れて満足してしまう。

Spk0324
ホテルに向かうために狸小路に入る。

Spk0325
だけど、せっかく札幌に来たのだから、やっぱりラーメンを食べたい。そのために「だるま」でお腹いっぱいまで食べずに肉2人前でセーブしておいた。アパホテル札幌に近いラーメン店「ラーメン大公」に入ってみることにする。

Spk0326
カウンター席に座る。有名店ではないからと言ったら失礼だけど、並ぶこともなくカウンター席も空いている。

Spk0327
今日は観光客気分なので、有名店のラーメンではなくて、札幌で普通の味噌バターコーンラーメンを食べてみたかった。

Spk0328
バターコーンラーメン、想像通りの味ではあるけれど、想像通り美味しい。

Spk0329
最後にコーンを救出するのが大変なのも想像通り。

Spk0330
ホテルのそばのコンビニで、ローカルなものを探して「カツゲン」を見つけ、ホテルの部屋でカツゲンを飲む。東京をANA63便の遅延のために13時に出発しても、これだけ楽しめてしまうなんて、札幌旅行は観光名所巡りが目的ではなく、美味しいものを食べて、のんびり気分に浸るために来るのもいいかもしれないなぁ。17年ぶりの札幌だったけど、もっと早くそのことに気がつくべきだったかもしれない。ジンギスカンを食べるためだけに札幌に来てもいい。まだ半日も滞在していないのに、札幌が楽しい。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« ウィスキーを飲みに余市・積丹半島ひとり旅1日目(2)大通公園のさっぽろオータムフェスト。 | トップページ | 【現地速報版】雨のルピュイアンヴレ。 »

北海道」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/64288084

この記事へのトラックバック一覧です: ウィスキーを飲みに余市・積丹半島ひとり旅1日目(3)札幌での夕食はすすきの「だるま」でジンギスカン。:

« ウィスキーを飲みに余市・積丹半島ひとり旅1日目(2)大通公園のさっぽろオータムフェスト。 | トップページ | 【現地速報版】雨のルピュイアンヴレ。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ