2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4・5日目 ターキッシュエアラインズの機内食2015。 | トップページ | 冬のマルタ・ヴァレッタ一人旅0日目 エミレーツ航空EK319便で、まさかの雨のドバイ国際空港へ。(エミレーツ航空の機内食2016) »

2016年4月10日 (日)

冬のマルタ・ヴァレッタ一人旅 準備編 ラルナカのその先に。

Mla00
私が旅行に行くのを決断するのはいつも直前。2015年12月末に2016年1月の勤務シフトを確認すると、2016年1月13日から18日まで5日間の休暇が取れそうな雰囲気。休暇は入れられそうだけど、そして行きたいところは沢山あるのに、おおまかなコースの下調べを終えているディスティネーションが枯渇しており、5日間で行ける目的地がなかなか決まらない。普段から「空想旅行」を考えて、急に休みが取れそうになったときにすぐに旅行の手配できるようにディスティネーションの候補を探しておくんだけど、ギリシャのあとで大まかな旅程をくみ終わっている目的地がない。

かしこい旅、エクスペディア

さぁ、困った。休暇は決まっているのに、目的地が決められない。5日間の休暇の場合は、現地滞在時間が短いので欲張って周遊するよりも、1都市にしぼって訪問する作戦にした方がいいんだけど、1都市滞在と考えて興味を持っているディスティネーションの中から、まだ知らないどこに行こうかなぁ?

もちろん、興味を持っている目的地はたくさんある。だけど、フランスは2015年11月にテロ事件が発生しているので自粛することにする。いろいろ考えているうちに、あるディスティネーションが思い浮かぶ。それは2015年11月に訪れたギリシャとトルコから派生している。ギリシャ旅行から帰ってから、ギリシャも楽しかったし、JTB旅物語の団体パッケージツアー「トルコ大爆勝」の時とは違って、自分で好きなようにイスタンブールを歩くのも楽しかった。ふと思い起こせば、今回の旅行のように、ギリシャ文化とトルコ文化をいっぺんに味わうことのできるディスティネーションがあった。そう、キプロスって、おもしろいディスティネーションだったなぁと、今になってキプロスを再評価している。

なにしろ、城塞都市であるニコシア(レフコシア)は、不幸な歴史のために、城塞都市でありながら南半分はギリシャ系住民の住む町で、北半分はトルコ系住民の住む町と1つの城塞都市が分断されてしまっている。1つの都市のはずなのに、町のど真ん中に国境線が引かれており、1つの都市でギリシャ文化とトルコ文化を同時に味わえてしまうというのは、興味深かったなぁ。

ギリシャ旅行の余韻に浸るうちに、キプロスのことを思い出し、ラルナカに行くために乗ったエミレーツ航空EK107便がキプロス・ラルナカ経由「マルタ」行きだったことを思い出す。私はキプロスで降りてしまったけど、最終目的地のマルタってどんな国なんだろう?

地中海に浮かんでいる小さな島国であるマルタはどのような場所なのだろう。ふと、マルタに興味を持ったときに、幸運にも、2015年2月に私はマテーラやアルベロベッロなどの南イタリアに行った時に、「地球の歩き方 南イタリアとマルタ」というガイドブックをすでに持っている。マルタをガイドブックで調べてみると、なかなかマルタはおもしろいディスティネーション。騎士団ってなんだろう?文化的にはシチリアに近いのでイタリアの影響を受けているのかなぁ?でも自動車は日本と同じ左側通行なので、UKの影響を受けているのかなぁ?地理的にはアラブ文化の影響を受けていてもおかしくない。マルタってどんなところなのだろう?マルタのことがガイドブックを読んだだけでは想像できない。疑問に思ったら、自分で体感してみればいいじゃない。そうだ、地中海に浮かぶ小国のマルタに行ってみよう。

目的地がようやく決まって航空券を手配したのが、今回は目的地で悩んだこともあり出発9日前の2016年1月3日。マルタへのルートを調べてみると、出発直前のために予算的には中東系エアラインしか選択できず、その中でもエミレーツ航空のスケジュールが一番いい。なお、このスケジュールは2016年1月現在のもので、経由地が変更になっている場合もあるのでこのブログを見てマルタ行きを検討する場合は最新のスケジュールを確認してほしい。

1/12 EK319 NRTDXB 21:20 04:15
1/13 EK107 NRTMLA 07:50 13:25

1/16 EK108 MLADXB 14:55 01:25+1
1/17 EK318 DXBNRT 02:55 17:20

※EK=エミレーツ航空 NRT=成田空港 DXB=ドバイ MLA=マルタ

直前の手配でも価格が安いという理由以外にも、実は私がこのところ中東系エアラインを多用しているのには理由がある。それは、イスラム教の中でも過激な思想を持つ人たちは、もしも民間のエアラインを攻撃するとすれば、イスラム教を大義名分にしている以上は、イスラム教国家のエアラインを狙わないだろうという読みがあるから。2015年夏頃から中東系航空会社を多用しているのは、実はテロ対策の側面もあったりする。だけど、どうも最近は大義名分を考えないテロが多く発生しているので、何とも言えないけれど・・・。

ということで、2016年1月、エミレーツ航空でキプロス・ラルナカのその先にある「まだ知らない」マルタへ!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4・5日目 ターキッシュエアラインズの機内食2015。 | トップページ | 冬のマルタ・ヴァレッタ一人旅0日目 エミレーツ航空EK319便で、まさかの雨のドバイ国際空港へ。(エミレーツ航空の機内食2016) »

マルタ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして(^_^)

来年の2月に南イタリアに行こうと色々と検索してたら
こちらに出会いました╰(*´︶`*)╯♡
とても詳しくまとまっていて
ガンガン読ませていただきました!

毎年6月にヨーロッパに行くのですが来年は2月になり
暖かいところをということで南イタリアになtがのですが、
その前はマルタも検討していて、
こちらを拝見してまた悩みはじめたところです(笑)

そこでお伺いなのですが、
南イタリアとマルタ
どっちらが良かったですか?
感覚似ているようなので教えていただけると嬉しいです!

よろしくお願いします!

ゆーこさん、はじめまして。

南イタリアとマルタとどちらが良かったかというのは難しい質問ですねぇ。どちらも私にとっては印象的な旅行です。きっと、ゆーこさんは私と同様に最終的にはどちらも行かれると思いますので、きっと優先順位の順番の問題なのかと思います。そう考えると、季節を考えます。今回だけが特別に2月なのか、今後はまた6月に戻ることができるのか。もしも、再来年以降に「夏」に訪れることができるとしたら、「夏」に訪れたいディスティネーションを今回は見送った方がいいかと思います。

そう考えると、コミノ島に行ってみたいとか、ビーチリゾートしてマルタを訪れたいのなら、夏に行ける時までとっておいてもいいかもしれません。城塞都市ヴァレッタやイムディーナの町歩きをしてみたいのであれば、夏はおそらくものすごく暑いので、冬でも温暖な気候なので冬でもいいかと思います。私の旅行記は1月です。

南イタリアでも、アマルフィやポジターノなどの海を求めるのであれば、夏のほうがいいかもしれません。しかし、私のようにマテーラとアルベロベッロといった町歩きであれば、2月でもいいでしょう。実際に私の旅行記も2月の風景です。

私の優先順位は、旅行記の順番通りで、私は自分の目で見てみたいと思った場所が目的地なので、マテーラとアルベロベッロの風景を見てみたいというインプレッションが優先して、先に南イタリアにしています。ゆーこさんが自分の目で見てみたいと感じたディスティネーションを先に行くことでいいと思います。だって、優先順位の問題で、きっとゆーこさんは結果的には両方行くと思いますので!

あっ、食べ物でいうと、イタリアの方が美味しいものが食べられると思います。


お返事ありがとうございます(^_^)
やはり、難しい質問でしたね…。

わたしもマテーラが見たくなったので
南イタリアが先になりそうです(〃ω〃)
美味しいものも楽しみ!!

ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/63467546

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のマルタ・ヴァレッタ一人旅 準備編 ラルナカのその先に。:

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4・5日目 ターキッシュエアラインズの機内食2015。 | トップページ | 冬のマルタ・ヴァレッタ一人旅0日目 エミレーツ航空EK319便で、まさかの雨のドバイ国際空港へ。(エミレーツ航空の機内食2016) »

Link

無料ブログはココログ