2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4日目(5)イスタンブール、エジプシャンバザールへ。 | トップページ | 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4・5日目 ターキッシュエアラインズの機内食2015。 »

2016年4月 3日 (日)

初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4日目(6)イスタンブールの食堂(ロカンタ)で夕ごはん。

Ath2701
ガラタ塔からイスティクラル通りに向かって坂道を登る。新市街の繁華街であるイスティクラル通りへ向かう坂道は、日曜日の夜ということもあってか多くの人で賑わっている。家族、恋人、そして友人同士が語り合いながら歩いている平和な風景。

Ath2702
坂道を登り切ると、イスタンブール・マラソンのゴールがある。市民マラソンなので、いくつかのコースがあって、複数のゴール地点があったんだろうなぁ。

Ath2703
2015年11月15日、日曜日のイスティクラル通りで感じることは、人々で賑わう平和な繁華街。ところが、2016年3月19日、土曜日の午前10時55分、イスティクラル通りでの自爆テロにより5人が死亡するという事件が発生している。普通に生活する市民を標的にした自爆テロはどのような大義があるのだろうか。そもそも、トルコはイスラム教国。イスラム教の名を大義とするのであれば、同じイスラム教国であるトルコの一般市民を殺害することにどのような大義はあるのだろうか。そもそも、イスラム教の教えは平和に暮らす市民を殺害する大義がどこに書かれているのだろうか。

Ath2704
お菓子屋さんにはお菓子が高く積まれている。イスティクラル通りはヨーロッパの町並みだし、お店も近代的なお店だけど、売られているものはトルコ菓子。西洋化されつつも、売られているものは伝統的なお菓子であることがトルコはおもしろい。

Ath2705
キリスト教会が建てられている。古い建物なのか、新しい建物かはわからないけれど、イスラム教徒ではない異教徒の教会が町の中にある。

Ath2706
新市街のイスティクラル通りの町並みは間違いなくヨーロッパの風景。服装もジーンズ姿だったり、女性も着飾っていたり、この写真を見ただけではここがイスラム教国のトルコ共和国であるとはわからない。クリスマス時期のヨーロッパの町と同様に、空を見上げると電飾が夜空に輝いている。

Ath2707
そんな、おしゃれなイスティクラル通りに、レストランを見つける。ヨーロッパの町並みのイスティクラル通りにも、ふとロカンタ(食堂)がある。

Ath2708
ショーウインドウからお店の中をのぞいてみると、作り置きの料理が並べられている。

Ath2709
料理をじーっと見入ってしまう。料理の種類も豊富だし、おいしそう。今日の夕食は、ここで食べることにする。

Ath2710
うーん、ここに並んでいるおかずを一通り食べるには、1週間くらいここに通わなければダメかも。どれも美味しそうなので、どれも味見してみたい。

Ath2711
JTB旅物語の団体パッケージツアー「トルコ大爆勝」では、夕食がホテルのレストランでビュッフェ形式の時が何回かあったので、その時に実はここに並んでいるような料理が置いてあったのかもしれないなぁ。その時はありがたみも感じずに食べていたけど。

Ath2712
セルフサービス方式になっていて、カウンターでおかずを指差して2種類選ぶと、トレーを持って空いている席に着く。指を差すだけなので、トルコ語がわからなくてもなんの不自由もないので、ロカンタは旅行者には便利かも。ガイドブックに載っているような専門店に行くのもいいけれど、今回のこのレストランはイスティクラル通りを歩いていて偶然見つけたお店。庶民的なロカンタで食事をするのもなかなかいいじゃない。

Ath2713
おかずは、ピラウ(ピラフ)と豆の煮込み、野菜と鶏肉の煮込みをチョイス。

Ath2714
私は世界各国、煮込み料理って大好き。焼いたり、揚げたりは世界各国、素材が良ければ味に差は出にくいんだけど、煮込み料理は味付けや煮込み方によって特徴が出やすい。カレー粉が入ればカレーのような材料だけど、この鶏肉の煮込みがなかなか美味しい。世界三大料理の1つにトルコ料理が入っていることがわかるような気がする。

Ath2715
ロカンタでの食事、美味しかったなぁ。ロカンタ巡りを目的として、トルコを旅行のディスティネーションにしてしまうのもおもしろいかもしれない。スルタン・アフメット地区とは異なり、イスティクラル通りは観光客だけではなく地元の人が多い町だから、このあたりのジュース屋さんのほうが適切な価格で美味しいかもしれないなぁ。

Ath2716
今回のトランジットの間のイスタンブール散策は、本当にイスタンブールの狭い範囲しか歩いていないけど、そろそろ終わりにして空港に向かうことにする。空港からも地下鉄とトラムを乗り継げば1時間程度で簡単に市街に出られるので、トランジットの時間に市内観光をする作戦は大成功!

Ath2717
お店が並ぶ坂道を下り、ガラタ橋へ。イスタンブールは団体パッケージツアーに参加しなくても、ヨーロッパを旅するように、自分の足で自由に、そして簡単に観光ができる。

Ath2718
ガラタ橋まで戻ると月が出ている。ここからトラムに乗って空港に向かうこともできるけど、時間はたっぷりあるのでガラタ橋を再び渡ることにする。目的は、はたしてガラタ橋で魚は本当に釣れるのか?ということを確認するため!?

Ath2719
へぇ、ガラタ橋の上ではエサや仕掛けが売られており、釣り堀状態。エサの小魚はけっこうな大きさなので、釣れる魚は大物なのかなぁ?

Ath2720
そして、ついにガラタ橋で魚を釣り上げる瞬間に遭遇!けっこう大きな魚で、こんなに大きな魚が釣れるんだったら、竿を並べて楽しんでいる釣り人がたくさんいるのもわかる気がする。これでガラタ橋の魚釣り問題は無事に解決。

Ath2721
ガラタ橋の上から見たイェニ・ジャミーの夜景。イスタンブールはヨーロッパの風景と、アラブの風景が混じり合うエキゾチックな町。

Ath2722
丘の上にも大きなモスクが建っている。サバサンドを売るレストランの周辺は夜になっても賑わっている。

Ath2723
平和な日曜日の夜、広場には多くの人が集まっている。2015年11月15日のイスタンブールはのどかな雰囲気。

Ath2724
大きな道路をくぐる地下道にも多くの人が行き交っている。両側には売店が並んでいる。

Ath2725
けっきょくギリシャでは買わなかったバクラワを、シルケジ駅前のお菓子屋さんで買って帰ることにする。アテネのお菓子屋さんよりも、やっぱりイスタンブールのお菓子屋さんのほうが洗練されている気がする。

Ath2726
ガイドブックを見たわけではないので、このお店が有名かどうかはわからないけど、1864年の創業だとしたら歴史があるお店なのかもしれない。私はお菓子については、可能であれば、おみやげ屋さんで買わずに専門店で買うようにしている。だって、そのほうが美味しいんだもの。まぁ、お値段は専門店でちゃんとしたものなので、安くはなく、それなりのお値段だったけど・・・。

Ath2727
そして、これは日本に持ち帰ってから撮影したもの。様々な種類のバクラワ、甘いんだけど美味しい。やっぱり、私はバクラワが好き。

Ath2728
シルケジ駅から坂を上り、アヤソフィアへ。夜のスルタン・アフメット地区は人通りもまばらだけど、治安が悪い感じはしない。2015年11月のスルタン・アフメット地区はのどかな雰囲気だけど、ここでも2016年1月12日に爆弾テロが発生し、外国人10名が亡くなっている。

Ath2729
ベンチに座り、ライトアップされるスルタン・アフメット・ジャーミィ(ブルーモスク)を眺める。イスタンブール、平和で楽しかったなぁ。飛行機のトランジットの時間を長くして成功だった。イスタンブールを2015年11月に訪れた時の感想は、フランスで2015年11月13日にテロ事件が起きようとも、イスタンブールは平和だったということ。どうしてもトルコはシリアに隣接しているために安定していないのではないかと思っていたけど、イスタンブールでは平和に市民マラソンが開かれており、イスティクラル通りは人々で賑わっていた。

Ath2730
ライトアップされている噴水が美しい。旅行直後に考えていたこの旅行記の結末は、私たちがテレビから得ている情報は、真実として鵜呑みにすることは危険なのではないか。ごく一部の情報をあたかも全体で起きていることのように誇張されているのではないか。情報を鵜呑みにすることで偏見が生まれるのではないかとまとめようと思っていた。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4日目(5)イスタンブール、エジプシャンバザールへ。 | トップページ | 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4・5日目 ターキッシュエアラインズの機内食2015。 »

ギリシャ」カテゴリの記事

トルコ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/63436368

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4日目(6)イスタンブールの食堂(ロカンタ)で夕ごはん。:

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4日目(5)イスタンブール、エジプシャンバザールへ。 | トップページ | 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4・5日目 ターキッシュエアラインズの機内食2015。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ