2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサードリンク

PR

にほんブログ村

Voyages

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4日目(1)ギリシャの洗礼は最後まで終わらない。 | トップページ | 成田発ブリュッセル行き、ANA231便はデュッセルドルフにダイバート。 »

2016年3月20日 (日)

初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4日目(2)まさかのイスタンブール、トランジット大作戦。

Ath2301
ターキッシュエアラインズTK1846便はアテネを発ち、エーゲ海上空をイスタンブールに向けて飛行中。

Ath2302
たった1時間35分の短いフライトだけど、サラダとサンドイッチ、チョコレートムースの機内食が出る。

Ath2303
そして、行きの飛行機でも楽しんだ塩味のヨーグルトドリンク、アイラン。慣れてくるとこれがなかなか美味しい。

Ath2304
そして、まもなくイスタンブール・アタテュルク国際空港に着陸。

Ath2305
さすが、ターキッシュエアラインズのハブ空港のイスタンブール・アタテュルク国際空港。ターキッシュエアラインズの航空機が並んでいる。

Ath2306
今回は沖止めではなく、ボーディングブリッジ。飛行機を降りたところで、乗り継ぎの場合は、出発ロビーにそのまま案内される。再度、手荷物検査を受けなくて済むので便利かも。

Ath2307
だけど、私はトランジットの時間を利用してトルコに入国してしまう。今回の手配で工夫したところは、イスタンブールで12時間の乗り継ぎ時間があること。通常の手配だと、ターキッシュエアラインズ深夜便TK52便を利用する場合は、接続を考えるとアテネ22:05発TK1844便を使うのが、アテネ観光を夜まで楽しめるのでベストなフライト。

15NOV TK1844 ATHIST 22:05 23:40
16NOV TK52 ISTNRT 01:10 19:55
※TK=ターキッシュエアラインズ ATH=アテネNRT=成田空港 IST=イスタンブール

2015年11月のダイヤだと、ターキッシュエアラインズの東京成田空港行きは1日2便を運行しており、TK50昼便も運行されており、TK50便に接続するにはアテネ10:40発TK1846便を使うのがベストなフライト。

15NOV TK1846 ATHIST 10:40 12:15
15NOV TK50 ISTNRT 14:15 08:55 +1

Ath2308
私はあえて、アテネを朝10:40に発ち、11/16深夜1:10発TK52便を手配し、意図的に12時間55分の乗り継ぎ時間を作り、イスタンブールを歩くための「トランジット大作戦」をもくろむ。実は、インターネットで検索をかけても、このフライトの組み合わせは出てこない。格安航空券ではなく、ターキッシュエアラインズのWEBサイトから正規割引航空運賃で手配しているからこそできる選択だったりする。本当はターキッシュエアラインズの場合はHISなどで格安航空券を手配したほうが安いんだけど、私のように直前の手配だとIT運賃での格安航空券は手配できない。

15NOV TK1846 ATHIST 10:40 12:15
16NOV TK52 ISTNRT 01:10 19:55

Ath2309
12時間も時間があるので、当然ながら「トランジット大作戦」として、イスタンブール市街へと向かう。JTB旅物語「トルコ大爆勝」では団体パッケージツアーだったので、公共交通機関に乗ることもなかったけど、今日は自由に地下鉄に乗り、イスタンブール市街に向かう。

Ath2310
券売機の使い方がよくわからないので、改札口の駅員さんに訪ねてみる。

Ath2311
そうすると、とても親切な駅員さんでジェトンと呼ばれるプラスチック製のコインを4枚、わざわざ自動券売機で買ってきてくれる。4枚あれば、イスタンブールまで行って、帰りも戻って来られると帰りの分まで買ってくれた。トルコ人ってなかなか親切。

Ath2312
無骨な感じの地下鉄車両に乗る。途中の駅でトラムに乗り換えることも、駅員さんが親切に教えてくれる。

Ath2313
空港が始発駅なので車内はガラガラ。地下鉄は旧市街まで乗り入れていないために、ブルーモスクなどがあるスルタンアフメトに向かうためにはゼイティンブルヌ駅でトラムに乗り換える。

Ath2314
ゼイティンブルヌ駅でトラムに乗り換える時に、ジェトンと呼ばれるコインを自動改札機に投入する。ほとんどの人がこの駅でトラムに乗り換えるので、人の流れについて行けば大丈夫だし、駅員さんも親切。このときは、ジェトンがうまく自動改札機に反応せず、駅員さんに助けてもらう。トルコ人って、とても親切。

Ath2315
進行方向と同じトラムに乗る。

Ath2316
トラムは混雑しており座れない。だんだんとイスタンブール旧市街が近づいている。気になるのは、車内放送がなにかを伝えていること。聞き取れた単語は「イスタンブール・マラソン」という言葉。2015年11月13日金曜日には、パリでテロ事件が発生しているというのに、パリよりもイラクやシリアに近いイスタンブールでは市民マラソンが中止にならずに開催されているのかなぁ?パリよりもイスタンブールのほうが平和なのかもしれない。

Ath2317
「イスタンブール・マラソン」の車内放送の意味がわかったのは、イスタンブール・マラソンのためにトラムは途中駅までしか運行されないということだったらしい。今回の旅行、アテネでもバスがデモのために途中で降ろされてしまい、どうもスケジュール通りにはいかない。

Ath2318
トラムはこの駅で折り返し。今はどのあたりにいるのか見当もつかない。仕方がないので、トラムの線路をたどって歩いて行くしかない。

Ath2319
旅は計算通り、予定通りには行かないもの。でも、こういうことがなかったら、イスタンブールの街を歩くこともなかったかもしれないなぁ。予定外の街歩きを楽しむことにする。

Ath2320
トルコで売られているスィミットと呼ばれるドーナツ型のパン。アテネの町中でも同じようなドーナツ型のパンが売られていたなぁ。

Ath2321
“Misir”ってなんだろう?「なんだろう?」と興味を持つと、つい寄り道してしまう。

Ath2322
“Misir”はトウモロコシ。アテネの町と同じく、売られているのはトウモロコシと焼き栗。イスラム教国家であるトルコとギリシャは、お菓子のバクラワもそうだけど、食文化的にもやっぱりお隣の国だけあって似ている。

Ath2323
トラムが動いておらず、ほぼ歩行者天国の線路沿いの道を人の流れに従いながら歩いて行く。日曜日だからか、人々の流れはのんびりとした雰囲気。

Ath2324
ジュース屋さん。イスタンブールはお店がたくさんあって楽しい。やっぱり、団体パッケージツアーよりも自分で自由に町を歩ける旅行が好き。

Ath2325
歩いて町の雰囲気を感じるのが好き。イスタンブールの町はお店も多くて賑やかで、平和な町。この風景もトラムが普通に動いていたら通り過ぎてしまう風景。ましてや、団体パッケージツアーであれば観光バスで町の雰囲気を通り過ぎ、観光名所だけを巡るだけ。

Ath2326
やっぱり自由旅行で気になったお店をのぞきながら、歩くのが好き。バクラワも専門店が並んでおり、ギリシャよりもトルコのほうがお菓子として完成度が高いような気がする。

Ath2327
だんだんとブルーモスクのあるスルタンアフメトが近づいてきたのか、お店の名前に「スルタンアフメト」の文字。バクラワ、ロクムの並ぶおみやげ屋さん。

Ath2328
大通りから路地に入ると食堂街。イスタンブールって、雰囲気的にはヨーロッパの町に近い。イスタンブール・マラソンがなかったら、町の雰囲気を感じられなかったかもしれないなぁ。

Ath2329
10分ほど歩くと公園が見えてきた。遠くに大きなミナレットが見える。

Ath2330
ここでもスィミット屋さん。公園のあちらこちらに屋台があり、スィミットやとうもろこしなどが売られている。本当に2015年11月13日、金曜日にフランス、パリでテロ事件が発生した2日後の風景なのだろうか。11月15日、日曜日のイスタンブールにはのどかな平和を感じる風景がある。

Ath2331
JTB旅物語の団体パッケージツアー「トルコ大爆勝」でイスタンブールを訪れたのは約5年前の2011年1月。以前に訪れた場所ではあるけれど、アヤソフィアやブルーモスクを再び自分のペースで時間の制約なしに訪れてみることにする。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4日目(1)ギリシャの洗礼は最後まで終わらない。 | トップページ | 成田発ブリュッセル行き、ANA231便はデュッセルドルフにダイバート。 »

エアライン・搭乗記・機内食」カテゴリの記事

ギリシャ」カテゴリの記事

トルコ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571047/63371194

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4日目(2)まさかのイスタンブール、トランジット大作戦。:

« 初めてのギリシャ、アテネ・サントリーニ島ひとり旅 4日目(1)ギリシャの洗礼は最後まで終わらない。 | トップページ | 成田発ブリュッセル行き、ANA231便はデュッセルドルフにダイバート。 »

Link

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ